ピッコマ|影の皇妃【第27話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の影の皇妃は、kinlip・hayul先生の作品です。

フランツェ大公の頼みで熱病で死んだ彼の娘ベロニカの代わりになったエレナ。

皇妃として暮らしていたある日、死んだはずの娘が現れエレナは殺されてしまう。

そうして殺されたエレナはどういうわけか18歳の時の過去に戻っていた!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

影の皇妃のネタバレ一覧

スポンサードリンク

影の皇妃【第27話】のあらすじ・ネタバレ

エレナに屈辱を味わされたはずなのに、レンは大笑い。

不思議と悪い気分じゃないなと言いながら立ち上がると、また会おうと笑って出て行ってしまいました。

何を考えているのか分かりませんが、会場内の雰囲気も悪くなってしまっているので、今はとりあえず出て行ったから気にしないでおこうと、次の作戦に出るためエレナはある場所へむけて歩き出しました。

1人にしてはダメだとリアブリックが追いかけようとしますが、他の参加者たちに声をかけられてしまい、前へ進むことができなくなってしまうのです。

 

参加者「公女殿下、見てるこっちがスッキリしました。美貌もさることながら踊りも完璧です」

参加者「社交界を率いる方は公女殿下しかいませんね」

どこかへ向けて歩いていると、先程のことについてエレナのやり方を称賛する声がどこからか聞こえてきました。

前のエレナならばこんなお世辞にも喜んでいたでしょう。

しかし今はその言葉が全て嘘だということを知っているのです。

エレナ(今の人生であなたたちの相手をしている暇はないの)

エレナが会いたかった人

優美の極み、貴族の模範、誠実さと礼儀作法を重んじ社交界で尊敬を集める負節の象徴…

エレナが会いに行ったのは、そんな風にして呼ばれるマダム・ド・フランローズという名の女性のところでした。

会いたかったと挨拶すると、にっこり笑って同じ気持ちだと答えてくれたマダム・ド・フランローズ。

エレナは所作の一つ一つが美しいなどと彼女を褒め称えています。

もちろんマダム・ド・フランローズも、エレナのことを若くして気品のある人物だと言ってくれました。

ここでエレナは、マダムから負操観念について教わりたいと切り出しました。

マダムはその考えについて、素晴らしい心構えだと評価する一方で、なんだか少し困惑しているようにもみえるのです。

それを知ってか、エレナはマダムほど負操観念の高い人には敵わないと笑い、さらにマダムを困らせます。

ニコニコ笑顔で話してはいますが、果たして何が言いたいのかといった様子のマダム。

そこでエレナはついに動くのです。

スポンサードリンク

ある目的のためマダムを脅す

マダムの体に何かついているのを取ってあげるフリをして近くエレナ。

そしてマダムの顔に近づくと、誰にも聞こえないように話しかけたのです。

エレナ「みんな純粋だと思いません?」

「旦那を差し置いて御者と通じてる女をマダムと呼んで敬うんですもの」

マダム「…!!?」

 

マダム・ド・フランローズとその夫、ロンド伯爵の話は、帝国民なら誰しもがしる有名な美談です。

夫が戦死したという知らせを聞いたマダムは、再婚をせずに一生なくなった夫への愛を貫くと誓いました。

その数年後、体は不自由になったもののロンド伯爵は奇跡の生還を果たし、2人は今でも夫婦として暮らしているのです。

そのことをきっかけに、人々は彼女を褒め称え、皇室は彼女にマダムという称号まで与えました。

エレナ(そんな彼女が)

(隠れて男と会っているなんて、誰が想像するだろうか)

(このことは約3年後にある1人の侍女によって暴露される)

(マダムの侍女は文句なしの人材だ)

(何としてでもその侍女をものにするわ)

エレナ「どうしたんです?そんなに驚いて。まさか永遠に隠し通せるとでも思ってました?」

マダム「こ…公女様…」

エレナ「近いうちに大公家に来てください。話したいことがたくさんあります」

マダム「わ…分かりました…」

エレナ「お会いできてよかったです。また会えますよね?」

マダム「もちろんです」

エレナ「今から楽しみです」

「そうだ!」

「これをどうぞ。私が刺繍を施したハンカチです」

「次会うときに刺繍の感想を聞かせてください」

マダム「…ええ」

 

これくらい言っておけば大丈夫だろうと、エレナはマダムと別れました。

そこへやっとリアブリックがやってきて、レンとのこと大丈夫だったかと尋ねました。

平気だと答えると、リアブリックも心配して疲れたのかため息をこぼし、そろそろ休んでみてはと提案します。

しかしエレナは言葉にできないくらい素敵な夜だからとその提案を断るのです。

\ 全話更新中! 

影の皇妃のネタバレ一覧

影の皇妃【第27話】の感想

新たなる作戦が動き出しました。

まさかあんな風にマダムを脅すとの作戦に出るとは、全く予想していなかったので驚きました。

もうエレナも完全に悪女の仲間入りだな〜としみじみ思っていました。

当然生き残るために必要だから仕方がないのですが…

マダムの侍女ほしさゆえの行動でしたが、侍女を手に入れて何をするつもりなんでしょう。

何か大公たちに関する告発をさせる気なのかもしれませんね。

だんだん身の回りが整っていき、最強の女に近づいているようにも思えます。

一つ気になっているのは、あのハンカチについてです。

わざわざあの場所でハンカチを渡したのには、なんだか理由がありそうですよね。

何かメモが挟まっているとか…?

気にしすぎかもしれませんが、非常に怪しさを感じています。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の影の皇妃【第27話】のネタバレをご紹介しました。

影の皇妃はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク