comico|目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第10話】のネタバレ・感想!

comicoで配信中の「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」は、Jang Nsmu先生、Hagwa先生の作品です。

    目を覚ますと、「野獣と令嬢」という大好きな成人向け小説の登場人物「アンシア」に転生していた!?

    原作では皇太子ブレイクの顔にショックを受けて自殺してしまうアンシア。

    ですが転生して目を覚ますと、そのアンシアとして生きていたのです。

    作中の中での一番の推しだったブレイクに出会った主人公は、これは彼の幼少期を変えるチャンスかもしれないと、動き出したのです。

    しかもそのブレイクは、ウサギのように可愛い少年で・・・。

    以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    スポンサードリンク

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第10話】のあらすじ・ネタバレ

    メリッサとエドワード卿を呼びながら楽しそうにしているアンシア。

    初めての外出なので、とてもわくわくしているのです。

    三人は、釜を作るためにお出かけをしていたのです。

     

    アンシア「説明は以上だけど、作れそう?」

    すると鍛冶屋の男性は少し考えて、自分に作れない物はないからお任せくださいと、胸を叩いたのです。

    アンシアは気持ちよく、彼に釜を作るのをお願いしました。

     

    お店を出てメリッサは、他に寄りたいところはないかとアンシアに聞きました。

    アンシアは大丈夫だから宮に戻ろうと二人に言うのです。

    きっとブレイクが待っているだろうから、早く帰ることにしました。

    そんなことは恥ずかしくて、メリッサたちには言えません。

    殿下に愛する人ができたら・・・

    宮に帰ると、ブレイクが名前を呼んで抱き着いてきました。

    おかえりなさいと言いながら、可愛い笑顔で出迎えるブレイク。

    アンシアもただいま戻りましたと言いながら、なんだか嬉しそうです。

    ブレイク「危ない目には遭わなかったか?」

    アンシア「はい、大丈夫ですよ。もしかして心配してくれてたんですか?」

    するとブレイクは少し悲しそうな顔をして、帰りが遅かったからと言いました。

    その言葉を聞いて、すぐに帰ってきてよかったとアンシアは嬉しくなるのです。

     

    アンシアはブレイクに、仮面を取ってくださいとお願いしました。

    ブレイク「まったく・・・アンシアはすぐに脱がそうとするな・・・」

    なんて、誤解を生みそうな言葉を言われてしまいましたが、なんとも可愛い表情。

    アンシアは、旦那様の顔を見たら幸せになるからだと言いながら、彼の頬を撫でました。

    嬉しそうにしているブレイクは、彼も幸せだと言うのです。

    そして二人でいるときは、仮面はなしだと約束をします。

     

    ふと、今日はいつもよりもブレイクが甘えてくることに気づきました。

    アンシア「殿下、私がいない間に何かありました?」

    ブレイク「いや、何もなかったぞ?」

    本当ですか?ともう一度聞いてみると・・・。

    ブレイクは、本当はアンシアがこのままいなくなるかと思って怖かったのだそうです。

    ですがアンシアは離れないと言っていたので、平気だと真剣に言いました。

    アンシア(手が震えてるじゃない・・・)

    手に震えに気づいたアンシアは、どこにも行かないから心配しないでとしっかりと伝えたのです。

    ブレイク「本当か?」

    笑顔を取り戻したブレイクでしたが、アンシアは話を続けます。

    アンシア「はい、でももし殿下に愛する人ができたらすぐに去ります」

    ブレイク「・・・それはどういう意味だ?」

    スポンサードリンク

    一人だけの夫

    一気に不安そうな表情になるブレイクですが、アンシアはとても真剣に話しています。

    アンシア「私たちは政略結婚です。殿下の意志ではなく陛下が決めたものです」

    いつか成長して真実の愛を見つけるかもしれないと言いました。

    ですがブレイクは、自分にはアンシアしかいないと真っすぐな目で言うのです。

    アンシア「殿下が大人になって呪いも解ければ、すごくかっこよくて素敵な殿方になります。美しい女性たちは、皆殿下の虜になるでしょう」

    ブレイク「アンシアが一番きれいだ」

    ですがアンシアは、大人になれば考えは変わるはずだと言うのです。

    アンシアがまだ幼いからだと笑顔で話しを続けていると、ブレイクは真剣な目でそれを止めます。

    ブレイク「俺の妻はアンシア一人だけだ。それに俺はアンシアの夫だ」

    他の女なんて必要ないと、はっきりと言いました。

    ブレイク「もしかして・・・アンシアは他の男の方がいいのか?」

    少し悲しそうな表情のブレイクの手を握ったアンシアは、そんなことはない、自分も殿下がいれば幸せだと笑顔で伝えたのです。

    ですがブレイクの呪いを解くことができるのはダイアナだけ。

    嘘でも一線は超えてはダメだと自分に言い聞かせています。

    するとブレイクはアンシアを抱きしめました。

    ブレイク「俺が・・・死ぬまででいいから。一緒にいてくれ。わがままを言ってすまない・・・」

    その言葉にアンシアは、心が痛みます。

    思わず涙を流しながら、殿下は死なないし死なせないと必死になってしまいました。

    焦ったブレイクは、わかったから泣かないでくれと慰めてくれます。

     

    そうこうしていると、陛下が戻ったと報告が入りました。

    ついに、ブレイクの父であり帝国の歴史上最も強大な皇帝、テステオンが皇宮に戻ってきたのです。

     

    \ 全話更新中! /

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたのネタバレ一覧

    目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第10話】の感想

    さて、テステオン皇帝が戻ってきました。

    ブレイクと話すことはあるのでしょうか?

    そして沢山の使用人を解雇したアンシアは、何か言われるのか・・・。

    いろいろと不安な点がありますが、無事に終わるといいですね。

     

    二人の仲はとてもいい感じなのですが、アンシアが去ることは決まっています。

    ダイアナがいなければ、ブレイクの呪いは消えない・・・。

    もし消えないと命は長く続かないので仕方がないですよね。

    ただ、アンシアとの婚姻関係をつづけながらダイアナに治してもらう方法がありそうな気がします!

    どうにかならないかなぁ・・・。

    まとめ

    以上、comicoで配信中の目覚めたら怪物皇太子の妻でした【第10話】のネタバレをご紹介しました。

    目覚めたら怪物皇太子の妻でしたはcomico限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

    ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

    おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

    U-NEXT
    4.5

    U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
    映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

    無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

    スポンサードリンク