ピッコマ|期間限定のお姫様【第22話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「期間限定のお姫様」は、Tanyeong先生の作品です。

小説の中の皇女になってしまった「姫野あかり」。

まさかの憑依したのは、悪女で間もなく死刑になってしまう「シェイリア」だったのです。

シェイリアとしての運命を変える為に、少しずつ行動をおこすのですが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

スポンサードリンク

期間限定のお姫様【第22話】のあらすじ・ネタバレ

イディスは急ぎ過ぎじゃないかとシェイリアに言いました。

イディス「もう少しいてもいいでしょ?」

シェイリア「いえ、十分休んだので」

それに、連れて帰る人も増えたのです。

イディス「そう、ところで・・・」

シェイリア「なんですか?」

イディスは腕をぎゅっと掴み、何も言いません。

イディス「ううん、久しぶりに会えてよかったわ。気をつけてね、お姫様」

 

馬車で帰っていくシェイリアを見送りながら、侍女がイディスに「いいんですか?」と聞きました。

イディス「・・・もちろん、さあパーティーはお開きよ」

残っている子たちは適当に帰して、それから王子に手紙を送る準備をするように言いました。

 

聖女の訪問の報告を受ける

グレイス「姫様、私の勘違いじゃなければ、外出されるたびに拾いものをして・・・」

シェイリア「マリオンと同じことを言うわね。今回もわけあってこうなったの」

グレイスは先を越されたと言いながら困っています。

そしてシェイリアが留守の間に、大神殿から来客があったことを報告しました。

グレイス「それも聖女自ら。やはり、リブンのことを気にされているようです」

融通が利かないことで有名だそうで、なにがなんでもあら探しをしてくるだろうと報告を受けます。

 

どうせいつかはぶつかること。

前はびっくりして逃げてしまいましたが、今回は違います。

シェイリアは、悪女の分際で主人公を自ら城に連れてきた女だから!

シェイリア(もう悪女でもないわ。むしろ大神殿は私に感謝すべきよ)

小説では目の前にいても探せなかった主人公を探してあげたのですからと、自身があるようです。

シェイリア「マリオン、グレイス、大事なお願いがあるの。今すぐ・・・」

二人は驚いた表情をしています。

スポンサードリンク

アンから洗礼を受けるイクレット

あなたも赤髪ねと、アンはイクレットに言いました。

アン「ふん、姫様の目に止まったからっていい気になるんじゃないわよ。どうせ私達と一緒に働くことになるんだから」

厨房にはプロしか入れないと忠告しますが、元々こういう人だから・・・とフォローしてくれています。

何ができるのかと聞かれるイクレットですが、得意なことはないと答えました。

イクレット「でも・・・、ほんの少ししか食べなくても平気です」

それじゃあダメ、成長しないと驚いているアン達。

ここには食べ物はいっぱいあるからと、どんどん食べさせられるのです。

 

そして部屋に入ってきたのはリブン。

リブン「もしかして、ここにイクレット・・あっ、いましたね」

イクレットは無理やりクッキーを食べさせられていました。

リブン「暇様がお呼びです。ついて来てください」

イクレット「はっはい、すぐに!」

魔法を必要とするシェイリア

グレイス「先生を?姫様が?」

マリオンも困った表情をしています。

グレイス「恐れ入りますが姫様、姫様が”この世に私を教えられる人はいない”と追い出した先生は5人以上です・・・」

シェイリア「それは忘れて、昔の話だから・・・」

ひとまず主治医のメイスンに・・・とグレイスは提案しますが、シェイリアはヤブ医者はダメだと答えました。

シェイリア「重要な条件がある。・・・それは、”魔法使い”であること」

城を囲む結界、間違いなく実力のある魔法使いたちが作ったのでしょう。

そしてその結界でも破れない、イクレットにかけられた呪い。

それは先代の聖女が、娘の身分を隠そうとかけた魔法で、イクレットが皇族であることを証明する金の瞳は、彼女が魔法使いとして母親の魔力を超えたとき呪いが解けてようやく現れるのです。

ですが今のイクレットは、魔法の魔の字も知らない様子。

「・・・魔法だったら、思いつく人も何人か・・・」

「いっそ正式に協力を・・・」

二人は話し合っています。

大神殿にも・・・と話が出たところで、誰かが入ってきました。

「失礼します」

リブン「イクレットをお連れしました」

イクレット「お呼びですか?」

シェイリアは、自分が選んだ人達を守る力がいると考えています。

 

「・・・姫様、起きてください、姫様」

目を覚ますと、外で先生がお待ちだと言われて飛び起きます。

シェイリア「もう?一日で?今週までは休めると思ったのに」

マリオン「・・・ですがいらっしゃったのに。大神殿の人ですが」

とりあえず準備をするように言われました。

シェイリア「・・・?誰なの?」

\ 全話更新中! /

期間限定のお姫様のネタバレ一覧

期間限定のお姫様【第22話】の感想

無事にイクレットを連れて帰ったシェイリアですが、帰り際にイディスが言いかけた言葉が気になりますね。

何を伝えようとしたのか・・・。

それはシェイリアに直接関係のあることなのか、気になります!

 

無事にみんなと馴染んでいる様子のイクレットですが、まだ目の色はそのままなんですね。

となると、それを解く方法が必要。

そしてそうでないと、皇族だと認められません。

魔法が必要のようですが、ちゃんと見つかるのでしょうか?

マリオンは大神殿から・・・といっていたので、悪い方向に進まないといいのですが・・・。

 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の期間限定のお姫様【第22話】のネタバレをご紹介しました。

期間限定のお姫様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク