ピッコマ|THE LIVE〜未来からの日記〜【第44話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「THE LIVE〜未来からの日記〜」は、B.Ain先生、Antstudio先生の作品です。

    連続殺人犯に妻と娘を殺されてしまった主人公の由比拓未は、絶望的な日々を送りながらも毎日日記をつけていた。

    ある日突然、日記が未来の自分が書いたものに変わり、そこには妻と娘にもう一度会えると書かれていたのだ。

    日記に書かれた通り、仮想世界に引き込まれた拓未は、家族に会うことを目標にチュートリアルをクリアしていく。

     

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    THE LIVE〜未来からの日記〜のネタバレ一覧

    スポンサードリンク

    THE LIVE〜未来からの日記〜【第44話】のあらすじ・ネタバレ

    音を立てて、ジェフリーの剣が飛んできます。

    これは剣気ではなく、見えない長い剣のようです。

    魔兵甲でもふさぎきれず、ひとまず距離をとるしかできません。

    すると急に、ジェフリーの動きが止まりました。

    ドオオオオンッ!!

    という音とと共に攻撃が飛んできたので、ジェフリーの仲間は飛ばされてしまいました。

    「支援が来たかと思えば・・・」

    お前たちだったのかと言いながらそこに立っていたのは、まさかのジンでした。

    ジン「隠れていた自分が恥ずかしくなる」

     

    三人で

    ジェフリー「今のはちょっとばかし危なかったぜ。生き残りがまだいたとは」

    どいつもこいつも詰めが甘いんだと彼は言いました。

    ジンが不意打ちで飛ばした攻撃を避けたジェフリー。

    この攻撃は、ジンの最後の魔力を振り絞って出した一撃だったのです。

    ジン「・・・大丈夫か?あのジェフリーを相手によく耐えていたな」

    拓未「知り合いですか?」

    ジェフリーはマーダラークランでは有名な男で、実力も実力ですが人喰いでとても有名なのだそうです。

    人喰いとは、弱い者たちを虐殺することに特化された男のことで、実にやっかいなことになったとジンは言いました。

    ジン「奴はここで片づけるしかない。俺たちがここで引き下がれば、あとからくる支援隊が被害を被ってしまう」

    ひそひそと話していると、ジェフリーはじっと拓未たちを見つめてきました。

    ジェフリー「もういいか?俺は今急いでいるんだ」

    「そろそろ飯の時間だからな」

    そう言うと、一気に攻撃を仕掛けてきます。

    なんとか攻撃を避けると、ジンが任せておけと言いながら一人向かっていきました。

    スポンサードリンク

    ジェフリーとの戦いが終わると・・・

    ジェフリー「おいおい~、一人で大丈夫か~?三人まとめてかかってこいよ~」

    魔兵甲を使い身体を守ったジンは、ジェフリーの攻撃を受けた後にパターンに合わせて不意を突いて弾き返しました。

    ジェフリー「俺の剣をはじき返した・・・!」

    「この生意気な野郎め・・!」

    するとジンは、身体を立てに半分にされたような感覚に陥るのです。

    にやりとジェフリーが微笑み、ジンの方を見ますが・・・。

    彼はギリギリのところで剣を受け止めていたのです。

    ジン「受け止めたぞ!」

    ジェフリー「クソッ!」

    剣を手でつかまれてしまったので、ジェフリーは動くことができません。

    その隙に俊悟が上から飛んで攻撃をします。

    俊悟「くらえ・・・!」

    ジェフリー「!?」

    俊悟は巨人の剣を使い、一気に剣を伸ばして切りかかります。

    ですがジェフリーはもう片方の手で、俊悟の攻撃を受け止めました。

    ジェフリー「なんのこれしき・・・!」

    すると後ろに人の気配が・・・。

    拓未「これでもまだ見栄を張るつもりか?」

    一瞬でジェフリーの首を斬り、巨人の剣が突き刺さります。

     

    「あっちだ!」

    「ジンさん!大丈夫ですか!?」

    ジンは生きていますが沢山の血を流しています。

    ジン「血を流し過ぎて死にそうだ・・・ガントレットも壊れてしまった・・・」

    ジーグルに支えられながらなんとか歩いているジンは、腕につけていた武器も壊れてしまいました。

    ジーグル「でもやっぱすごいですね、ジンさんは。あのジェフリーを倒すなんて」

    ジン「俺が殺ったんじゃない」

    それを聞いたジーグルは驚きます。

    ジンはあの二人がいなければ自分は死んでいたと、本気で言っているのです。

    ジーグル「何言ってるんですか。いくらなんでもあいつらがジェフリーを・・・」

    明らかに信じられないといった表情をしていますが、これは本当のこと。

    これはジンだって、このような剝奪感はウォーカー以来初めてのことなのです。

    もはやあいつらは怪物だと、彼は感じています。

    規格外にもほどがあり、何年目と規定できるようなレベルではありませんでした。

    数年後のあの二人がどうなるか、彼には想像もつきません。

     

    ジン「あの二人はどこにいる?逃げた奴らを片づけに行くと言っていたが」

    ジーグル「それが・・・。姿を消しました」

    それを聞いたジンは驚きます。

    もちろん支援を要請できたのも二人のおかげなので、ジーグルも捜したのですがまったく見つからないのです。

    そのあとは何も報告がないようで、もしかしたら巻き込まれて死んだのかもしれないと言いかけたところで・・・。

    ジン「今冗談を言っている場合か?死ぬはずがないだろ!早く捜してこい!」

    ジーグル「は・・・はい!」

    これではウォーカーに合わせる顔がないと、ジンは頭を抱えました。

    ジン「・・・せめて生きていてくれ」

    地下ダンジョンで

    「ダンジョンガアランの地下迷宮」に入りました。

    拓未と俊悟は、まったく別のところに来ていました。

    拓未「やっと着いたな。ジェフリーのせいでだいぶ出遅れてしまった」

    俊悟「それでもジンさんのおかげですぐに倒せたじゃないですか」

    ところでここには何があるのか?と俊悟は聞きました。

    拓未「マーダラークランが隠している秘密」

    俊悟「うっ・・・少しは休みましょうよ・・・」

    ですがガラアンの地下にこんなダンジョンがあったなんて、想像もつかなかったのです。

    一体どうやって知ったのかと俊悟がききますが、拓未は俺はできる男だからとしか答えません。

    俊悟(まぁこんなこと、一度や二度でもないか)

    呆れていると、拓未はどんどん先に進んでいきます。

     

    ここで始まった悲劇も存在し、その未来を知る限りじっとしているわけにはいかないと、拓未は前に進んでいきます。

    これ以上、為す術もなく悲劇に見舞われるのはごめんです。

    近づいてくる未来は自分が変えてみせると、拓未は気合いを入れました。

    その瞬間、後ろから剣を刺されたような感覚が襲ってきます。

    拓未「・・・!?」

    ギリギリのところでかわし、後ろを振り向くと・・・。

    そこにいたのは俊悟です。

    俊悟はそのまま、拓未に向けて剣を振り回します。

    拓未「川瀬・・・!?」

    俯いたままの俊悟は、もう一度剣を構えるのです・・・。

     

    \ 全話更新中! /

    THE LIVE〜未来からの日記〜のネタバレ一覧

    THE LIVE〜未来からの日記〜【第44話】の感想

    俊悟どうしたのでしょうか!?

    これは操られている感がかなりありますが・・・、さっきまで普通だったのでこんな急に!?

    誰か近くにいるのでしょうか?

    マーダラーが関わっている場所なので、かなり怪しいですが、拓未は戦いにくいですよね・・。

     

    行方をくらました拓未たちを、ジンやジーグルが捜し始めます。

    ですがこのダンジョンのありかを知っているとは思えないので、見つけることができなさそうな気がします。

    彼らは拓未たちの居場所に気づくのか、そして俊悟は大丈夫なのか・・・。次が気になりますね!

    まとめ

    以上、ピッコマで配信中のTHE LIVE〜未来からの日記〜【第44話】のネタバレをご紹介しました。

    THE LIVE〜未来からの日記〜はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    U-NEXT
    4.5

    U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
    映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    スポンサードリンク