ピッコマ|お兄ちゃんたちに気をつけて!【第35話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画お兄ちゃんたちに気をつけて!は、Plutus・Min Iyeong先生の作品です。

7歳の時、母親を亡くし、エルンスト公爵家の養子となった、ハリ。

しかし、公爵家の3兄弟から認めてもらえず、地獄のような日々を送ることとなった。

27歳で縁談が決まり、屋敷を出て行くことに。

ようやくこの地獄のような日々ともお別れかと思いきや、寝て起きてみると、 あの辛い幼少期に時が巻き戻っていた!

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

スポンサードリンク

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第35話】のあらすじ・ネタバレ

ユージンに宛てた手紙に、ベロンティア嬢との婚約話について書き記したハリ。

以前のユージンは28歳の時にロザベラ・ベロンティアと結婚したのですが、その日の彼はなぜだか一層冷たい目をしていて、その記憶のせいか今回の婚約もなんだか嫌な予感がして仕方がありません。

杞憂だといいなと考えながら手紙を書いていると、出かけるというルイーゼとエーリッヒに呼ばれ、ハリは手紙を置いて急いで出ていくのです。

 

”どんな選択をしたとしても、兄さんが幸せでありますように”

ついにアカデミーへ

馬車の中でルイーゼは、クッキーやレモンキャンディー、マドレーヌにマカロンとあれこれお菓子を勧めています。

それについてエーリッヒはピクニックじゃないと注意しますが、同じようなものだとルイーゼは主張し、会話は平行線のままです。

しかしハリから見て、この2人の相性は非常に良いように思えてなりません。

 

そうこうしていると、ついにアカデミーが見えてきました。

馬車を降りると、そこにはキャベルが迎えに出てきてくれていました。

キャベルはハリを軽々と抱き上げ、とても嬉しそうにしています。

ハリ「元気だった?」

キャベル「うん!」

ハリ「ご飯ちゃんと食べてる?」

キャベル「うん!」

ハリ「友達とケンカとかしてない?」

キャベル「もちろん!」

ハリに頭を撫でられるととても嬉しそうに笑っていたものの、友達たちに見られてしまい、あのキャベルが…!?と驚かれてしまいます。

俺の妹が恥ずかしがってんじゃねーか!と怒鳴って友達たちを退散させるその姿に、到底良い子にしているとは思えず、ハリは頭を抱えるのです。

するとそこにヨハネスがやってきました。

5人で話し込んでいると、また後ろからハリを可愛いと見つめる男たちが現れ、再びキャベルが怒鳴り散らす展開に…

今度は「兄さんうるさい」とエーリッヒに叱られるキャベルなのでした。

スポンサードリンク

キャベルとヨハネスの関係

ヨハネスは、許可をもらっているから中に入っても良いというので、ハリたちは授業を受ける教室の見学に行こうとします。

しかしキャベルは教室になんていっても何もないと言って、演舞場に連れて行きたそう…

行っても泥まみれになるだけだとヨハネスにキッパリ断られてしまうのです。

さらにヨハネスは、暑いから室内の方が良いと思うと主張し、お互い一歩も譲りません。

キャベル「じゃあ自分の妹と行けよ!オレも妹と行くから」

「ハリだってオレと一緒に行きたがってるだろ!」

ハリ(幼稚すぎる…)

(はあ、キャベルにはまだ私の世話が必要なようね)

 

全く昔と変わらない二人の関係に、ハリはキャベルと演舞場に行く選択をし、ヨハネスたちとは別行動になりました。

今日はもう日光を浴び過ぎたというエーリッヒも、ヨハネスたちと室内へ向かうことになり、ハリはキャベルと2人で出発しました。

キャベルの歩く速度が速いと文句を言っていると、またハリの美しさに心奪われた男子学生が…

衝撃のあまり落としてしまった本を拾い笑顔で手渡すハリ。

キャベルの代わりに、イメージを良くしてあげなきゃと頑張ったつもりでしたが、背後に立つキャベルから放たれる威嚇オーラに、男子生徒はそそくさと立ち去ってしまうのです。

 

そんな風にして過ごしていると、あっという間に夕方になってしまいました。

ヨハネスは時間管理くらいちゃんとして欲しいと怒り、キャベルはハリにいろいろ案内してやりたかったんだと反論します。

こうなってしまったのは自分の責任でもあるとハリは謝りますが、キャベルのことだからこうなることは予想していたと、ヨハネスは優しくフォローしてくれます。

ルイーゼもキャベルの面倒を見てくれたおかげで快適だったと、ハリを気遣う言葉をかけてくれるのです。

馬車まで向かう間、やっとヨハネスとハリ2人で話す時間が作れました。

ヨハネス「もうちょっと一緒にいたかったな」

ハリ「私も。いつ家に帰るの?」

ヨハネス「多分2週間後くらい」

「ルイーゼが迷惑かけてない?」

ハリ「全然!ルイーゼのおかげで毎日楽しいわ」

ヨハネス「でもあんまり無理しないで」

ハリ「うん、ありがとう」

優しく頭を撫でてくれたヨハネスに、ハリも自然に笑顔がこぼれます。

そしてハリはルイーゼとともに馬車に乗り込むと、エーリッヒにちゃんとご飯を食べてよく寝るようにとお姉ちゃんのような発言をし、キャベルには面倒だけは起こさないでと願いながらいつも通りで大丈夫と言って、夕暮れの中を帰っていくのでした。

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第35話】の感想

キャベルもヨハネスも大人になってましたね。

2人の仲の悪さは相変わらずでしたが、見た目は変わっていても変わっていない部分もあってなんだか少し安心した私です。

それにしてもキャベルがいつの間にか完全にハリの犬みたいになっていて驚きました。

あんなに妹大好き!みたいな性格でしたっけ?

確かに一番転がしやすそうな感はありましたけど、あれほどまでとは…笑

アカデミーでモテまくりのハリに、キャベルはものすごく気疲れしたことでしょう。

友達からすれば、あのキャベルにあんな可愛い妹がいるなんてという衝撃もあったでしょう。

ハリにはヨハネスがいるので、これからもキャベルには問題行動にならない程度に、威嚇を続けてもらいたいですね。

そしてまさかまさかエーリッヒとルイーゼが一緒になりそうな雰囲気になってきました。

こちらからも目が離せませんね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のお兄ちゃんたちに気をつけて!【第35話】のネタバレをご紹介しました。

お兄ちゃんたちに気をつけて!はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク