ピッコマ|期間限定のお姫様【第9話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「期間限定のお姫様」は、Tanyeong先生の作品です。

小説の中の皇女になってしまった「姫野あかり」。

まさかの憑依したのは、悪女で間もなく死刑になってしまう「シェイリア」だったのです。

シェイリアとしての運命を変える為に、少しずつ行動をおこすのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

スポンサードリンク

期間限定のお姫様【第9話】のあらすじ・ネタバレ

テスリックが来ていると聞かされ、何の用事なのかグレイスに確認します。

どうするかと聞かされて、なやんだシェイリアは・・・。

シェイリア「相変わらず首元が寂しいわ。まさか手ぶらで来てないわよね」

 

そのことがテスリックに伝わります。

テスリック「はっ、茶は出してくれたから門前払いではないとみるべきかな」

そしてグレイスに一つ訊きたいと言いだしました。

テスリック「もしかして最近姫様に・・・」

途中で止めます。

自分にも体裁があるのに、やっぱりこれは違う。

こんな茶を飲みに来たのではないと怒りがこみ上げてきました。

音を立ててカップを置こうとしたところで、「ガンッ」という大きな音が鳴りひびきました。

驚いてしまったテスリックは、自分はそっと置いたのにこの音はなんなのか質問しました。

ですが申し訳ございませんと、厨房で何かあったようだとだけ説明されました。

テスリック「・・・そっそうか、今日はこれで帰ろう。俺も暇じゃ・・・」

そう言いながら窓の外を見ると、そこには白い髪の男の人が歩いているのが見えました。

まさか、噂のクローンなのでは!?

そしてテスリックは帰るとだけ言い、席を立ちます。

赤い目、本当にクローンを入れたとは・・・・。

噂がどこまで本当なのか、テスリックは何か間違った方向へ進んでいると何かを感じ取っているようです。

 

 

厨房での爆発

これは一体どういうことなのか!?

お鍋が爆発するなんて、爆薬でもいれたのか!?

ですがレシピ通りに作ったんだと否定します。

リブン「あの、頼まれた仕事全部終わったんですけど、他にありますか?」

アン「あら、もう終わったの?」

今日はもう大丈夫、勉強の時間でしょうとリブンをシェイリアの元へ行くように言います。

リブンが部屋を出て行ったあと、スーザンが不安そうな表情で話し始めます。

スーザン「・・・アン、アンは何とも思わない?」

何が?と聞き返すと、スーザンはリブンが来てから変なことが続いていると話しました。

スーザン「突然お皿にひびが入ったり、新しいほうきが折れたり、さっきの爆発も・・・」

アン「え?料理してたら爆発ぐらい起こるんじゃないの?」

起こらない!と必死に訂正するスーザン。

アンはリブンが爆発させたわけではないし、それにシェイリアの決定だからどうすることもできないと答えました。

スーザン「そっそれはそうだけど、やっぱり不吉な・・・」

すると他の侍女から、何をさぼっているんだと怒られてしまい、この話は終わりました。

スポンサードリンク

リブンに文字を教えるシェイリア

部屋のドアをノックし、中に入るリブン。

そこにはシェイリアが本を読んで待っており、仕事は大変じゃなかったかと聞いてくれました。

全然だとリブンは答え、勉強が始まるのです。

 

最初は上手く教えられるか心配でしたが、思ったよりもリブンの勉強はスムーズに進んでいます。

弟よりは頭がよさそうですし、自分の名前でもなくシェイリアの名前を一番に教えてくれと言ったのは意外でした。

リブンの手に触れて、力が入りすぎだと教えているシェイリア。

リブンは恥ずかしそうにしています。

 

リブンをめぐる良くない話が回っているようですが、次第に消える噂なのか・・・、何か対策が必要なのかは少し様子を見ることにします。

部屋に入ってきたのはマリオン。

マリオン「お邪魔して申し訳ございません。大切はお手紙が届いていたので」

大切なお手紙と聞いて、見つめるシェイリア。

マリオンはリブンの勉強の様子を除き、微笑んでいます。

手紙の封をみて、これはイディス・マグノリアからの物だと気づきました。

彼女はシェイリアの側で協力者だった人。

この人がどうして手紙を送ってきたのだろう、気になって中を確認します。

イディスからの手紙の内容

親愛なる姫様へ

姫様がようやく病から回復されたという知らせを聞きました

しかし心身ともに療養が必要な時期に、息のつまる離宮で過ごしていらっしゃると思うと、心が痛とうございます

そこれ療養をかねて、姫様のデビュタントの話もございますので、今夏は我が邸宅で過ごされるのはいかがでしょうか?

オリビスの夏は首都とは違い涼しいですよ

愛する姪にとても会いたいイディスより

 

追伸で、シェイリアが幼い頃好きだったゴンドラも用意してくれているそうです。

マリオン「まぁ、さすがイディス様気がききますわ。すぐに行くとお返事を・・・」

ですがシェイリアは悩んでいます。

イディスは数少ないシェイリアの味方。

ですがこの人は・・・・。

それでもいいのか!?あの赤髪の小娘にこのまま全て奪われてもいいの!?とシェイリアを説得してくる人物です。

イディス「私を信じなさい、あの子娘も皇帝も、殺すなら確実にね・・・!」

イディスはシェイリアを除けば、この小説一の悪人。

特に会いたくはない人ですが、何か企んでいるのかもしれないとイディスに会いに行くことを決めました。

シェイリア「リブン、もっと暑くなる前にゴンドラでも乗りにいこっか」

確認しに行くくらい大丈夫だろう・・・。

そう思い、リブンを誘います。

 

ある家で、怒られて頬を叩かれている赤い髪の少女が一人。

「誰に似たのかね。なにが悪かったのか言ってごらん、イクレット」

頬を赤くして、俯いています。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

期間限定のお姫様【第9話】の感想

リブンが来てから起こる不吉なことは、シャンデリアだけじゃなかったんですね。

そりゃあスーザンも心配になります。

アンはあまり気にしていないようですが・・・、この不安がみんなに広がると大変そうですね。

イディスの元に行くことに決めたシェイリアですが、最後にイクレットが出てきたので、何か動きがあるのでしょう。

もしかしてもう会うことになるのでは!?ハラハラしますが・・・。

うまくシェイリアがかわしてくれるといいですね。

 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の期間限定のお姫様【第9話】のネタバレをご紹介しました。

期間限定のお姫様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク