ピッコマ|その結婚、私がします【第11話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「その結婚、私がします」は、 Carumok先生、サバ焼き先生の作品です。

バッドエンドを避けるために、不眠症で暴君の皇帝のところに行くことにした「リリアン・メッケリオン」

彼女は相手の体に唇が触れることで、眠らせることができる力を持っているのです。

好きな人がいる姉の代わりに、魔女の呪いによって眠ることができなくなった皇帝へ、安眠を約束する責務を負うことになりました。

リリアンは、皇帝「カレル・ル・カルドロプ」から生還することができるのでしょうか・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

その結婚、私がしますのネタバレ一覧

スポンサードリンク

その結婚、私がします【第11話】のあらすじ・ネタバレ

レイナード卿「お呼びでしょうか」

カレルに呼ばれたレイナード卿は、跪きました。

レイナード卿「まさか・・・先日のデートもよろしくありませんでしたか?」

カレル「いや、それはうまくいった」

ですが彼は、一つ訊きたいことがあるとレイナード卿に言いました。

カレル「朕は伯爵の・・・いや、もう侯爵だな。侯爵の邸宅を破壊したいのだか、可能か?」

レイナード卿はそれを聞いてかなりショックを受けています。

理由をまず尋ねると、邸宅を壊せば侯爵夫人がパジャマパーティーが開けないからだと答えたのです。

レイナード卿「パジャマパーティー?なんのことで・・・?」

ここでレイナード卿は、セレスティアンが話していたことを思い出します。

彼女は、メッケリオン令嬢を家に呼ぶつもりだと言っていたのですが、まさかそれがパジャマパーティーだとは思いもしませんでした。

メッケリオン令嬢と今になって会えたなんて、今まで会えなかった時間が凄く惜しい・・・。

だからセレスティアンはパーティーをとても楽しみにしているのだそうです。

どんなことがあってもその約束を守ってあげたいと考えたレイナード卿は、必死に頭をフル回転させています。

カレル「でなければ引っ越すのはどうだ?」

「やはりそなたには無理な話であろうな?」

レイナード卿「陛下、私にとってそのようなことは全く問題ではございません。今すぐにでも全ての官職を降りて領地に戻ることもできます」

ですが心配なのはメッケリオン令嬢は非常に聡明な方だということだと言いました。

レイナード卿「私の妻とご令嬢が約束なされた今、私の家に変化が起きたとすれば陛下を思い浮かべられるでしょう」

「それに陛下、異性と同棲はその関係が多少違います。私の妻がご令嬢と親しくなったとしても、ただの友人でしかございません」

ですがカレルとリリアンは結婚した暁には晴れて夫婦だと説明しました。

するとカレルは納得し、感情的になって誤ったことをするよりも、彼女の願い通りにするほうがよさそうだと決断したのです。

理解を示してくれたカレルに、レイナード卿は頭を下げました。

 

謁見が終わり、部屋から出たレイナード卿。

今日はデートに関連した助言は何も聞いてこなかったことに気づきます。

もしかしたらもう助言も必要ないのかもしれないと、少し安心しているのです。

結婚後も部屋は別々!?

 

後日。

パジャマパーティーはどうだった?とカレルはリリアンに聞きました。

リリアン「あ・・・本当に楽しかったです。いろんな話ができました」

カレル「ふむ、それはそうと。そろそろ結婚の準備を進めるのはどうかな」

ヘナは、ドレスの準備を始めないといけないが、今日はもう遅いのでまた次に来たときにでも手伝うと言ってくれました。

お礼を言ったリリアンですが、何かを考えている様子です。

 

寝室へ着き、ヘナはカレルが眠った後に宮内を見て回るのはどうかと提案しました。

リリアン「宮内を?」

ヘナ「皇后さまがお使いになられるお宮でございます」

それをベッドの上で聞いていたカレルは、あえて宮を別にする必要はあるのか?と二人に聞きました。

リリアン「当然です。私も戻る場所がないと困ります」

カレル「朕のベッドは大きい」

そう言いながらベッドを叩きました。

リリアン「でもいけません。一年後に離婚するなら気をつけないと」

リリアンの言葉に思わず起き上がってしまったカレルは、どういうことなのか彼女に聞きました。

リリアン「当然、部屋は別々でしょ!?」

満面の笑みで答えるので、カレルは大きなショックを受けてしまいます・・・。

スポンサードリンク

セレスティアンの心配

レイナード卿「ご結婚、慶祝申し上げます」

ですがカレルは上の空で考えことをしています。

レイナード卿「何かお悩みでも?」

カレル「理解できぬ」

結婚も承諾し、結婚式の日程も調整している。

なのに「一年後には離婚するなら気をつけないと」とリリアンに言われて、なんで心を許してくれないのかわからないのです。

 

一方考え事をしているのはリリアンも同じでした・・・。

セレスティアンに呼ばれて我に返ります。

リリアン「あっ、セレスティアンごめんなさい」

セレスティアン「剣術じゃなくて走らせておきながら一人で座ってるなんて」

彼女は息を切らしています。

さっきからボーっとしているけど大丈夫か?とセレスティアンはリリアンの顔を覗き込んできました。

今日はリリアンが剣術を教えている日なのです。

セレスティアン「そんなに嫌なの?」

リリアン「結婚ですか?」

嫌じゃないと答えるリリアンは、バッドエンドが防げると思うととても嬉しかったのです。

結果、レイランとバスティアンは生き残り、セレスティアンの夫であるレイナード卿も生き残ることができました。

セレスティアン「でも、良くないってことね」

リリアンが悩んでいるのは、カレルに別々の部屋を使うと伝えたときのことです。

リリアン「私はそれが当然だって思ってたんです。でもそのことで陛下は、意外な反応をされて・・・」

「もちろん陛下のこといいと思ってはいるんだけど」

原作では、メッケリオン公爵家が滅門したせいでセイラが現れました。

ですが原作が少し変わってしまった今、変わるはずの一年後・・・本当にセイラが現れるのかわかりません。

そしてリリアンは無事に”カエル”から逃げることができるのかもわからないのです。

 

セレスティアン「どこか遠いところに逃げましょうか?」

リリアン「うーん・・・誰も知らないところに?」

そこで想像したこともない新しい人生を送るんだと、セレスティアンは真剣に話しています。

リリアンは正直ちょっと興味があると言いながらも笑っているので、本気だとは思ってもいない様です。

リリアン「ご心配なさらないで。結婚を前にしてちょっと緊張してるみたい」

自分の努力は無駄になっていない、みんな生きているからと言い聞かせているのです。

セレスティアンは何かあったら言ってねと、優しい言葉をかけてくれました。

 

セイラは無事に現れるし、リリアン自身もバッドエンドを免れることができると考えています。

これからの一年間は”カエル”の夜に責任を持たなければならないのです。

重要なのは今からだと、気を引き締めます。

考えのすれ違い

そして夜になると、カレルの元に来たリリアン。

落ち込んでいる様子の彼に、自分のせいで悩んでいるのか?と声をかけました。

カレル「朕と口づけしたいとは思わないのか?」

リリアン「それはそう思います」

きっと自分が去ってしまったら眠れなくなるから心配しているんだと、勘違いしているのです。

カレル「眠らせること意外にしたいことはないのか?」

リリアン「どういうことでしょうか?」

カレルは自分の新婦になること、それにその後も寝室に来るのだろうと確認をしてきます。

リリアンはそうだと答えますが、カレルは少し恥ずかしそうに・・・、その時もこんな関係を続けるつもりなのかと聞いてきたのです。

眠れなくなるのが心配なんだと確信したリリアンは・・・。

リリアン「ご心配なく。無条件に一日たりとも欠かさずに陛下の額に口づけいたします」

きっと彼が執着していくるのは、眠れなくなったからだと考えているのです。

ですがカレルは冷たい目で、リリアンに背を向けます。

 

リリアン(本人も不安だったでしょうね。だから私が一年間は絶対どこへも行かないって信じることができれば・・・)

(なのに・・・あなたはどうしたの?)

カレルはベッドに横になり、リリアンに背を向けたままです。

カレル(リリアン、朕は配偶者としてのそなたの真心が欲しいのだ)

(なのになぜ、そなたは何でもないようにできるのか)

一人、悔しそうにしています。

 

\ 全話更新中! /

その結婚、私がしますのネタバレ一覧

その結婚、私がします【第11話】の感想

難しいですね。

関係への考えがまったく異なっているので、伝えることも理解することもできていないようです。

仕方がないといえばそうなのですが、近くにいるヘナも不安になってしまうでしょう。

このまま結婚して大丈夫なのでしょうか?

セレスティアンもかなり心配してくれています。

これじゃあバスティアンも反対をつきつけてきそうな予感です・・・。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のその結婚、私がします【第11話】のネタバレをご紹介しました。

その結婚、私がしますはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク