ピッコマ|できるメイド様【第31話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画できるメイド様は、Sanho・yuin先生の作品です。

特技が一つもない冴えない侍女マリ。

いつもいじめられるばかりだった彼女に、ある日信じられないことが起きた。

「君のために最後にお祈りをしてあげよう、君の願いは何だい?」

死んでいった囚人を看病していたマリに訪れた奇跡。

\ 全話更新中! /

できるメイド様のネタバレ一覧

スポンサードリンク

できるメイド様【第31話】のあらすじ・ネタバレ

建国祭が終わり休日をもらったマリは、一人で街へと遊びにきていました。

美味しそうな食べ物がたくさん並び、思わず食べてみようかなと思ったものの、あまりお金もないんだと自らに言い聞かせて我慢することに。

残念ではありますが、見ているだけでも十分に楽しめます。

 

その時、あるピアノが目に留まります。

小さな子供が触っていますが、どうやら白い鍵盤はほとんど弦が切れてしまっているようで、音が出なくなっています。

少し考えてから、マリは黒い鍵盤だけを使って演奏を始めました。

お祭りだから楽しい雰囲気を演出したいと考えたのです。

近くで聞いていた人々は、黒い鍵盤だけでこんなに綺麗な音楽が奏でられるのかと驚いています。

演奏を終えたマリには、大きな歓声が上がります。

あまりの演奏に、なんとお金までもらってしまいました。

自分が楽しんだ上に、お金ももらえてすっかり気分をよくしたマリは、宮殿から出て自由になったらピアノを演奏してお金を稼ごうと考え、街を歩いていきます。

その時、背後から見知らぬ男が近づき、大人しくついて来るよう指示されたのです。

犯人の手にはナイフが握られています。

ラエルがマリを探している理由

マリがちょうど食べ物を買おうか悩んでいた時、ラエルはマリを見つけていました。

どうしてここにいるんだと身を隠したラエルは、マリをつける怪しい3人組がいることに気付きました。

その後、ピアノを演奏している時にも3人の男たちはマリの様子を伺っていたのです。

しかしラエルはマリだけでなく、怪しい男たちをも見失ってしまいました。

街中を走り、マリの姿を探しています。

ラエル(治安には気を使っているから帝国内は安全なはずだが…でもなぜか嫌な予感がする)

(マリ、無事でいてくれ!)

 

その時、路地の方から「殺されたくなかったら静かにしろ!」と言う声が聞こえてきたのです。

振り向いたラエルの視線の先には、部屋の中へ連れ込もうとしている先程の男たちと、抵抗するマリがいました。

相手の男に剣を持って襲い掛かるラエル。

突然の出来事に男はそのまま吹き飛ばされてしまいました。

ラエル「お前ら何してる!失せろ!」

「選択肢を二つやろう。舌を噛み切って死ぬか、俺に殺されるか」

「さぁどうする?」

ラエルは恐ろしい瞳で男たちを見つめながら、静かに前へと進んで行くのでした。

スポンサードリンク

ラエルはお礼に何を求めるのか

結局男たちは捕らえられ、警備にあたっていた騎士へと引き継がれました。

それからマリはラエルにお礼を伝えます。

しかしラエルが「あぁ…」とだけ答えると、二人の間には沈黙が流れ始めました。

ラエル(全員殺すべきだった。生かしておく価値などない野郎どもめ)

(わいせつ行為に強盗や殺人。帝国の治安はいったいどうなっているんだ。宮殿に戻ったら真っ先に解決しなくては…)

マリ(宮殿の家来かなにかかと思ってたのに)

(あれだけの剣術を身につけてるってことは騎士さんかな?)

(警備隊の兵士たちもかなり丁重だった)

(気難しい人だと思ってたけどこんなところで助けてもらうなんて)

(あの人がいなかったら私は…)

マリは改めてお礼を伝えますが、この恩をどう返したら良いものかと悩んでいました。

しかしラエルにとってはマリが無事であったことだけで、他には何もいらないのです。

むしろ市民が安全に暮らせる治安の良い国作りができていなかったと、自分の責任を感じています。

 

マリ「私に出来ることはあまりありませんが…それでも恩返しがしたいのです。何でも言ってください」

ラエル(宮殿に戻って休ませてやった方がいいのかもしれないが…)

ラエル「ならば…」

マリ「はい!」

ラエル「今日1日俺の手伝いをしてくれ」

マリ「分かりました。何をすればいいでしょうか?」

ラエル「別に何もすることはない」

「ただ一緒について来てくれればいい」

マリ(ただついて行けばいいって?)

マリ「あっあの…」

ラエル「ラン」

マリ「へ?」

ラエル「ランと呼んでくれ」

少し日も暮れて来て、夕陽に照らされたラエルは、その光の中で優しく微笑んでいました。

\ 全話更新中! /

できるメイド様のネタバレ一覧

できるメイド様【第31話】の感想

せっかくの休日を楽しんでいたまりでしたが、思いがけないトラブルに巻き込まれてしまいました。

命の危機せまる状況でしたが、ラエルが助けに入ってくれたことでなんとか無事でいられたのです。

たまたま二人が街で出会って…という展開を予想していたので、まさか命を助けてもらうとは思ってもみませんでした。

マリはまだラエルの正体に気付いていないので、二人が時にすれ違ってしまうのが、なんとも見ている方としては面白さを感じるところです。

助けてもらったお礼として、一日付いて来てほしいと頼まれたマリは、何を言っているのかちんぷんかんぷんな様子でしたが、そろそろ気付くような出来事が起きそうですね。

もしかすると翌日の仕事の時に、この話が出てくるなんてこともあるかもしれません。

今、ラエルについて非常に誤解している部分もあるマリなので、彼の良さにも目を向けてあげてほしいです。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のできるメイド様【第31話】のネタバレをご紹介しました。

できるメイド様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク