ピッコマ|ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【第24話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」は、Junilius先生、BAEK JI-YEON先生、kin先生の作品です。

    小説の中の悪の一族、アグリチェ一家の娘「ロクサナ」に生まれ変わっていた!

    アグリチェ一族は人殺しをものともしない残虐非道な一族で、ロクサナ自身もその中の一人です。

    ロクサナの父「ラント」が拉致してきた男は、アグリチェ一族とは対極のぺデリアン一族のプリンス「カシス」でした。

    アグリチェ一族の誰もがカシスを殺そうとする中、ロクサナだけは唯一家族を騙してでも必死に救おうとするのです。

    徐々に心を開いてくれるカシスですが・・・。

     

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜のネタバレ一覧

    スポンサードリンク

    ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【第24話】のあらすじ・ネタバレ

    ロクサナは、毒蝶からペデリアンの人たちが北側の沼地にたどり着いたとの報告を受けました。

    ロクサナ「私からの歓迎を込めた贈り物は気に入ってくれるかしら。とりわけ新鮮な血と肉を好む子たちにしたんだけど」

    ここにカシスがきて一か月。

    ようやくカシスがいなかった頃に戻れると、ロクサナは感じているのです。

    カシスの優しさ

    食事をカシスに運んだロクサナ。

    ロクサナ「ここに置いておくから、冷める前に食べて」

    カシス「顔色が悪いな」

    その言葉に、ロクサナは少し反応をします。

    毒蝶の成長を早める為に、与える血の量と毒の摂取量を増やしたせいです。

    ペデリアンの人たちの知らせを伝えに来たのですが、彼らが心配ではないのかとカシスに聞きました。

    カシス「イシドルなら上手くやるだろうからな」

    ロクサナ「私は上手くやれないっていいたいの?」

    するとカシスは何も言わずに、手を伸ばしてきました。

    簡単に拘束具を外し、これでは意味がないじゃないとロクサナは思うのです。

     

    カシスは急にロクサナを自分の方へ引っ張ります。

    ロクサナ「何するのよ!」

    そして手に触れた瞬間に、光が溢れてきたのです。

    ロクサナ「勝手に私の手に触らないで!」

    カシス「お前の方が俺の許可もなくこれ以上のことをしたくせに」

    やっぱりこっちが本性のようだなと、微笑みながらロクサナに向かって言いいました。

    貴方のせいでイラつくだけだと返しても、彼は微笑むだけ・・・。

    カシスが優しいのは、自分がまた倒れたら脱出の計画が水の泡になるから、ただそれだけだと言い聞かせています。

    ロクサナ「カシス・・・忘れているようだけど、私もアグリチェよ」

    カシス「・・・わかってる」

     

    そうして過ごしているうちに、月間評価が次の日に迫っていました。

    スポンサードリンク

    侵入者

    ウイイイン!

    ウイイイン!

    警報の音が屋敷内に響き渡ります。

    「全員起きて外に集合しろ!」

    「侵入者だ!」

    護衛達は一気に動き出します。

    シャーロットたちは、ちょうど退屈していたところだと嬉しそうに外に出て行きました。

     

    ラント「ペデリアンの番犬の仕業か」

    「手あたり次第捕えて殺したのに」

    よく中まで入って来れたなと、外の様子を確認しながらつぶやきました。

    その場に現れたのはロクサナです。

    何事ですか?とラントに声をかけると、念のためにオモチャがちゃんといるか確認した方がいいと言われます。

    ロクサナ「ペデリアンの侵入者ですか?」

    ラント「その可能性が高い」

    少し考えてロクサナは、分かりましたと答え、カシスの元へと向かいました。

    ラント(やはり、私に似て気が利いて行動力がある)

    彼はロクサナの後ろ姿を見つめているのです・・・。

    脱出ルート

    ロクサナがカシスの元に行くと、彼はまだ部屋にいました。

    ロクサナ「行くわよ」

    そしてカシスはうなづきます。

     

    通路を歩いていると、護衛がなんでここにいるのかと止めに来ました。

    「今はオモチャを連れて部屋に戻られたほうが良いと思います」

    「なんせ侵入者はペデ・・・」

    途中でロクサナが口に指を当てて「シッ」と言葉を止めました。

    ロクサナ「分かってるわ。でも私にも考えがあるの。まだ他の人には秘密だから言わないでね?」

    「お願い♡」

    優しく微笑みながらそう言うと、護衛達は分かりましたとロクサナに見とれながら答えます。

    ロクサナ「ありがとう。お父様から侵入者を捕まえたらどこに連れてくるように言われてるの?」

    場所は、石像のある1階のロビーだそうです。

    ありがとうと言いながら、ロクサナは進んでいきます。

     

    カシス「色仕掛けが通じるとはな」

    ロクサナ「あなたがおかしいだけで、あれが普通よ」

    たどり着いた場所は、角を曲がってまっすぐ進むと、ロクサナが前に説明した場所に出るルートです。

    この家から完全に抜け出すまでは、絶対に油断は禁物だとカシスに伝えました。

    \ 全話更新中! /

    ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜のネタバレ一覧

    ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【第24話】の感想

    侵入者が出てきて、そのまま脱出へと向かうということは・・・。

    これもロクサナの計画の一つなのかもしれないですね。

    ペデリアンと連絡を取り、すぐに動き出すあたりがそうだと感じさせるのですが・・・。

    カシスは上手く脱出できるのでしょうか?

    外には護衛だけでなく、シャーロットたちも楽しそうに構えています。

    かなり危険な状況・・・。

    なんとかなるようにロクサナが動くのでしょうが、どうやってカシスを逃がすのかが気になります!

    まとめ

    以上、ピッコマで配信中のロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【第24話】のネタバレをご紹介しました。

    ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    U-NEXT
    4.5

    U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
    映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    スポンサードリンク