ピッコマ|期間限定のお姫様【第12話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「期間限定のお姫様」は、Tanyeong先生の作品です。

小説の中の皇女になってしまった「姫野あかり」。

まさかの憑依したのは、悪女で間もなく死刑になってしまう「シェイリア」だったのです。

シェイリアとしての運命を変える為に、少しずつ行動をおこすのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

スポンサードリンク

期間限定のお姫様【第12話】のあらすじ・ネタバレ

イクレットはそんなに不思議なことではないと、話しています。

そして立ち上がり、前に森でハンスを助けてからできるようになったんだと、手から光を出したのです。

イクレット「これといった効果もなく、調節する方法も知らないので言いませんでした」

修道院のシスターは驚き、慌てて司祭長を呼びにいきました。

 

修道院で魔法使いが出たなんて初めてだと、司祭長も驚いています。

とりあえず、大神殿と宮殿に報告をしようといいますが、そのせいでイクレットが首都に呼ばれてしまってはいけない、労働力も魔法使いも失うことになると懸念している人もいるのです。

いっそこの機会に、有力な家の後援者を見つけるのはどうか?

魔法使いがいれば、後援者を集められるはずだという結論に至りました。

そうして物語の始まりは、田舎の少女と後援者であるテスリックとの出会いから始まるのです・・・。

 

 

ここにいるべきではないと声を出してしまったシェイリアは、他の女性たちにいったいどういう状況なのかと聞かれます。

もしかして、イクレットと知り合いだったのか?と聞かれますが、シェイリアは答えません。

驚きすぎて変な反応をしてしまい、ましてやイクレットは怯えています。

そしてシェイリアは、その場から逃げ去ってしまったのです。

 

そうなるとお茶会はここまでにした方がよさそうだと、みんなで話しています。

イクレットはとても悲しそうな表情をしているのです。

イクレットの生い立ちと、お茶会に来た理由

夜になり、ベッドの上で寝付けないシェイリア。

イクレットには絶対に会ってはいけなかったのに・・・とどうしてこうなってしまったのか考え込んでいます。

どうりで最初にみたときから、避けたかったわけだと、自分の生存本能にびっくりします。

さらにどうみても、典型的な悪女と主人公の出会いになってしまったことにショックを受けるのです。

シェイリア「あとで首斬られる前に・・・謝らなきゃ・・・!」

そう思い起き上がりますが、このままずっとかかわってもいいのかと、会うのが余計に怖くなってしまいました。

イクレット・ブランジェ。

姓はどこからとったのだろうか、まさか貴族の過程で平凡に生まれたとか?

どうなっているのか確認しようと決めました。

 

次の日、イディスに招待状を送った基準について聞きに行きました。

シェイリア「はい、私の為の場なら、きちんと選んでますよね?」

イディス「もちろん、まあ特別な基準はないけど、まずは」

シェイリアと同じ年ごろの娘がいる貴族の中でも、イディスに目的をもって先にアプローチしてきた者だそうです。

持っているタイトルが多いだけあり、イディスは人気があるそうです。

純粋な好意を持って接してくる人もいますが、イディスが持っているものの中で欲しいものがあって接してくる人達もいるのです。

そして彼女はそんな人間が嫌いではない、特に女はもっと。

イディス「まあその中にはイクレットみたいに無理やり連れてこられた子もいるようだけど」

そのイクレットに関して聞きたそうに名前を出したシェイリアに気づき、イディスはその子が気に入らなくて出てきたらしいじゃないとからかってきました。

ですが違うと反論します。

イディス「イクレット・ブランジェ。アルコル修道院出身の孤児で、数か月前にブランジェ男爵夫婦に養子縁組された。まあ今は名前だけが残っている家よ」

「養子」ということが引っかかったシェイリア。

小説の内容はどこからおかしくなったんだろうか?何が原因?

このままで大丈夫なのか?

大丈夫じゃなくても、自分には何もできないとシェイリアは感じているのです。

イディス「どうせ、結婚で商売をしようって腹づもりでしょ」

シェイリア「・・・結婚で・・・商売?」

イディス「メリットがありそうな家に、子供を嫁がせるのよ。元々ブランジェ家には息子が一人いたの・・・聞いてる?」

本当にめちゃくちゃだと、話を聞いてため息をついているシェイリア。

今回集まった子たちもそうですし、どうして子供を利用するのだろうか?

自分もどっかの老いぼれに、嫁がせられたりして・・・。

ですがもちろんその前に逃げてやると考えてはいます。

イクレットは・・・。広いんだから自分でうまくすり抜けるはず・・・。

ですが、ヒロインをこんな風に利用していいのかと怒りが込み上げてくるのです。

しかも自分がイクレットにぴったりの男主人公を作っておいたのに!と止まりません。

イディス「・・シェル?」

イディスはシェイリアを見て不思議そうにしています。

 

スポンサードリンク

慌てて助けを求める女性

走ってくる足音とともに、部屋のドアが「バンッ」と開きました。

「イディスさん、助けてください!!!」

急なことで驚いてしまったシェイリア。

イディス「ララ?朝からいったい・・・」

ララ「はやく、他の子たちが危険です。邸宅に・・・」

この邸宅に変なものがいると、声を上げました。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

期間限定のお姫様【第12話】の感想

イクレットは主人公ですが、なんだか悲しいですね。

もう嫁がせること前提で、養子縁組として引き取られたなんて。

きっと本当の話の流れであれば、イクレットはまだ修道院にいて、そしてテスリックと出会うのでしょう。

ですが今はもう他の家に行っている。

そうなると、テスリックとである場がなくなってしまいます。

これではシェイリアの計画がつぶれてしまいますし、これからどうなるのか本当にわからなくなってしまいます!

 

そして急に浮上してきた問題。

ヘンな物とは一体なんなんでしょう?リブンは関係ないですよね・・・?

 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の期間限定のお姫様【第12話】のネタバレをご紹介しました。

期間限定のお姫様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク