LINEマンガ|主人公の女友達です【第12話】のネタバレ・感想!

LINEマンガで配信中の「主人公の女友達です」は、RYU HEON先生とKAKON先生の作品です。

突然、気気に入りのファンタジー小説の登場人物として生まれ変わってしまった主人公。

よりによって生まれ変わったのは、ヒロインをいじめ婚約者の主人公からも振られてしまう悪女だったのです!

憧れのヒロインではなく、悪女の「ルイス・スウィーニー」だったことに悲しみながらも、悲惨な結末を回避する方法を思いつきます。

果たして運命を変えることができるのか・・・!?

\ 全話更新中! /

主人公の女友達ですのネタバレ一覧

スポンサードリンク

主人公の女友達です【第12話】のあらすじ・ネタバレ

ラッセン先生「時間厳守は教師の基本です。あなたはもうアカデミーの生徒ではないのですよ?」

謝るヒール先生。

それを聞いているイアンは、困ったと言いながらばれないようにルイスを抱きしめます。

ルイス「・・・くすぐったいです」

イアン「もう少しの辛抱だ、だがこうしているのも悪くないだろう?」

するとヒール先生は、自分を呼んだ理由とは?とラッセン先生に質問します。

気づかれていないことに安心する二人。

「・・・ですが学長は・・・」

「・・・心配することはありません」

ラッセン先生とヒール先生は何か話していますが、近づいているイアンにドキドキしてしまうルイス。

二人の話に集中することができません。

 

彼の心に触れる度、この世界の主人公になった気がするのです。

急に立ち上がったラッセン先生。

ラッセン先生「あなたなら私が言ったことが理解できると信じています」

そしてルイスとイアンの方を見て、「最近の若者は・・・」と文句を言ってきたのです。

ですが誰なのかは気づいてなさそうです。

 

二人とも帰ってしまいましたが、もう少しだけ待った方がよさそうだとイアンが言いました。

ルイス「・・・危なかったですね。お二人で何の話をしていたんでしょうか・・・?」

イアンも緊張して、全く聞き取ることができませんでした。

ローブを買って正解だったと話すルイス。

イアンはルイスにきを取られて、二人の会話が耳に入ってこなかったのです。

そして今日改めて気づかされます。

ルイスがどれだけ眩しいのかを・・・。

会長のおかげでなんとかなったと笑顔を見せるルイスのおでこに、イアンはキスをしました。

ルイスを思い始めた日

あの日から、いや正確には母の葬儀後からかもしれません。

平民上がりだから葬儀の格も落ちるな・・・と周りの大人たちはひそひそと話しています。

悔しくて唇を嚙み締め、血が出てしまうイアン。

するとそんな彼に、優しくハンカチを差し出したのはルイスでした。

イアン「いらない」

ルイス「殿下!」

いらないと言っているだろう!と、イアンは怒鳴ります。

ルイス「涙を流すことだけが、悲しみではないのです。これは・・・殿下の為に使ってください」

そう言われ、ハンカチを受け取りました。

ルイス「このハンカチが、殿下を慰めてくれますように・・・」

イアン「君の名前は?」

彼女は、ルイス・スウィーニーと名乗りました。

この日から、自分の人生が彼女の色で染まり始めました。

なぜかルイスは近づこうとする自分を避けていましたが、その小さな足取りさえも愛おしく、いつも彼女の後ろを追いかけてばかりいました。

だからこれからは向き合いたかった・・・。

 

おでこにキスをしてしまい、ルイス絶望を感じているような表情をしているのです。

イアン「!ルイスその・・・」

俺が悪かったと謝りました。

スポンサードリンク

シモンを避けるルイス

買い出しの日からルイスはイアンを避けています。

夢の生活を続けるためには、忘れてはいけないことがあるのです。

「イアンに恋をしてはいけない」

あの日どうして彼はキスをしたのだろうか?

ステラにはなんの感情もないというのは、本当だったのだろうか?

これでは原作と全く違う、いったいどこからこじれてしまったのだろうか・・・?

ルイスとして生きている以上、彼に惹かれてしまうのは仕方がないのかもしれない。

悩んでいるルイスですが、とりあえずテスト勉強をしなければ!と気合いをいれます。

 

先日休んでしまった歴史の授業のノートを借りようとしましたが、断られてしまいます。

ルイス「まぁ、苺の収穫に疲れて授業中に寝ちゃった私が悪いんだけど」

最後に残されたのはイアンです。

ルイス「・・・大丈夫。何とかなるわ!」

 

すると部屋の前に立っているシモンに会いました。

ルイス「どうしたんですか?」

彼に駆け寄ると、大丈夫かと心配されてしまいます。

ルイス「あっ、夜の寮ならもう慣れましたよ!」

シモン「これを」

渡してくれたのはノートです。

ルイス「これを渡すために待っていてくれたんですか?」

シモンは最高の友達だと喜んでいるルイス。

シモン「友達か・・・そうだね・・・僕たちは一番近くで」

ルイス「長い時間を共にした」

「「友達」」

するとシモンは帰ると言い、そのまま行ってしまいました。

 

シモンが向かった先には、イアンが待っていました。

イアン「変なこと頼んでごめん・・・」

シモン「何があったのかは知らないけど、早く謝ったほうがいい」

僕は君たちの仲が壊れて欲しくないんだと、本心を伝えます。

シモンは、僕に希望を与えないでくれ・・・と願っているのです。

ノートの主を探すルイス

ルイス「一睡も・・・できなかった・・・」

勉強をしていて疲れ切っているルイスは、今にも死にそうです。

借りたノートはシモンが前の学期に使っていたものだと聞いていました。

おかげで余計なことを考えずに済んだと、ルイスは試験に燃えています。

今日やることは、ちゃんとノートのお礼を言うこと。

気合いを入れて探しますが、どこにもいません。

温室と庭にも行きましたが、管理夫人にしか会えませんでした。

いったいどこにいるのだろうか・・・?

 

そして屋上に行き庭を見下ろして探しますが、見つからないのです。

ルイス「いないわね・・・」

つぶやくと、「誰が?」と言う声が聞こえてきました。

驚いて振り向くと、そこにはイアンが座ってたのです。

ルイス「会長・・・」

\ 全話更新中! /

主人公の女友達ですのネタバレ一覧

主人公の女友達です【第12話】の感想

急にキスされたことにショックを受けるルイス。

自分の思い描いた話とは変わってきているので、かなり混乱しているようです。

平凡に生きたいとルイスは考えているのですが、イアンが思い通りにいかず・・・。

悩んでばかりですね。

そして、ラッセン先生とヒール先生が何を話していたのかよく聞けてはいないですが、これは何かありそうな予感です!

 

休んでしまった授業のノートをシモンが貸してくれましたが、きっと持ち主はイアンでしょう。

そしてそれにルイスも気づいているので、イアンを探していたのではないでしょうか?

まだ探しているのが誰なのか出てきていないところをみると、そういう流れだと思います。

気まずい状況でイアンにお礼を伝えるのは勇気がいりますが、やっと会えましたね。

ここは素直にお礼を言うことができるのいいのですが・・・。

ルイスならきっと大丈夫ですよね!

まとめ

以上、LINEマンガで配信中の主人公の女友達です【第12話】のネタバレをご紹介しました。

主人公の女友達ですはLINEマンガ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク