comico|目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第23話】のネタバレ・感想!

comicoで配信中の「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」は、Jang Nsmu先生、Hagwa先生の作品です。

    目を覚ますと、「野獣と令嬢」という大好きな成人向け小説の登場人物「アンシア」に転生していた!?

    原作では皇太子ブレイクの顔にショックを受けて自殺してしまうアンシア。

    ですが転生して目を覚ますと、そのアンシアとして生きていたのです。

    作中の中での一番の推しだったブレイクに出会った主人公は、これは彼の幼少期を変えるチャンスかもしれないと、動き出したのです。

    しかもそのブレイクは、ウサギのように可愛い少年で・・・。

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    スポンサードリンク

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第23話】のあらすじ・ネタバレ

    アンシアはテステオン皇帝の手を取り、会場へと入ります。

    皇帝陛下と皇太子殿下が入場となり、皆の注目を受けるのです。

    ふと、リチャードがいることにアンシアは気づきました。

    何ニヤニヤ笑っているんだとドン引きしてしまいますが、ちらっとテステオン皇帝の方に目を移すのです。

    当然、主人公はこのくらいイケメンであるか、ブレイク並みにキュートでなければとつい想像してしまいます。

    テステオン皇帝「どうしたのだ?」

    するとアンシアは皇帝の耳とでこっそりと、「この中でお父様が一番かっこいいです」と伝えました。

    くだらないなと言いながらも、テステオン皇帝は嬉しそうに微笑むのです。

    そんな中が良さそうな二人の様子をみている人たちは、みんな動揺しています。

    テステオン皇帝が膝を曲げてアンシアの話を聞き、さらには笑顔を見せたのです。

    陛下が笑うなんて、在り得ないとまで話しています。

     

    テステオン皇帝が笑っただけでざわついていることに気づいたアンシアは、疑問が浮かびます。

    一体普段はどんなイメージだったのかと・・・。

    テステオン皇帝が真顔に戻ると、すぐに雰囲気が一変します。

    さすが帝国を治める皇帝です。

    そして封印祭の続きが始まりました。

    皇帝の変化に人々は・・・

    皇帝の挨拶が終われば次はダンス、その後は本格的に舞踏会が始まるのです。

    今更「最初のダンス」はブレイクと踊りたいなんてほんとにまだ子供だと、アンシアはドレスを掴みました。

    テステオン皇帝が「それに今日は…愛らしい嫁と最初のダンスを踊る予定だったが、残念ながら私のダンスの実力が落ちてしまった」

    そうして、封印祭の挨拶が終わったのです。

     

    座ってからアンシアは、テステオン皇帝に確認します。

    すると彼は、最初のダンスはブレイクと一緒に踊りたかったのだろうと聞いてきたのです。

    恥ずかしそうにしながらも、アンシア「はい・・・」と答えました。

    テステオン皇帝は次の機会を待つことにすると言い、アンシアはお礼を伝えます。

    すると・・・、テステオン皇帝はアンシアの頭に手を添えて、自分の方がありがたいとまで言うのです。

    温かい父の手に、アンシアはなんだか嬉しくなります。

     

    そんな様子を見ていた貴族の女性たちは、陛下が皇太子妃の頭を撫でていたと興奮しています。

    一気に騒がしくなる会場に、アンシアは一体皇帝はどんなイメージだったんだと呆れいているのです。

    テステオン皇帝「ダンスは踊らないが、皇太子妃としての初めてのパーティーだ。楽しんでくれ」

     

    スポンサードリンク

    最初のダンスのお誘い

    アンシアが会場に降りると、沢山の人が一気に挨拶をしてきました。

    シェルドン侯爵からの挨拶に、すぐに息子さんの話をだして対応するアンシア。

    マルシオン伯爵夫人には、お孫さんが生まれたことを話しました。

    アンシアは舞踏会の礼法と同じくらいに気にかけていることは、貴族名簿を覚えること。

    前世でこんなに勉強していたら有名大学にも行けてただろうというくらいに、頑張って覚えました。

    貴族名簿を把握することは、皇后や皇太子妃の基本的な心得です。

    そして今日、社交界デビューの場で誰の助けも受けず人々と挨拶を交わすことができました。

    もう十分、「皇太子妃アンシア」の存在感を示せたと嬉しくなるのです。

     

    そんなアンシアを悔しそうな目で見ている男性が一人・・・。

    ベラシアン伯爵。

    彼の横にいる女の子はきっとダイアナでしょう。

    元気に過ごしているかな・・・と思うと、少し寂しくなってしまいます。

    すると次はリチャードが声をかけてきました。

    冷たくあしらうアンシアですが、リチャードは引かずに最初のダンスを許可していただけないかと言い出したのです!

     

     

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第23話】の感想

    リチャード・・・、まだくるんかい!!って感じですね(笑)

    そろそろ諦めてほしいですが、そう簡単にはいかなそうな相手。

    ですが最初のダンスはブレイクと決めています!

    アンシアはここでダンスを受けずに突き放してほしい・・・。

    そしてベラシアン伯爵もさらにぎゃふんと言わせてほしいところです!!

     

    まとめ

    以上、comicoで配信中の目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第23話】のネタバレをご紹介しました。

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたはcomico限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    U-NEXT
    4.5

    U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
    映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

     

    スポンサードリンク