ピッコマ|ダンジョンリセット【第26話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダンジョンリセットは、Antstudio先生・DAUL先生の作品です。

「このダンジョンはリセットされます」 一度プレイしたダンジョンや罠は次の「ユーザー」のためにリセットされる。

しかしその「リセット」が俺には適応されない!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

ダンジョンリセットのネタバレ一覧

 

スポンサードリンク

ダンジョンリセット【第26話】のあらすじ・ネタバレ

倒れ込んだ石像の真上から土レンガをばらまいた奏多。

これで勝ったかとも思えましたが、なんと相手は這い出てきたのです。

奏多(土じゃ無理か!だったら…)

奏多「これでどうだ!」

大きく開いた石像の口に砂レンガを詰め込み、ゴーレムたちに石像の足を持たせて身動きが取れないようにしてから、石像の頬目掛けて、石割りのスキルを使います。

ピキピキと石が割れる音がして、石像はその場に崩れ落ちていきます。

ついに奏多は石像に勝利したのです。

 

ピロンッ!

石割りが2レベルになりました

 

ピロンッ!

石割りが3レベルになりました

 

ピロンッ!

石割りが4レベルになりました

 

奏多「やったぜ」

奏多もポキュも満面の笑みで勝利を喜ぶのでした。

ついに決戦の時

恐怖で冷や汗が止まらない案内役。

目の前にはサルのような者が一匹…

サル「よぉ…ウサギ」

「元気だったか?」

この者はマントヒヒ”バブーン”で、ステージ2のネームド案内人なのです。

案内役「これはこれは…バブーンさまじゃありませんか…!」

案内役(このブスザルめ何しに来たんだ!!)

スポンサードリンク

案内人のランクとは

ダンジョンにはステージごとに案内人が設定されています。

ステージ1にはダンジョンが1つありますが、ステージ2になるとダンジョンは2つになるのですが、このダンジョンの数によって上下関係が決まるのです。

したがって、ダンジョンを2つ管理しているバブーンはウサギよりも1ランク上の存在。

そしてそれは、ウサギが”ネームレス”なのと違って、バブーンが”ネームド”な理由でもあります。

案内役「どうされましたか?こんな所まで来られるなんて…」

バブーン「貴様 まともに仕事してるのか?」

案内役「はいっ!常に一生懸命しております!」

案内役(急に来てなんなんだよ)

バブーン「ほぉ〜?本当か?」

案内役「も…もちろんです!!」

バブーン「ここ最近私のステージに来る生存者が2倍に増えたんだが…いったいどれだけ仕事をサボればこんなことになるんだ?」

案内役(うっ…気づかれないと思ってたのに…)

(私が遊んでたとでも言いたいのか?それもこれも片っ端からボスを倒しまくるエラー人間のせいだ!!)

バブーン「…おい いい加減正直に話せ」

案内役(!!)

 

奏多は使えそうなレンガをインベントリへと戻しています。

石像自体が石でできているからなのか、たったの一発で石割りのスキルは4レベルにまで上がったのです。

これだけ手強い相手だったので核があればと思いますが、それでは再生してしまい勝てなかった可能性もあり複雑な心境です。

しかし、やはり簡単に諦めることはできないと、4レベルに進化した石割りを使って、石像の体を粉々にしていきます。

奏多「ここまでやって出ないってことはないんだよな?」

「…まぁでもこいつのおかげでスキルももらえてレベルアップもできたし」

「ウサギの奴ここが「この世の果て」って言ってたよな」

「……この遺跡にはどんな秘密が隠されてるんだ…?」

「ここ以外にも遺跡があるのか?」

奏多はついに遺跡の中へと足を踏み入れるのです。

 

その頃、案内役ーー

案内役「えっ?な…なんのことだか…」

「私ほどの正直者はいませんよ…?」

バブーン「フッフッフッ…いるんだろ…?」

案内役「え?何がです?」

バブーン「「処理漏れ」のことだよ…!」

案内役(!)

(そんな…バレたのか?)

(しかも一番面倒な相手に…!)

(私のミスが作り出した…エラー人間が!!)

 

その頃遺跡の中へと向かった奏多は、無造作に置かれた大量の骨を前に、浄化スキルを使いながら前へと進んでいました。

\ 全話更新中! /

ダンジョンリセットのネタバレ一覧

 

ダンジョンリセット【第26話】の感想

土れんがだけでは石像を倒すことはできませんでしたが、たまたま作っていた砂レンガのおかげで、見事勝利した奏多でした。

石割りのスキルが一気にレベルアップしたものの、モンスターではないからか石像からは特にこれといったものは得られませんでした。

なんともそれが残念ではありますが、おそらくこの経験がいずれ何かの役に立つ時が来ることでしょう。

そして久しぶりに案内役が登場しましたが、かなり追い込まれていましたね。

ダンジョンではそれぞれのステージごとに案内役が異なり、案内役が最下層であることが分かりました。

バブーンの話によれば、自分のステージへやってくるプレイヤーが2倍に増えたとのことだったので、死の山脈で奏多が動いているのが何かしら影響しているのでしょう。

死の山脈が他のステージにどう関わっているのか、まだまだわからないことがたくさんです。

そして、次に奏多はバブーンに狙われるようになってしまうのか…

案内役よりもかなり手強そうなので、どうかバレずにいてほしいです。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダンジョンリセット【第26話】のネタバレをご紹介しました。

ダンジョンリセットはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク