ピッコマ|お兄ちゃんたちに気をつけて!【第13話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画お兄ちゃんたちに気をつけて!は、Plutus・Min Iyeong先生の作品です。

7歳の時、母親を亡くし、エルンスト公爵家の養子となった、ハリ。

しかし、公爵家の3兄弟から認めてもらえず、地獄のような日々を送ることとなった。

27歳で縁談が決まり、屋敷を出て行くことに。

ようやくこの地獄のような日々ともお別れかと思いきや、寝て起きてみると、 あの辛い幼少期に時が巻き戻っていた!

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

スポンサードリンク

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第13話】のあらすじ・ネタバレ

雪の上に倒れ意識を失っているハリ。

ユージンは懸命にハリの名前を呼び続けます。

これまで決して仲良くはしてきませんでしたが、それでもこんなことは望んでいないのです。

 

目を覚ましたハリは、ユージンの名前を呼び、なんだか若返った?と訳のわからないことを言っています。

初めてハリという少女と目があったユージンは、何も答えられずにいるのでした。

 

今回のハリの事件について、公爵夫妻は3兄弟に経緯の説明を求めました。

エーリッヒと遊んでいる最中にハリが外に飛び出し、滑って転んだと解釈した公爵夫妻。

公爵夫人「事故とはいえあんまりだわ」

「ずっと外で倒れたままだったそうじゃない」

「ユージン!あなたは何をしてたのよ!」

ユージン(あれ?エーリッヒの仕業だって今ちゃんと伝えたはず…)

ユージン「ハドソン氏と勉強していたのですぐに気付けませんでした…」

公爵夫人「キャベルは妹の面倒も見ないでオモチャに夢中だったそうね」

「オモチャは全部没収します!」

「…エーリッヒ」

「ハリが外に逃げ出すほとあなたを怖がるなんて」

「普段からいじわるしていた証拠ね」

「ハリがかわいそうだと思わない?」

「全員反省しなさい」

「二度とこんなことがないようにしてちょうだい」

それから公爵夫妻は、ハリの看病があるからと部屋を出ていきます。

エーリッヒはハリがこの家にいることが嫌なんだと言って、泣き始めてしまいます。

ユージンはただ黙って、エーリッヒのそばにいてあげることしかできないのでした。

 

あの事件の日以来、ハリは変わってしまいました。

もしかすると元々こういう子だったのかもしれません。

よく笑い、時には自らの意見をハッキリと主張するようになったハリ。

ユージンはそんなハリのことが気になりはじめていたのです。

アメのトラブルの後…

ハリからアメを奪ったユージンが、公爵にビンタされたあの日。

部屋からでた公爵は、しばらく歩いたところでユージンに、怒り叩いてしまったことを謝罪してきました。

なんとハリが二度とあのアメに興味をもたないように、大袈裟に振る舞ったんだというのです。

公爵「まさかお前が知っていたとはな」

「今までずっと苦しかったろう」

「もう忘れなさい」

ユージン「父さん?」

公爵「母さんはもう大丈夫だ」

「お前は何も心配しなくていい」

「全部忘れるんだ」

ユージン「ですが…」

公爵「父さんに任せなさい」

ユージン「でももし母さんがまたハリにアメをあげたら…」

公爵「お前は気にするな」

公爵はそれ以上何も言わず、受け入れられずにいるユージンを残して、歩いて行ってしまいました。

スポンサードリンク

あのアメにこだわる理由

翌日、公爵夫人がユージンの部屋を訪ねてきました。

アメで喧嘩して公爵に叱られたことが耳に入ったようです。

顔を叩くなんてひどいと心配して、優しく頬を撫でてくれる公爵夫人。

ユージンは、あのアメについて聞いてみる覚悟を決めました。

ユージン「なんで”あのアメ”をハリにあげたのですか?」

公爵夫人「あげちゃ駄目だったかしら?」

ユージン「母さん!あれは…」

「麻薬じゃないですか」

ユージン(あの麻薬はアリナの苦しむ姿に耐えかねて)

(仕方なくあげたものだったはずなのに)

ユージン「ハリはアリナじゃない」

公爵夫人「当たり前でしょ」

「何か誤解しているようねあれは普通のアメよ」

ユージン「だったら僕にも同じものをください」

公爵夫人「それは駄目」

「あれは病気の子が食べるものよ」

「ハリは病気なの」

「それにあなたはお兄ちゃんでしょう?」

ユージン(もう大丈夫だと思ってた)

(傷は癒えたと思っていたのに)

(現実から目を背けていただけだったんだ)

(少しは僕らのことも…)

ユージン「母さん…」

公爵夫人「なあに?」

ユージン(僕らはどうすればいいのだろう)

(…このまま)

(目を背け続けるべきなのだろうか?)

ユージン「いえ…」

「なんでもないです」

\ 全話更新中! /

お兄ちゃんたちに気をつけて!のネタバレ一覧

お兄ちゃんたちに気をつけて!【第13話】の感想

想像していたよりも、ユージンの抱えている問題が大きすぎました。

まだ幼い1人の少年に背負わせるべきことではありませんよね。

そしてついに、ハリが未来から戻ってきたところに話が繋がってきました。

最初はただ単純な嫉妬心なのだろうと考えて読んでいたのですが、読み進めるうちに兄弟それぞれに仲良くできない理由があったんだなと思えてきました。

アリナを失ってしまってから、ある意味全員が被害者のような状況です。

そうなってしまったのは、現実から目を背けてきたからだとユージンは分析していましたが、それでもまた公爵夫人へ伝えたい気持ちをぐっと飲み込んでしまいました。

これから家族の心の距離を縮めていけるのは、ハリの役割になっていくのかもしれませんね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のお兄ちゃんたちに気をつけて!【第13話】のネタバレをご紹介しました。

お兄ちゃんたちに気をつけて!はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク