ピッコマ|俺一人だけカンストレベル帰還者【第36話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画俺一人だけカンストレベル帰還者は、Vertwo・Anaziro・Honey先生の作品です。

世界から1億2千万人の人間が消えた。

”最終クエスト完了報酬『帰還』が始まります” 22年ぶりにたった一人で最悪のサバイバルゲームをクリアした「伊野 明祥」。

「一人軍団、最強プレーヤー」と呼ばれた男が帰ってきた。

\ 全話更新中! /

俺一人だけカンストレベル帰還者のネタバレ一覧

スポンサードリンク

俺一人だけカンストレベル帰還者【第36話】のあらすじ・ネタバレ

大量の酒の瓶が転がる部屋で、二日酔いの頭痛に苦しみながら起き上がったのは、エンペラー・ギルドのイアン・ガラエフです。

イアンは服を着ておらず、隣には見覚えのない女性が眠っています。

色々と思い出せないことが多く、ボーッとしていると「起きたんなら服でも着ろ」と言って、明祥が当然のようにそこに立っているのです。

 

モスクワにある家で、コーヒー片手に混沌の城の話をしたそうなイアン。

明祥は余計な話をする気は全くありません。

明祥「いいから条件を言え」

イアン「大体は予想してると思うが…」

「お前が持ってる俺の武具を返してくれるだけでいい。簡単だろ?」

明祥「それは少し難しい」

イアン「何!?」

「混沌の城ならそれくらいの価値はあるだろう?」

明祥「さぁな。それは報酬を確認してみないと分からないだろ?」

イアン「……」

「じゃあどうする?取引を辞めるか?」

明祥「まずは俺が攻略した後に混沌の城にある報酬の価値を見て決める」

イアン「なんだと!?俺にそれを信じろと?」

明祥「俺はそうも信用のない人間だったか?」

イアン「そういうことじゃないが…」

明祥「代わりに一つだけは約束しよう」

「混沌の城をクリアしたら、その攻略法をエンペラー・ギルドだけに公開する」

イアン「……」

指輪をめぐる物語

ベロヤルスク空港へと降り立った明祥。

するとエンペラー・ギルド副ギルド長執行者のアントン・パブロフが案内してくれるとのことで、声をかけてきました。

明祥はこの男に見覚えがあり、まだ名乗ってもいないのに「名はアントンだったな?」と話しかけるのです。

どうして名前を知っているのかと不思議がるアントンの質問には答えず、明祥は亜空間から一つの指輪を取り出します。

返すのが遅くなったと出された指輪は、まさにアントンのものだったのです。

 

エターナル・ワールド 魔王の城

悪魔の君主序列51位のムルムルを前に、片腕を失ったアントンはその場に座りこんで、じっと睨み合っていました。

アントンの後ろには、すでに生きたえたアリーナという女性の体が転がっています。

ついにムルムルがアントン目掛けて攻撃に出たその時、ドンと大きな爆発が起こり、一瞬目の前が何も見えなくなってしまいました。

もやが晴れた時アントンの前にあったのは、やられてしまったムルムルとその前にじっと立つ仮面の君主の姿でした。

仮面の君主はアントンの身体を気遣い、ポーションを分け与えてくれました。

しかしアントンはアリーナの方を見て、ポーションを受け取らないという選択をしたのです。

アントン「どうせここから進んでいけても死がちょっと遅くなるだけです」

明祥「そんなことはない。まずはこれを飲んで…」

アントン「ただ…一つだけお願いしてもいいですか?」

そう言って、アントンは小さな黄色い箱を取り出したのです。

アントン「僕の恋人にプロポーズしようと準備したものです」

「これを彼女と一緒に埋めてください」

明祥「……」

アントン「お願い…します…君主…」

そしてそのままアントンは息絶えてしまったのです。

手に持っていた小さな箱は、力つきたアントンのそばで開き、中から出てきた指輪が転がっていました。

スポンサードリンク

イアンの怪しい動き?

指輪を受け取ったアントンは、あの時から明祥がずっと持っていてくれたことを知ることとなりました。

しかし明祥は、アリーナと一緒に埋めようとしたものの、あの直後に他のモンスターが現れてしまい埋められなかったと謝るのです。

当然アントンはこうして返してもらえたことに感謝を伝え、にっこりと笑ってみせました。

そして彼女とは結婚し、もうすぐ子供も生まれる予定なんだと嬉しい報告まで…

明祥は遅くなったがと結婚祝いにプレゼントを贈るつもりです。

しかしアントンは今も変わらず謙虚な性格で断ろうとするので、生まれてくる子に贈らせてもらうと理由を変えて、アントンにプレゼントするのでした。

その様子を、静かにじっと見ている1人の男がいました。

 

女性を集め酒を楽しむイアンのところには一本の電話が入ります。

その内容に、イアンはニヤッと笑うのでした。

\ 全話更新中! /

俺一人だけカンストレベル帰還者のネタバレ一覧

俺一人だけカンストレベル帰還者【第36話】の感想

混沌の城をめぐって、エンペラー・ギルドとの交渉のためロシアに渡った明祥でした。

しかしイアンが思っている内容ではなかったために、話し合いは少々難航することとなりました。

ただ、今回も明祥の意見が採用されることとなり、本当に明祥の主張にNOと言える人はいないんだろうなという雰囲気でしたね。

そして移動した先で出会ったのは、エターナル・ワールドで会ったことのあるアントンという男でした。

彼と明祥の指輪をめぐる物語が、妙に美談で…

一瞬、他の漫画なんじゃないかと思うほどでした笑

やはり明祥の周りに人が集まるのは、彼の力ももちろんですが、人間性も大きく影響していると言えそうですよね。

一方のイアンは、なんだかすでにもう裏切りそうな空気感がすごくて、最後の電話も嫌な予感しかしませんでした。

約束を無視した暴走が起こらないと良いのですが…

まとめ

以上、ピッコマで配信中の俺一人だけカンストレベル帰還者【第36話】のネタバレをご紹介しました。

俺一人だけカンストレベル帰還者はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク