ピッコマ|ダンジョンリセット【第58話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダンジョンリセットは、Antstudio先生・DAUL先生の作品です。

「このダンジョンはリセットされます」 一度プレイしたダンジョンや罠は次の「ユーザー」のためにリセットされる。

しかしその「リセット」が俺には適応されない!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

ダンジョンリセットのネタバレ一覧

スポンサードリンク

ダンジョンリセット【第58話】のあらすじ・ネタバレ

腐敗について知りたい奏多は、早速紫の土の上に石を置いてみました。

案内役と様子を伺っていたところ、すぐに石が変色してしまったのです。

奏多は浄化スキルを使って対抗してみますが、またすぐに変色してしまいます。

案内役「やはりそうだったか!」

「これは本当に呪いなんだ!」

「成長と増殖の機会を奪い…」

「栄光に満ちた黄金の大帝国を滅ぼした」

「腐敗の呪い!」

 

なんだか物凄い発見でもしたかのように話す案内役ですが、その間に奏多はこの問題を解決してしまっています。

なんと先に石板を敷いてから置けば、変色しないというのです。

早速この土台を作って並べる方法で、道作りをスタートした奏多。

次第にコツを掴んでいきます。

石板を敷いたレンガに上がり、そこから石板を起いてその上にレンガを2つ重ねる方法を繰り返し、前進していきます。

 

あっという間に道を作ってしまう奏多をみて沖田は驚いていますが、奏多にとってはこれまでやってきた”肉体労働”に過ぎません。

それから奏多は、松明まで設置して質の高い道を作ってくれただけでなく、好きでやってるだけだからお礼を言われるほどのことではないなんて、さらりと言ってしまうのです。

沖田(好きでやってる…だと?)

沖田「なんて器の大きい方なんだ!!常に生き残る術だけを考えていた自分が恥ずかしくなります!」

奏多「ハハッ松明を分けてあげたくらいで大げさだなぁ…」

沖田「私も気持ちとしては何かお渡ししたいのですが…!!」

奏多「だったら話のついでに言いますけど…前にハゲワシを畜殺する時立派な包丁を使ってましたよね?」

沖田「え?あぁ…”畜殺刀”のことですね?あれは私の宝です。畜殺するのに適したオプションがついていて私のスキルとも相性が…」

その時、沖田の顔が引きつり話を中断してしまったのです。

攻撃を受ける奏多

もしかすると刀をほしいと思っているのが顔に出ていたかもしれないと心配する奏多。

さすがにこれには案内役も気付いているようで、体裁なんてお構いなしだなと指摘されてしまいます。

次の瞬間、沖田が「危ないっ!」と恐ろしい形相で声を上げるのです。

どういうことか理解できない奏多ですが、沖田は続けて「後ろっ!!」と危険を知らせます。

ふり返るとそこには2つの玉がこちら目掛けて物凄い勢いで飛んできています。

とっさに逃げて攻撃を免れた奏多。

もう一発は案内役の方へと飛んできています。

すぐに案内役の耳を掴むなり、体を引き上げ、次の攻撃も見事に交わしてみせるのです。

 

奏多「どうだ?俺に感謝しかないだろ?」

案内役「は…はい…」

奏多「てかこれって…」

沖田「奏多様!!」

「まだ来ます!!」

飛んできた黄色い玉を見ていると、沖田がまた声をあげました。

奏多は案内役の耳を掴んだまま、状況を確認すると石を重ねて壁を作り、そこに身を隠します。

スポンサードリンク

新たな目標

作った壁の影となり、攻撃から逃れることとなった3人。

奏多はこの黄色い玉の正体が、少し大きめではあるものの豆だろうと予想しており、沖田に尋ねます。

沖田「その通りです…やはり見る目がおありですね。ダンジョンの入り口で最も苦戦する罠の一つです」

「当たりどころが悪ければ骨も折れてしまうほどです」

奏多「だったら…」

「食べることもできますよね?」

沖田「ですがあいつらには毒があります」

「食べたら腹を下すでしょう」

奏多「毒かぁ…」

「腹を下すくらいなら試す価値はありそうだな」

「浄化!」

沖田「なるほど!浄化スキルは呪いだけでなく解毒効果もあるんですね!」

 

早速自ら浄化した豆を頬張る奏多。

固いけれど味は間違いなく、知っている豆の味です。

奏多が豆を頬張っている間に、最後の攻撃が終わったようだと沖田が教えてくれました。

どうやらこの豆は、さやの中で枝豆が熟してやっとリロードされるため、新しい豆ができるのに時間がかかるのだそう。

その情報を得た奏多は、早速案内役に土壁に刺さっている豆を取りに向かわせます。

 

案内役に豆をとらせている間も、奏多は沖田とこの豆について話していました。

枝豆の状態の豆も食べてみたいと考えたためです。

今はまだリロード中なので危険ではないため、沖田は自ら持ってこようかと言ってくれたのですが、奏多は一緒に行こうと提案します。

他にも収穫物があるのか実際に見に行きたいようです。

 

その頃、村から長く伸びた道を見つけた航は、また奏多が何か始めたようだと、少し戸惑っているのでした。

\ 全話更新中! /

ダンジョンリセットのネタバレ一覧

ダンジョンリセット【第58話】の感想

腐敗の道については、下に石板をいれるという方法で無事に解決するに至りました。

そんな簡単な方法で良いの?!と思ったのは私だけでしょうか。

腐敗が次第に上の石にもやってくるのでは…?と心配になったものの、とりあえず現状なんともないようで、どんどん道を伸ばしてしまいました。

あっという間に道を作ってしまっただけでなく、好きでやっているだけだなんて、さらっとかっこいいことを言ってしまった奏多に、もう沖田は完全に心奪われていました。

もっと厄介な人かと思っていたので、意外と状況にのまれやすくて驚くと同時に笑ってしまいました。

沖田を味方につけることができれば、村人たちの扱いもしやすくなるでしょう。

少しここでの生活にも、道が開けてきた印象を受けます。

航の予想通りまた何か怪しい動きの奏多。

豆を使って今度は何をするつもりなのでしょう?

村人のために炊き出しみたいなことをはじめそうですよね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダンジョンリセット【第58話】のネタバレをご紹介しました。

ダンジョンリセットはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク