ピッコマ|ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第48話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画ダメ貴族になりたい公爵令嬢は、TIANJIN DXD ANIMATION CULTURE先生の作品です。

交通事故に遭い愛読していた小説の世界に少女が入り込んでしまった!

イケメン王子に守られながら公爵令嬢として豪華な暮らしをしていたら、様々なハプニングが発生…!

でも持ち前の明るさと素直さでなぜかみんなをハッピーにしてしまう、ちょっと天然なアドリーヌのお話…!

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢のネタバレ一覧

スポンサードリンク

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第48話】のあらすじ・ネタバレ

アドリーヌに厨房へと案内されたマルークは、豊富に揃えられた材料の数々に感動しています。

早速ミルクティー作りを開始する2人。

するとアドリーヌは、ミルクティーに手作りのバラジャムを入れてみると言い始めるのです。

さすがにそれはマルークもびっくりで、本気ですかと聞かれてしまうほど…

しかしアドリーヌは、入れてみないと分からないと言ってジャムを入れ、ついにバラジャムミルクティーを完成させてしまいました。

意を決して飲んでみるアドリーヌ。

するとなんと非常に美味しいのです。

それを聞いたマルークは、冷却の魔法で少し温度を下げれば風味がより引き立つと、魔法をかけてくれました。

ミルクティー店、出店計画始動!

アドリーヌ「これなら十分お店で出せるレベルだわ!」

「ね!いいでしょう?マルークが店長ね!上手くいけば支店も出せるかもよ」

マルーク「何ですって!?私が店を出してこれを売る?」

あまりに突然の決定に、マルークは冷やしていたティーカップをカチコチに凍らせてしまいました。

しかし今回もアドリーヌは、本気なのです。

開店費用も全て出すと宣言し、マルークは弟子を集めてくると大急ぎで別荘を出て行くのでした。

マルーク「ファラディ家のご支援を得られたぞ。さぁ事業拡大だ!」

厨房に残ったアドリーヌは、ペトルスのことを考えていました。

猫の姿のペトルスなら、ミルクティーも喜んで飲んでくれるかもしれません。

人間姿のペトルスなら、しかめっ面して「ひどい味だ」なんて言うかも…

そんなことを考えていると、もう笑いが止まりません。

アドリーヌの様子を見ていたグリッツは、まさかペトルスのことを想像しているだなんて思わず、そこまでミルクティーが好きだったとはと勘違いしています。

グリッツ(確かに紅茶の飲み方なんてどうでもいいさ。アドリーヌ様がお喜びなら…)

(ミルクティーカフェは、綿あめ屋の隣が良いかもしれないな)

スポンサードリンク

勘違いの連鎖

アドリーヌがミルクティーのお店を出す話を、サデーロ侯爵の手下が盗み聞きしており、早速出店の情報はサデーロ侯爵の耳に入ってしまいます。

しかしサデーロ侯爵は、そんなものを売ったところで誰にも見向きもされず、きっと笑い者になるだけだろうと笑うのです。

手下「それから侯爵様…大変申し上げにくいのですが…」

「これ以上の監視は無理かと思われます…」

サデーロ侯爵「どうしてだ?」

手下「彼女の飼っているあの猫ですが、どうやら普通の猫ではないようでして…」

「魔法が使えるようなのです!それも強力な…ひょっとして秘密裏に雇った護衛なのではないかと…」

サデーロ侯爵「何だって!?」

\ 全話更新中! /

ダメ貴族になりたい公爵令嬢のネタバレ一覧

ダメ貴族になりたい公爵令嬢【第48話】の感想

ミルクティーにバラジャム…

本当に美味しいんでしょうか。

ミルクティーが支持されていないことと、ミルクティーにバラジャムという斬新なメニューで、さすがにこれは、失敗に終わってしまうのではないかと思います。

成功させるのなら、クロワンスの影響力などが必要になりそうですね。

クロワンスはもはや完全にアドリーヌの犬のように懐いているので、何か力になってくれそうです。

ただ問題はサデーロ侯爵です。

あの人はまだアドリーヌのことをあれこれ探っていたんですね。

ただお金を使って好き勝手やってるだけなので、もうそんなに付き纏わないでも良いと思いますが…笑

たまたま運よく行っているだけだと知らなければ、何かこれもまた理由があるのではと、勘ぐっちゃいますよね。

アドリーヌがゆっくり自分の好きなことを楽しめるように、頼むから大人しくしておいてねとお願いしたいものです。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のダメ貴族になりたい公爵令嬢【第48話】のネタバレをご紹介しました。

ダメ貴族になりたい公爵令嬢はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク