ピッコマ|お兄ちゃんたちに気をつけて!【第20話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画お兄ちゃんたちに気をつけて!は、Plutus・Min Iyeong先生の作品です。

7歳の時、母親を亡くし、エルンスト公爵家の養子となった、ハリ。

しかし、公爵家の3兄弟から認めてもらえず、地獄のような日々を送ることとなった。

27歳で縁談が決まり、屋敷を出て行くことに。

ようやくこの地獄のような日々ともお別れかと思いきや、寝て起きてみると、 あの辛い幼少期に時が巻き戻っていた!

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

スポンサードリンク

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第20話】のあらすじ・ネタバレ

ヨハネスと、妹であるルイーゼから向けられる視線があまりに眩しく、なんだかプレッシャーを感じる食事会。

バスティーエ氏は、2人がハリに興味津々なのが面白いようで、1人愉快に笑っています。

ただ、どうしても同い年のキャベルとヨハネスを仲良くさせたいらしく、そんな話を持ち出したバスティーエ氏ですが、それを聞いたヨハネスは先ほどの恐怖体験を思い出し、持っていたフォークとナイフを落としてしまうほどに震えているのです。

ルイーゼ「私、あいつ嫌い!」

バスティーエ夫人「ルイーゼ!なんて口の聞き方なの」

ルイーゼ「私あのお兄ちゃん嫌い!」

バスティーエ夫人「この子ったら…」

ルイーゼ「嫌いだもん!!」

バスティーエ・バスティーエ夫人(!!!)

キャバル「うん?この肉はオレのだぞ!」

公爵「キャベル…」

ハリ(呆れた食い意地…)

公爵夫人「キャベルは少々やんちゃでして、外で遊んだ時何か粗相をしたようですね」

バスティーエ「お気になさらず。成長にはケンカも必要ですし」

ハリ(いいえあなたの子どもは明らかにいじめられてましたよ)

ハリ(やっぱり私が守ってあげなきゃ)

 

バスティーエ夫人は、明日はルイーゼと一緒に遊んでもらうと良いと話題にあげられたエーリッヒですが、やハリ少し元気がなさそうです。

よほどさっきの言葉がショックだったのか、少し俯いて黙り込んでいます。

しかしここは公爵夫人に任せおけばきっと解決するはずなので、ハリは何も関わる必要はないだろうと判断するのです。

ハリの任務はヨハネスの護衛

食後、再びヨハネスはキャベルに絡まれていました。

何も言い返せずにただ怯えているヨハネス。

ハリはそれを見て、ちょっと残念そうにため息をつくと、キャベルの口に肉の脂がついていると適当なことを言って近づくのです。

なかなか取れないという演技をして、近くにいたヒューバートにハンカチを渡して欲しいとお願いします。

力一杯、散々ゴシゴシしたところキャベルは唇がヒリヒリして来たと怒っています。

ハリはそんなキャベルに、綺麗になったからと部屋へ戻るよう勧めるのです。

内心、私の言うこと聞いてればいいのよと思いながら…

 

ハリ「おじさん!ハンカチはきれいにして返すね!」

ヒューバート「ハリお嬢様はキャベル様が大変お好きなようですね」

ハリ(は!?この人は一体なにを…!?)

ヒューバート「そうでしょう?よく面倒見て差し上げてるじゃないですか」

ハリ(断じて違う!!)

ヒューバート「まだお若いのに素晴らしいことです」

ヨハネス「うん、ハリは良い子だ!」

ハリ(良心が痛む…!)

(想定外のダメージだわ…)

ヒューバートはハリを褒めるように頭をポンポンとしてから、立ち去りました。

スポンサードリンク

ユージンの言いたいこと?

すると今度はユージンがやって来て、ヒューバートといつの間に親しくなったのかと尋ねて来たのです。

正直ハリは、ユージンにいつから見られていたのか分かりません。

ユージン「ヒューバートは子どもが苦手なんだ」

ハリ「まさか!いつも優しいわよ?」

ユージン「あの人が頭を撫でてやるなんて…」

ハリ(何なの?またつまらない自分語りでもするつもり?)

(ん?そういう訳でもなさそうね)

(何よ?言いたいことがあるなら言いなさいよ)

ハリ「私に何か用でも?」

ユージン「いや」

ハリ(何…?)

結局何のためにやって来たのかわからないまま、ユージンはハリの前を去って行きました。

 

するとそこでヨハネスがハリの頭を撫でて来たのです。

ハリ「いったい何を?」

ユージン「あっ」

「これじゃないかなと」

「あのお兄さんの君への用事」

ハリ「!」

「…まさか」

「絶対に違うわ」

ハリ(そうよありえない)

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第20話】の感想

キャベルはもう救いようがないくらい嫌われていて笑えます。

ルイーゼの拒否具合がもう半端じゃないですよね。

あまりに正直すぎて、周りにいた大人たちのヒヤヒヤする様子といったら…

しかし公爵夫人は日頃のキャベルの遊び方から、きっと悪さをしたんだろうと解釈していてさすがでした。

あれだけ嫌いだなんて言われていたにもかかわらず、キャベルは全く気にしておらず、さらに再び雪合戦に誘っていました。

このメンタルの強さどこか他に活かせないですかね?

見かねたハリが再びキャベルを追い払うのですが、それを見ていたユージンが何か言いたげでしたね。

ヨハネスはきっとハリを褒めたかったのだろうと予想していましたが、それを全く信じないハリ。

なんだかお兄ちゃんたちに全く期待していないといったハリの考え方が、少しずつ寂しく思えてきました。

素直に受け取れるようになる日はくるのでしょうか…?

まとめ

以上、ピッコマで配信中のお兄ちゃんたちに気をつけて!【第20話】のネタバレをご紹介しました。

お兄ちゃんたちに気をつけて!はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク