ピッコマ|勇者の元カノです【第4話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「勇者の元カノです」は、 Ji Hyun先生、SETE先生、Song Seorim先生の作品です。

小説、「勇者の彼女」の小説の中に入りこんでしまった、橘梨亜はヒロインのメイズに転生。

ヒロインとしての華々しい人生を想像していたのですが、そう甘くはなく・・。

そして原作を無視して、主人公であり彼氏のシュクールに別れを告げました。

それから出会ったのは、ハイスペック男子のイスだったのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

スポンサードリンク

勇者の元カノです【第4話】のあらすじ・ネタバレ

「メイズ・ヘーゼルナッツさん」

名前を呼ばれた拍子に、サンドイッチのハムを落としてしまいました。

 

メイズ「はじめまして、そちらは・・・」

ベカおばさまかさお見合い相手の名前を聞いていなかったので、呼び名がわからず戸惑いました。

知っているのは、ベカおばさまのいとこの義理の弟で皇室公務員だということだけです。

イス「イス・ランセルと申します」

彼は微笑みながら名前を教えてくれました。

気軽に「イス」と呼んでくださいと、手を差し伸べてくれるのです。

メイズ「素敵な名前ですね」

背が高い分、彼の手も大きい。

イスはメイズの名前も素敵だと言ってくれました。

そして彼は紳士的で、エスコートもしてくれます。

メイズ「私の事も楽にメイズと呼んでください」

イス「では遠慮なく」

何となく、彼に奇妙な感じがするのです。

つい考え込んでしまい、イスに名前を呼ばれて我に返ります。

イス「そんなにかしこまらなくて大丈夫ですよ。僕も望んできた席ではないので・・・」

負担はかけるつもりはないから、楽にしてくれと言われます。

メイズ「え?私はイスさんが・・・」

イス「さんはいりませんよ。僕も気楽にメイズと呼んでいるじゃないですか」

微笑み合う二人。

ですがメイズは、そっちは気楽かもしれないが呼ばれるこっちは心地悪いんだ!と感じているのです。

イスの反応

メイズ「実はイスが結婚相手を探しいてると聞いたので、それで少し緊張しちゃったみたいです」

お得意の笑顔でそう話し、こういう席は初めてだと伝えます。

イス「良かったです」

微笑むイスに聞き返すメイズ。

メイズ「・・・今日はどうしてここへ?」

イス「特別理由はありません。良い人と会う機会ができたから、必ず行きなさいと母に催促されて」

 

こっちの世界でもお母さんには敵わないのだとわかると、少し笑みがこぼれました。

そして自分の母も同じだったなぁと思いだすのです。

お母さんにいつでも会えるなんてちょっと羨ましいんなとも。

イス「でも来なかったら後悔するところでした」

メイズ「え?」

イス「メイズと出会う機会を・・・逃すところでしたから」

思ったよりもグイグイくる彼に、好感度があがります。

ですがこんな気分がいい時に、お腹も満たせたら最高なのに!となかなか手を付けることができないサンドイッチを目の前にして考えるのです。

お見合い相手の前でサンドイッチをほおばるのはちょっとアレだよね・・。

でも食べ物を粗末にしたら地獄に落ちるとも言われているし・・・・。

イス「おいしそうなサンドイッチですね。一つ頂いても?」

もちろんどうぞ、召しあがってくださいと言いますが、遠慮しろよとも思ってしまうのです。

これはメイズが注文したサンドイッチ・・・。

メイズ「野菜も新鮮でとってもおいしかったですよ」

イス「ええ、本当においしいですね。最近食べたサンドイッチの中で一番です」

メイズ(よかったわね、私のサンドイッチが食べられて!)

そしてイスへの好感度が急暴落しました。

スポンサードリンク

優しい・・・のかな?

イス「すいません、ホットコーヒーをいただけますか?」

メイズに他に注文がないか聞いてくれますが、彼女は満腹だからと断りました。

イス「そうですか・・・すいません。サンドイッチ二つ追加でお願いします」

その注文に、メイズはお見合いじゃなくて食道楽に来たのでは!?と疑問が浮かぶのです。

イス「サンドイッチ一つは小さめに切ってください、一口・・・二口くらいで食べれる大きさにお願いします」

さらに注文内容に、一皿じゃ足りず二皿も!?と驚くのです。

笑顔で気持ちをごまかしますが、顔だってよく見たらシュクールの上位互換!茶髪に茶色の瞳・・・空気の読めない性格!

シュクールにそっくりだと思うと、怒りが込み上げてくるのです。

 

そして注文したサンドイッチが運ばれてきました。

「どちらにおきましょうか?」

店員さんに聞かれたイスは、小さく切ったサンドイッチはメイズの方に置くようにお願いしたのです。

メイズ「どうして・・・」

イス「僕がメイズのを食べてしまいましたから、そのお返しです」

メイズ「でもあれは、一つだけだったし・・・私はもうお腹いっぱいで・・・」

断りますが、イスがそれは承知だが一人で食べるのは寂しいから・・・一緒に食べてくださいとお願いするのです。

 

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

勇者の元カノです【第4話】の感想

まだイスと出会ってすぐ。

なんだかよくわからない人ですが・・・気遣いはできる方の様ですね。

メイズはあまり良く思っていなかったようですが、この気遣いでどうなるのか・・・。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の勇者の元カノです【第4話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク