ピッコマ|できるメイド様【第23話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画できるメイド様は、Sanho・yuin先生の作品です。

特技が一つもない冴えない侍女マリ。

いつもいじめられるばかりだった彼女に、ある日信じられないことが起きた。

「君のために最後にお祈りをしてあげよう、君の願いは何だい?」

死んでいった囚人を看病していたマリに訪れた奇跡。

\ 全話更新中! /

できるメイド様のネタバレ一覧

スポンサードリンク

できるメイド様【第23話】のあらすじ・ネタバレ

ピアノの前までやってきたラエルですが、ここに来るまで誰にも会いませんでした。

ピアノの鍵盤に触れ、音を出してみますが、あまりに古くて音は響きません。

それにも関わらず会場内まで聞こえるあの美しい音色を奏でたのが不思議でならないのです。

ラエル(いつの間に消えたんだ。音が聞こえてすぐ駆けつけたのに)

さらに部屋の中を見て回るラエル。

その中で部屋に一つだけある衣装棚が目に付くのです。

カーテンを開いて部屋を少し明るくしてから、その棚の扉を開きます。

ラエル(演奏を終えて会場に降りてきたなら俺と鉢合わせたはず…ということはまだこの階にいるに違いない)

しかし特に何かは見つけられず、扉を締めて立ち去利ます。

 

まさにその棚の中で息を殺していたマリ。

去っていく足音を聞いてから、ゆっくりと扉を開きます。

マリ(今度こそバレちゃうところだった)

(他の人が来る前に早くここから出なくちゃ)

マリは急いで部屋を出ていくのですが、ラエルは物陰に隠れてその様子をうかがっていたのです。

天使のウワサ

持ち場へ戻ったマリは、どこへ行っていたのかと怒られてしまいます。

謝ってから持ち場へ戻ったものの、頭の中はバレなくてよかったという気持ちでいっぱいなのです。

ドリンクを配って会場内を歩いていると、招待客から興味深い話が聞こえてきます。

「最初の曲はいったい誰が演奏したんでしょう?」

「気になるわね。オーケストラの演奏も悪くなかったけど最初のピアノの演奏が最高だったわ」

「最近ウワサの天使じゃないですか?」

「天使?」

「ご存知ないのですか?」

「最近宮殿に天使が舞い降りてきて祝福を授けてくれるって話があるんです」

「バラ庭園の第三后妃の彫刻もそうです。ある雨のひ誰も手をつけていないのに彫刻が仕上がっていたそうですよ」

「天使の仕業に違いありません。他にもオーケストラが演奏する「庭園の風景」という交響曲を天使が仕上げたって話も…」

「だから今日のピアノも天使様の祝福かもしれません」

「ヘェ〜不思議な話があるもんですね」

 

マリ(天使ですって?)

(そんなウワサが出回っているなんて知らなかった!)

(今日見つかってたら今までのことが全部バレてたかも…)

知らない間に噂が広まっていたことに驚くマリ。

どうしたものかと1人で考えていたところ、スーザンさんに呼ばれます。

スポンサードリンク

放火疑惑をかけられたメイド仲間

スーザンさんによれば、ルームメイトのジェーンが昨日の火災があった楽器倉庫のロウソクを消し忘れたのが、火事の原因だったと牢獄へ連れて行かれたのだそう。

わざとじゃないとはいえ、皇室で火事を起こしてしまった罪は重く、簡単には出してもらえないのは確かなのです。

 

マリはすぐに牢獄にいるジェーンのところへと向かいます。

ジェーンは泣きながら、ロウソクは全て消したと主張しています。

ジェーン「私殺されちゃうのかな?どんな罰を与えられるのか考えるだけで怖くて…」

「私は何も悪くないわ…間違いなくちゃんと確認したのに…」

「こんなのあんまりよ…」

マリ(ジェーンは仕事ができる子よ。本人も確認したって言ってるしロウソクを消したのは間違いないはず…)

マリ「本当にちゃんと問題ないか確認したんだよね?」

ジェーン「当然よ。何回も確認したわ。それなのにどうして家事なんかに…」

マリ(つまり…ただの家事じゃないかもしれないってことね)

(式典が始まる直前にオーケストラ団の楽器が保管されている倉庫で火事が起きるなんて…)

(そもそも保管倉庫では火事を防ぐために簡単にロウソクが落ちないようになってるわ)

(もしかして誰かがわざと放火したとか?)

 

そしてマリはある夢を思い出すのです。

”すべての証拠は現場にあり”

”隅々まで確認することがその証拠を見つけるための近道なのだ”

 

ジェーンを必ず助けると約束して、マリは急いで火事の現場へと向かうのです。

しかし入口にはなぜだか皇室親衛隊の騎士がおり、立ち入りを断られてしまいます。

適当な理由をつけて、中へ入らせて欲しいとお願いしますが、もちろんダメだと言われてしまうのです。

怖い気持ちを抑えながら、普段火事の現場に来ることのない皇室親衛隊の騎士団がいる理由を尋ねます。

すると、怪しいから調査しに来たと気になる答えが…。

しかし当然ながら中へ入れてもらうことはできず、帰れとまで言われてしまいました。

ジェーンの無実を証明するには、現場を確認する必要があるのにと困っていると、偶然居合わせたキエルに声をかけられるのです。

 

\ 全話更新中! /

できるメイド様のネタバレ一覧

できるメイド様【第23話】の感想

なんとか見つからずに済んで一安心!と思ったものの、隠れていたラエルに見られてしまった可能性が出てきてしまいました。

ラエルは若干気づき始めているような気がするので、しばらくは大人しくしておく必要がありそうですが、次から次へと事件が起こりますね。

しかも今回はルームメイトのメイド、ジェーンの命に関わることなのです。

あの楽器庫の火災がジェーンのミスによるものだと牢獄へ入れられてしまいました。

なんとしてでも大切な仲間を救いたいマリは、自らの能力を使って解決しようと試みますが、皇室親衛隊によって中へ入らせてもらえないというまさかの事態…

そんなタイミングでのキエルは、もうまさに神がかった登場でしたね。

間違いなくマリの力になってくれることでしょう。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のできるメイド様【第23話】のネタバレをご紹介しました。

できるメイド様はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク