ピッコマ|影の皇妃【第5話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の影の皇妃は、kinlip・hayul先生の作品です。

フランツェ大公の頼みで熱病で死んだ彼の娘ベロニカの代わりになったエレナ。

皇妃として暮らしていたある日、死んだはずの娘が現れエレナは殺されてしまう。

そうして殺されたエレナはどういうわけか18歳の時の過去に戻っていた!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

影の皇妃のネタバレ一覧

スポンサードリンク

影の皇妃【第5話】のあらすじ・ネタバレ

部屋へと戻ってきたエレナは、両親に辛い思いをさせてしまったと深いため息を吐き出しました。

ここまでする必要があるのかと自分に問いかけますが、今は悩んでいる場合ではありません。

後悔するならやった後にと自分自身を奮い立たせ、壁際にかけられたカーテンへ向かうと勢いよく開くのです。

エレナ(今一番重要なのはこれだから)

 

そこに並べられているのは、何冊もの本です。

壁には無数のメモが貼り付けられています。

なんとエレナは今後5年間の未来をこうして書き溜めていたのです。

エレナ(今後の歴史はここに記された通りに進んでいく)

(そしてその中心には)

(違う私がいるはず)

 

壁に貼り付けられたメモを1つ手に取るとエレナ。

まず最初に起こるのは、このメモに記された”初代フリードリヒ大公の生誕の宴”です。

宴まではあと2ヶ月しかなく、今急いでエレナを連れて行こうとしているのもこれのためでした。

ベロニカになりすます最初の日

過去の世界では、この宴がエレナが初めてベロニカになりすます日となりました。

エレナがベロニカの代わりにさせられたのは、ベロニカが何年もの間社交界に姿を見せなかったせいで、あらゆる噂がたったためでした。

フランツェ大公は彼女を皇后にしようとしていたため彼女の世間体に敏感で、噂を払拭する一番良い方法として選んだのが、ベロニカが健在であると証明することだったのです。

 

エレナ「今頃焦ってるだろうなぁ」

「楽しみ」

「あの時は何も知らずにあなたたちに従ったけどその必要ももうないわ」

エレナ(この人生の主導者は私)

(形勢を覆すジョーカーを握っているのもこの私だ)

(さぁ、あなたたちの番よ)

(得たものが多いほど失うものも多い)

(フランツェ大公)

(リアブリック)

(ベロニカ公女)

(没落程度じゃ満足できない)

(生きる気力すら失うぐらいにズタズタにしてあげる)

 

それからエレナは持っていたメモを暖炉に入れて証拠隠滅を図ると、ベッドに横になります。

あとは待つだけ…

スポンサードリンク

粗末な結納品

エレナはお母様のいる部屋へとやってきました。

お腹を空かせているだろうと心配して、ステーキでも焼こうかと言ってくれましたが、今はいらないと断ってから、贈り物の中身を確認してみようと提案しました。

開けてしまったら…とあまり乗り気になれないお母様ですが、エレナは平気だと言って自ら中身を確認するのです。

 

中にはまずベルラインドレスとネックレスが入っていました。

しかしドレスは仕上げも雑で生地もイマイチです。

マシなのはアクセサリーだけです。

エレナはそのアクセサリーをお母様の胸につけて、プレゼントしてしまいました。

いらないと断るお母様ですが、これまでずっとまともな装身具はつけたことがないお母様に、ぜひ受け取ってもらいたいのです。

そうしてお母様に無理を言ってアクセサリーを受け取ってもらったエレナ。

これには、自分が去った後お金が必要になるから、その時の資金として持っていてほしいという本心がありました。

悪縁、再び!?

そこへお父様が戻ってきました。

あまりに遅かったので、お母様はどうしたのかと心配しながらも、スープを温め直す準備を始めました。

しかしお父様はお客様をお連れしたからと食事は後にしてほしいと言うのです。

昼間にあんなことがあった上に、ここに住んでからお客様を連れてくることなんてなかったため、お母様は戸惑っていますが、お父様はその人物を家の中へと招いてしまいます。

フードを深くかぶってはいますが、エレナはその真っ白な肌を持つ女性に見覚えがあります。

エレナ(まさか…)

お父様「エレナ、打つ手はある。お前も私の気持ちを理解するはずだ」

「紹介しようこの方は…」

女「すみません」

「私に名乗らせていただけませんか?それがマナーだと思います」

お父様「ええ、構いません」

女「どうも」

「はじめまして。リアブリック・ド・フランドルです」

エレナ(悪縁が再びーー)

\ 全話更新中! /

影の皇妃のネタバレ一覧

影の皇妃【第5話】の感想

両親の前では強がっていたエレナも、さすがに一人になれば落ち込んでしまいます。

しかし今はそんなことを言っていられないと向かった部屋の奥にあったのは、なかなか衝撃的な光景でした。

壁一面に貼られた付箋と、数々の本…

これから起こることをまとめたなんてすごすぎませんか!?

そして早速、一番初めに起こることを確認して、いよいよ計画をスタートさせるつもりでいました。

なのに、お父様!!!

こんなタイミングでリアブリックを連れてくるなんてずるすぎます!

まさかこうして再び二人が再会することになるなんて…

しかもこれから頑張ろうというタイミングで…

これもまたリアブリックの作戦なのでしょう。

エレナが負けてしまいませんように!

まとめ

以上、ピッコマで配信中の影の皇妃【第5話】のネタバレをご紹介しました。

影の皇妃はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク