ピッコマ|勇者の元カノです【第13話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「勇者の元カノです」は、 Ji Hyun先生、SETE先生、Song Seorim先生の作品です。

小説、「勇者の彼女」の小説の中に入りこんでしまった、橘梨亜はヒロインのメイズに転生。

ヒロインとしての華々しい人生を想像していたのですが、そう甘くはなく・・。

そして原作を無視して、主人公であり彼氏のシュクールに別れを告げました。

それから出会ったのは、ハイスペック男子のイスだったのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

スポンサードリンク

勇者の元カノです【第13話】のあらすじ・ネタバレ

本当にイスが好き、友達として・・・。

暗い顔なんてしちゃだめだと思いながら、気丈に振る舞うメイズ。

 

彼女はこの世界の未来を知っているのです。

ですが主人公以外の話は何も知りません。

ヒロインの人生に疲れたメイズは、誰かと軽く突き合ったリ別れたりするのが怖かったのです。

イスの「好き」はどういうものなのか

イスはメイズに近づいてきます。

イス「・・・我慢できると思ったんだ。君は警戒心が強いから」

嫌われないように細心の注意を払いながら近づくつもりだったと話します。

そしてメイズの頬に触れ・・・

イス「・・・君はいつも僕の予想の上を行った」

と言いながら顔をメイズを見つめるのです。

真っ赤な瞳に引き込まれるメイズ。

イス「お願いだ、そんな顔はしないでくれ・・・我慢できなくなる」

メイズ「そんな顔って?」

それは感情が溢れそうななんとも言えない表情。

イス「そのくせ肝心な欲は少しもない。全て終わってしまったかのようになんの未練もない無気力な表情」

その言葉を聞いて、ちゃんと隠しているつもりだったのにいつからバレていたんだろう?と疑問が浮かびました。

イスはメイズの頬から手を離し、しっかりと向き合いました。

イス「好きだよ、メイズ。君の為なら親友にだってなれるし、いつまでも待てる」

それは君が挑発しない限り・・・だそうです。

イス「だから僕の前でそんな顔はしないでくれ」

メイズの手首に優しくキスをしました。

イス「僕の好きと、君が言う好きの違いを知りたくないならね」

 

スポンサードリンク

一人頭を抱えるメイズの元にやってきたのは・・・

部屋着で枕に顔をうずめながら、唸っているメイズ。

あれは告白だったのか、告白と言うにはあいまいなラインだとイスとのことを考えています。

となるとまだ友達関係?だからと言って前みたいに接することはできないと、どうしていいのかわからなくなるのです。

メイズ「あ~、わかんない」

そう言いながらベッドの上をゴロゴロしていると、髪の毛を引っかけてしまいます。

本当に長い髪・・・

似合っていなければとっくに切っていたのですが、なんだかんだきれいに維持されているのでそのままにしていました。

メイズ(長いせいかイスがよく触ってくれるし・・・)

さっきから考えているのはイスの事ばかりだと感じたメイズは、気分転換をすることにしました。

 

化粧品を取り出し、肌のきめを整えて水分補給!

アイブロウはこの世界にないので、眉カットのみ。

リップは薄ピンクに、ブラシがないから適当に活用して・・・。

すると衝動買いしてしまっていた、赤いリップが目に留まりました。

メイズ「どうかしら・・・」

適当な筆で塗ろうとしたところ・・・

「メイズ?いるの?」

と急な訪問がありました。

びっくりしてしまい、思いっきりずれてリップを塗ってしまったメイズは、ちょっと待つように大声で伝えました。

 

慌てて準備をして外に出ますが、まだ部屋着のままです。

メイズ「なんの用かしら?ヘイリー」

ヘイリー「随分遅かったわね、何してたの?」

シャワーをしていたとごまかしますが、部屋着なので疑いの目を向けられてしまいました。

絶対に家には入れない。

今はめちゃくちゃに散らかっているのです。

ヘイリー「ひとまず突然訪ねてきてごめん、焦っててそこまで木が回らなかったの」

メイズは気にしないでと伝え、何の様なのかもう一度聞いてみました。

ヘイリー「えっと・・・それが」

クリームを塗り忘れたメイズは、だんだん肌が突っ張ってくるから早くしてほしいと少し焦り始めました。

ヘイリー「話が長くなりそうだから、中で話しても・・・」

メイズ「ダメ」

いつもの笑顔で全力拒否したのです。

\ 全話更新中! /

勇者の元カノですのネタバレ一覧

勇者の元カノです【第13話】の感想

イスの「好き」とはどういう「好き」なのかわからなくなってきました。

恋愛ではない?独占欲?

なんだか「好き」というよりも、欲しいに近い感じがしました。

メイズはそのせいで頭を悩ませているのですが、イスの事ばかり考えてしまうので、それもそれでメイズらしくないですね。

急に現れたヘイリーも、なんだか怪しい・・・。

イスとのことなのか、他にメイズを問い詰めなければならないことがあるのか。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の勇者の元カノです【第13話】のネタバレをご紹介しました。

勇者の元カノですはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク