ピッコマ|影の皇妃【第14話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の影の皇妃は、kinlip・hayul先生の作品です。

フランツェ大公の頼みで熱病で死んだ彼の娘ベロニカの代わりになったエレナ。

皇妃として暮らしていたある日、死んだはずの娘が現れエレナは殺されてしまう。

そうして殺されたエレナはどういうわけか18歳の時の過去に戻っていた!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

影の皇妃のネタバレ一覧

スポンサードリンク

影の皇妃【第14話】のあらすじ・ネタバレ

いよいよ大公家への移動の日を迎えました。

馬車の中ではリアブリックが緊張を顔に出さないようにと冷たく言い放ちます。

リアブリック「何度も言ったはずです」

「”エレナ”はもう死にました」

「ベロニカ様の格好をして真似するだけではいけません」

「いいですね?」

エレナ「はい…」

エレナ(これが演技だとも知らないで)

リアブリックは、もうじき帝国建国の立役者で大公家の初代当主であるロゼルト公爵殿下の生誕の宴が開かれるため、それまでには完璧な公女になっておく必要があると念を押し、馬車はいよいよ大公家へと入っていきました。

 

扉が開かれるとメイドたちが深々とお辞儀をして出迎えます。

公女になりきりその真ん中を歩いていくエレナ。

すると大公がベロニカの名前を呼びます。

健康な姿で戻ってきてくれて嬉しいと大公は優しく手を取り、エレナもそれに応え「お父様が気にかけてくださったおかげです」と伝えます。

すると大公は、女神ガイアの慈愛だと主張するのです。

リアブリックの本音

部屋へと連れてこられたエレナは、大公とリアブリックとティータイム中です。

まるでベロニカ本人かのような見違える姿に喜ぶ大公。

そしてエレナも期待に沿えるよう頑張ると微笑みます。

こうして和やかな雰囲気の中時はながれ、大公は部屋でゆっくり休むようエレナに告げます。

エレナが自室へと向かった後、大公はにやりと笑うのです。

大公「…やはり」

「君は期待を裏切らないな」

「卑しい小娘が貴族にでもなったつもりか」

リアブリック「見かけ倒しです」

「学がないため少し言葉を交わせばぼろが出ます」

大公「それはマズいんじゃないのか?宴はもうすぐだというのに」

リアブリック「持病を口実に貴族らの接触を避ける予定です」

「それより殿下、皇宮の方に動きがあったと…」

スポンサードリンク

忘れられない裏切り者

部屋へと向かったエレナは、早速メイドの顔を一人一人確認していきます。

ジェーン・ミーサ・ルナリーン、そしてアン…

アンはエレナと目があった途端、視線をそらしモジモジしながら、自ら名乗ります。

喋っても良いなんて言っていないけどと指摘すると、アンは深々と頭を下げ謝罪するのです。

エレナはアンに近づくと意地悪なことを言って笑い、恐怖心を抱かせます。

 

過去のことーー

窓が割られ、何者かに連れ去られそうになったエレナ。

その時はちょうどアンが夜間当番でそばにいました。

アンに兵士を呼ぶようお願いするも、彼女は表情一つ変えず部屋を出て行ってしまったのです。

その時エレナは全てを理解しました。

アンはリアブリックの味方だったのです。

年は若いが気が利くため、よくいうことを聞いてくれたのに、それを素直に信じていた自分がバカだったと後悔する気持ちは未だ消えません。

しかし今はまだやることがあるから、すぐには復讐するつもりはありません。

エレナ「冗談よ」

メイドたち「へ?」

エレナ「冗談だって。みんな緊張しすぎなんだもの」

「アンって言ったわよね。さっきのは真に受けないで」

「これからよろしくね」

アン「はいっ…!」

エレナ「何してるの?早く行くわよ」

エレナ(あなたたちにも復讐してあげるから)

 

いよいよ部屋の中へと入るエレナ。

そこはベロニカが使っていたものがそのまま残されています。

そんなもの触れたくもないと、エレナは部屋の中のものを全て新しくして欲しいと告げ、メイドを驚かせるのです。

\ 全話更新中! /

影の皇妃のネタバレ一覧

影の皇妃【第14話】の感想

大公家へと向かったエレナを待っていたのは、メイドや大公たちの手厚い歓迎でした。

しかし実際はこれらも全てリアブリックたちの計画で、お世話係として付けられていたメイドでさえも、リアブリックの手先だったのです。

過去にエレナを見捨てたアンのことは未だに忘れられず、いきなり強く当たってしまいました。

それほどまでに裏切られたことがショックだったのでしょう。

ただメイドたちの怯える姿を見ていると、リアブリックに脅されて動いている可能性もあるのでは?と思えてきました。

どこまでが彼女たちの気持ちで動いているのか、リアブリックの存在がどれくらい影響しているのか、それによって今後計画に利用できるかできないかも変わってきそうです。

なんだか毎回周りが敵ばかりに思えて、復讐が成功するような気がしません…

そろそろ味方になってくれる人に登場してもらいたいですね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の影の皇妃【第14話】のネタバレをご紹介しました。

影の皇妃はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク