comico|目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第16話】のネタバレ・感想!

comicoで配信中の「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」は、Jang Nsmu先生、Hagwa先生の作品です。

    目を覚ますと、「野獣と令嬢」という大好きな成人向け小説の登場人物「アンシア」に転生していた!?

    原作では皇太子ブレイクの顔にショックを受けて自殺してしまうアンシア。

    ですが転生して目を覚ますと、そのアンシアとして生きていたのです。

    作中の中での一番の推しだったブレイクに出会った主人公は、これは彼の幼少期を変えるチャンスかもしれないと、動き出したのです。

    しかもそのブレイクは、ウサギのように可愛い少年で・・・。

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    スポンサードリンク

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第16話】のあらすじ・ネタバレ

    なぜ、私が愛していると確信していると思うのかと、テステオン皇帝はアンシアに聞きました。

    するとアンシアが、ご子息を嫌っているのであれば贈り物を贈られたりはしないはずだと、笑顔で言うのです。

    テステオン皇帝は、ハーメル侯爵を処理した功績を認めただけだと言いますが、さらにアンシアは昨日の無礼を許してくれたからだと引きません。

    昨日の無礼な行動とは?と聞かれたアンシアですが、それはすごく動揺していたので覚えていないと、微笑みました。

    無礼者だと言うテステオン皇帝は、とても優しく微笑んでいるのです。

    アンシアが嬉そうな笑顔を見せると、おいしそうなケーキやお菓子などを食べるといいと勧めてくれました。

     

    目を輝かせながら、おいしそうなケーキを口に運ぶアンシア。

    おいしいと言いながらも、少し表情が曇りました。

    アンシア「皇太子殿下も喜ぶだろうなぁ・・・」

    すると何かを感じ取ったのか、テステオン皇帝は皇太子宮に送ると約束してくれたのです。

    アンシア「本当ですか?」

    一気に表情が明るくなるアンシアに、テステオン皇帝も微笑みました。

    テステオン皇帝との約束

    テステオン皇帝から、東方の文化に詳しいそうだなと言われたアンシア。

    やっぱり私のことを調べていたんだと確信しました。

    むしろ、今まで全く関心がない方がおかしいと感じているのです。

    東方の文化に関しては、詳しいというよりも興味があるだけだとアンシアが言うと、資料を探すのは簡単ではなかったのでは?と質問されてしまいます。

    伯爵家の書庫に資料があったから見た、と言えば他の人は信じるでしょうが・・・、皇帝は10歳の女の子がここまでいろんな知識があること自体に怪しんでいることでしょう。

    アンシアは席を立ち、テステオン皇帝に近づきます。

    アンシア「これは陛下だけにお伝えすることですが・・・」

    そして皇帝の耳元で、「私実は・・・、言語能力者なんです」と伝えたのです。

    言語能力者だと聞いて、テステオン皇帝は不思議そうにしています。

    世界のあらゆる言語をすべて理解できるんだとアンシアが言うと、それは本当なのかと聞いてきました。

    アンシアは微笑みながら、「はい、お父様」と皇帝のことを呼びました。

    テステオン皇帝「今、なんと?」

    アンシア「私は皇太子殿下の妻ですから、陛下はお父様です」

    笑顔ではっきりと言うと、皇帝はそうだなと納得してくれたようです。

    さらに、結婚して辛いこともあるだろうが、必要なものがあればいつでも会いに来ていいと許可をしてくれたのです。

    アンシアは皇帝に、こまめに伺うと約束をしました。

    スポンサードリンク

    みんなでの食事

    宮に帰ったアンシアは、ブレイクにご飯を作りました。

    お味噌を使ったスープに、卵焼きとご飯です。

    一緒にいたメリッサやエドワードも、歓声をあげます。

    みんなが一口食べてみると、とても美味しいと喜んでくれたのです。

    エドワードに至っては、天才だとも言い出しました。

    嬉しそうに微笑んでいるアンシアは、熱いから気をつけて食べるようにとみんなに言いました。

    食後にはおこげのスープもあると伝えると、ブレイクはとても嬉しそうにしています。

     

    そんな食事の様子を覗いていたのは、銀漢です。

    銀漢は、今日も美味しそうな食事を見て、我慢だと自分に言い聞かせています。

     

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第16話】の感想

    アンシアの料理を気にしている人が出てきました・・・。

    銀漢は、名前の漢字からすると東方の人のようなので、食べたくて仕方がないでしょうね(笑)

    お米なんて、場所によってはなかなか食事にでてこないでしょうから。

     

    そしてアンシアは皇帝とも打ち解けました。

    あんな耳打ちなんてされたら、10歳の女の子なので可愛いと感じますよね~!

    もう、テステオン皇帝の心もゲットです!!

    これでブレイクとの関係も、いい方向に進んでいくといいですね。

     

    まとめ

    以上、comicoで配信中の目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第16話】のネタバレをご紹介しました。

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたはcomico限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    U-NEXT
    4.5

    U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
    映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    スポンサードリンク