ピッコマ|ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第56話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダメ貴族になりたい公爵令嬢は、TIANJIN DXD ANIMATION CULTURE先生の作品です。

交通事故に遭い愛読していた小説の世界に少女が入り込んでしまった!

イケメン王子に守られながら公爵令嬢として豪華な暮らしをしていたら、様々なハプニングが発生…!

でも持ち前の明るさと素直さでなぜかみんなをハッピーにしてしまう、ちょっと天然なアドリーヌのお話…!

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢のネタバレ一覧

スポンサードリンク

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第56話】のあらすじ・ネタバレ

ついにコーヒー街までやってきたアドリーヌたち。

クラウスが嬉しそうに指差す先には、ミルクティー専門店がずらりと立ち並んでいます。

”社交界で話題沸騰のミルクティー”

”公爵も大絶賛、キャラメルミルクティー”

”ご友人とミルクティーで楽しいひと時”

”元祖ミルクティー”

そこにはコーヒー街と思えないほど、ミルクティー専門店に占領されているのです。

アドリーヌ(このお店は、最近急スピードで事業拡大しているお店だわ。きっと私にどっさり手紙がきたことと無関係じゃないはず)

そしてアドリーヌとクラウスは、元祖ミルクティーのお店へと足を踏み入れていくのです。

 

店主の男性に案内された席に座ると、注文は何にするかと尋ねられます。

オススメをお願いしますと注文すると、出てきたのは限定品のミルクティーです。

商品を受け取ったアドリーヌは、どうしてこんなにたくさんのミルクティー店があるのかと店主の男性に尋ねました。

男性「お客様、社交ライフを読まれてないのですか?」

アドリーヌ「雑誌…?社交ライフ?」

男性「そうです。先日、皇后陛下のお茶会の記事が載っていたんです」

「クロワンス様の運命で結ばれた親友様のお話が詳しく書かれていましたよ」

アドリーヌ「クロワンス様と運命で結ばれた親友とは…どなた…?」

男性「もちろんアドリーヌ様でございます」

あまりに信じがたい答えに、アドリーヌはミルクティーでむせて咳き込んでしまいます。

スポンサードリンク

根も葉もない噂

やっと咳が落ち着いたところで、アドリーヌは何かの間違いではないかと店主に再度確認をします。

しかし店主はハハハッと大笑いして、そう驚くのも無理はないとしながらも、アドリーヌに関する噂と評判について話しはじめたのです。

男性「アドリーヌ様はミルクティー事業で偉業を成し遂げて帝国にその名を轟かせています」

アドリーヌ(へっ…?そんな話は初耳だけど)

男性「アドリーヌ様の壮大な構想は止まることを知らず、この美味たる平民の飲み物を他の帝国へ事業拡大するお話ですよ!」

アドリーヌ(バ…バカな…そんな構想聞いたことないわよ)

男性「アドリーヌ様がヘッドハントしたミルクティーマイスターのマルーク師は弟子軍団を率いて目標に邁進中です。マルークのミルクティーカフェはすでに帝国を席巻しています」

「マルークは感謝の印として、カフェの収入の10パーセントをアドリーヌ様に収めているそうですよ」

「お客様は新聞を読まれないのですか?」

アドリーヌ「……いいえ」

 

男性「かつてのアドリーヌ様は誰からも相手にされなかった」

「それに負けずに獣人の保護や孤児院の支援、ミルクティーの事業への投資で成功を収めた。同じ境遇で寂しい思いをしていた人を勇気付けてくれました」

「世間の誤解に負けないで、善行に勤しまれているご様子はなんと素晴らしいことか」

ついに男性の話ぶりに、クラウスまでもが感動する展開になってしまいました。

そんなつもりじゃなかったので、反論するにもできず、ただ男性の話を聞いているアドリーヌ。

しかし店主はそんなことお構いなしに話を続けます。

アドリーヌの善良の心に感動したクロワンスが、運命で結ばれて親友になっていたという感動秘話まで…

もしグリッツを遣わせていたなら、アドリーヌ偉人伝にでもなるところだったと言えそうな内容の噂です。

困ったアドリーヌはある作戦に出るのです。

 

なんと

自分でアドリーヌに関する悪い噂を流すのです。

悪徳非道で卑しいアドリーヌがミルクティー事業で成功したのは運が良かっただけで、そもそもそんな人がクロワンスと親しいわけがないと、こっそり教えるのです。

するとその時、クラウスがテーブルを叩いて立ち上がり、アドリーヌはそんな人じゃないと訂正してきました。

興奮のあまり体には尻尾が見え、アドリーヌを驚かすのです。

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢のネタバレ一覧

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第56話】の感想

実際にミルクティー店について知るため直接街へやってきたアドリーヌとクラウスでしたが、コーヒー街のほとんどがミルクティー店になっているなんて驚きましたね。

アドリーヌが好きで始めたことが、こうしてたくさんのお店を生み出しました。

結局のところクロワンスが味方してくれたのが大きかったと思いますが、アドリーヌに関する評判は上がっていました。

むしろ嘘の情報の方が多いのでは?と思うくらいの過大評価でしたよね。笑

これは自分でなんとかしなきゃと考えたアドリーヌは、悪い噂を流そうと試みたのですが…

ここでクラウスが出ていきちゃいました!

しかも尻尾まで!!

なんだかいろんなことがいっぺんに起こりすぎて、一体何から片付けたら良いのやら…笑

このまま、悪い噂はきっと流れることなく終わってしまうんでしょうね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダメ貴族になりたい公爵令嬢【第56話】のネタバレをご紹介しました。

ダメ貴族になりたい公爵令嬢はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク