ピッコマ|勇者の元カノです【第8話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「勇者の元カノです」は、 Ji Hyun先生、SETE先生、Song Seorim先生の作品です。

小説、「勇者の彼女」の小説の中に入りこんでしまった、橘梨亜はヒロインのメイズに転生。

ヒロインとしての華々しい人生を想像していたのですが、そう甘くはなく・・。

そして原作を無視して、主人公であり彼氏のシュクールに別れを告げました。

それから出会ったのは、ハイスペック男子のイスだったのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

スポンサードリンク

勇者の元カノです【第8話】のあらすじ・ネタバレ

イスはメイズに、僕と恋をしようと真剣に伝えるのです。

その言葉を聞いたメイズは、ぽかんとしてしまいます。

恋?誰が誰と?

もしかして、イスが私と?なんで恋愛をするの?と混乱している様子。

ついつい考えすぎてしまいましたが、彼からの視線に気づいて我に返りました。

メイズ「何ありえないこと言ってるの?」

冗談でしょうと聞きますが・・・

イス「メイズ・・・僕はこんな冗談言わないよ。それに僕と君が恋愛することがどうしてありえないんだ?」

困惑しているメイズは、だって友達だから・・・と素直にそのまま答えるのです。

友達と聞いて明らかに目が泳いでいるイス。

イス「とにかく・・・だから心配なんだよ」

友達が困っているのなら、友達として放っておけないからだと説明します。

ですがメイズは、きっとすぐ平気になるからそんなに心配しなくても大丈夫だと笑っています。

告白の真意

イス「僕が平気じゃないんだよ。その紹介を全部ウケるわかにもいかないだろうし」

断る度に言い訳をするのも疲れるだろうと考えてくれていました。

メイズはそれは少しの間だけだとし、疲れるからといって自分がどうにかできることでもないんだと返しました。

メイズ「気持ちだけでも楽でいなきゃね」

イス「だから僕と恋愛しようって言ってるんだ」

まだイスと恋愛をして何が変わるのか、不思議そうにしているメイズ。

そして恋愛する気はないと言っていたこと、それは自分も同じだと説明するのです。

メイズ「そんな人間同士が付き合うなんてどう考えても変じゃない?」

イス「少なくとも君に言い訳ができるよ」

恋人がいる人に紹介話なんて礼儀がないからだと言いました。

それは「偽装恋愛」をするということなのか、そんなの必要があるのかイスに問います。

イスは自分も困っており、両親が結婚しろとうるさいことを話し始めました。

だからこれはお互いにとっていい条件であるのです。

母に問い詰められているイスを想像したメイズは、家族に言われいてるのは大変そうだと感じました。

元の世界であれば自分も母に言われていたかもしれない、きっと言い合いになっていたんだろうと想像がつくのです。

ですがそれも、人生の一部だった。

 

スポンサードリンク

イスからの提案を考え出すメイズの決断は・・・

また考え事をしてしまったことを、イスに突っ込まれてしまいます。

イス「また別の事考えてる」

メイズ「・・?あっ、ごめん。昔の事思いだしてた」

昔の事と聞き不思議そうにするイスに、大したことではないとメイズは返します。

 

この返しは他人行儀過ぎたかなぁと少し不安になります。

ですが小説内の人物に向かって、「私は異世界から来た人間で、あなたは小説の中の人物なのよ」なんて言えるはずもありません。

メイズ「さて、話の続きでもしよっか。それでどうやって偽装恋愛をしようって?」

私達は好きじゃない人とは結婚なんてできない性分だと付け加えました。

イス「心配ないよ。僕たちはただ少しの間、時間をともにするだけ」

メイズ「時間?」

イスは、この先一緒に過ごす時間はとても特別な時間になるはずだと誓います。

本当に恋愛をするわけでもないのに大げさだとメイズは考えますが、彼が嬉しそうにしているからいいとしよう!なんて楽天的です。

メイズ「でもその間にお互い好きな人ができたら?そのときは別れるの?」

イス「恋愛する気ないくせに、そんなこと気になるの?」

これはもしもの話だとし、メイズは良い人がいれば結婚前提でお付き合いしたいタイプなんだと伝えます。

イスはもしかして結婚自体する気がないんじゃないかと心配をしていたので、少し安心したようです。

イス「まだ可能性は残されているってことだよね?」

メイズ「あ~、って言っても周りに男性がいないかな」

時々紛らわしことをいうんだ・・・と少し戸惑っているメイズ。

ですが私がよく会う年頃を男はイスしかいないんだと正直に伝えました。

メイズ「だからイスこそ、私を差し置いて他に女ができたなんて言わないでね」

イス「ひとまずそれはありえないし・・・もし君にそんな人ができたら・・・」

メイズ「・・・できたら?」

イス「当然・・・・」

メイズに顔を近づけてきたのです。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

勇者の元カノです【第8話】の感想

付き合う?というか・・・、とりあえず都合がいいから恋人を演じるという流れですね。

互いに条件を考えるといいのでしょうが、はたしてこのまま終わるでしょうか?

特にイスは何か考えがありそうですから、メイズはそれに早く気づけるといいですね。

ですがあまり深く考えない性格のメイズですので、気付くまでには時間がかかりそうです・・・。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の勇者の元カノです【第8話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク