ピッコマ|末っ子皇女殿下【第37話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画末っ子皇女殿下は、Stonehead (AKEO STUDIO)・SAHA先生の作品です。

魔導王国を束ねていた大魔導師がある日 帝国の末っ子皇女殿下に生まれ変わってしまったぁ⁉

適当に赤ちゃんのふりをしとこー…って私のこと好きすぎじゃない?

好きどころか大好きすぎて、ひと時もじっとさせてくれない。

末っ子皇女殿下の一日は今日も大変だ!

\ 全話更新中! /

末っ子皇女殿下のネタバレ一覧

スポンサードリンク

末っ子皇女殿下【第37話】のあらすじ・ネタバレ

突然のエニシャの登場に、ざわつく騎士たち。

しかしヘラードは目を輝かせて駆け寄ってきました。

こんなところまで来てどうしたのかと尋ねるヘラードに、剣を使うところを見てみたかったと言って甘えてみせるエニシャ。

こうしてザドカル王子から気をそらさせる作戦です。

しかしヘラードは、それにどうしてザドカル王子が一緒に来たのかという謎に気づいてしまいました。

エニシャに向けるのとは全く違って恐ろしい視線で睨みつけている様子を目の前にして、将来彼氏なんか連れてきた日にはロシエルとロドゴも加わって八つ裂きにされてしまいそうだと悟ります。

今のうちにそれはダメだと教えておく必要があると、ヘラードの服の袖をグイッとひっぱってみるエニシャ。

エニシャ「私が連れていってほしいって頼んだの」

ヘラード「本当かぁ?」

エニシャ「本当だよ」

ヘラード「ふーん……」

「お前はもう下がっていいぞ」

何も言わず立ち去る王子を見つめ、普段はあんな顔をしているんだと思うと同時に、初めてあったときも同じ顔をしていたなと思い出すのです。

エニシャ、剣を握る

パラソルの下でお茶を飲みながら、騎士たちの動きを見ることとなったエニシャ。

2人の騎士がヘラードに挑みます。

目の前で繰り広げられる迫力ある訓練風景に、騎士たちが相当な実力者であることが分かります。

しかしそれでもヒペリオンのヘラードには敵いません。

戦いを終えたヘラードはエニシャに近づくと、やってみないかと声をかけるのです。

しばらく黙り込んでいたエニシャですが、ヘラードのキラキラした視線に負けて、一回だけやってあげることに…

着替えを済ませ藁で作られた的向かって、ヘラードのかけ声あわせて剣を振ります。

途中まで調子良くやっていたものの、突きのタイミングでバランスを崩しよろけてしまいます。

気づけばヘラードの腕の中。

キョトンと座るエニシャに、ヘラードは必死に笑いを堪えています。

それに機嫌を損ねて、もう二度とやらないとそっぽ向くと、ヘラードは慌てて謝るのです。

エニシャのご機嫌を取り戻すべく必死になっているヘラードのもとへ、魔法使いたちが到着したとの一報が入ります。

スポンサードリンク

魔法使いたち現る

ヘラードの命令により、訓練所に通された魔法使いたち。

その中の1人が、早速ヘラードに挨拶をするのですが、隣に予想もしていなかったエニシャがいたため、大パニックとなっていまいました。

魔法使い「まさか…こ…皇女殿下…?」

エニシャ「…ごきげんよう。デルは来なかったの?」

魔法使い「うおおおおお」

魔法使い「うおおおお」

魔法使い「このお方が!!首席魔法使い様が1つ目の誓いを捧げられたという!!」

あまりに盛り上がるため、エニシャは少し引いてしまっています。

それに気づいたヘラードはまた恐ろしい剣幕で全員下がれと命令し、魔法使いたちは一気に冷静さを取り戻します。

 

ヘラード「他の人の魔法を見れば少しは勉強になんのかな…」

「シワクチャ魔法見せてやろうか?」

魔法使い「あっ!本日は補助系の魔法使いと一緒に戦闘魔法使いも訓練に参加しています」

「魔法を試演させていただけるならきっと皇女殿下の勉強にも役立つと思いますよ」

エニシャ(いや役に立たないと思うよ!なんたって元大魔導師なんだから!)

(ーーでも興味はあるんだよね…)

エニシャ「お兄様」

「戦闘魔法使いの魔法見てみたい!」

\ 全話更新中! /

末っ子皇女殿下のネタバレ一覧

末っ子皇女殿下【第37話】の感想

訓練へ遅れてしまったザドカル王子を救うためのエニシャの作戦は無事に成功しました!

普段の王子の様子を見て、出会った頃のことを思い出したエニシャですが、エニシャに対する態度が他の人と違うことには気づいているのでしょうか。

王子の気持ちに気づいていそうで気づいてなさそうですよね。

ヘラードの訓練の様子を見守っていたエニシャですが、ヘラードのお願いを聞いてあげると優しさをみせて自ら剣を握ったエニシャのドヤ顔が可愛過ぎました。

いつものドレスと違って、パリッとした騎士の格好をさせても滲み出る可愛さに、私自身も心奪われてしまいました。

自分1人で何でもできるようになってきたようですが、まだまだ子供らしい一面もあって、見ていて癒されます。

訓練中にやってきた魔法使いたちによって、戦闘魔法使いの魔法をみられることになりましたが、果たしてどんな魔法が見られるのでしょう。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の末っ子皇女殿下【第37話】のネタバレをご紹介しました。

末っ子皇女殿下はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク