ピッコマ|シンデレラを大切に育てました【第23話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画シンデレラを大切に育てましたは、Sunset・Kiarne先生の作品です。

シンデレラの世界に転生⁉

でも私が転生したのは、よりによって「継母」だった!

二度も夫と死別し、娘3人の子育てに追われる37歳。

「キスしてもいいですか?」 さらには私を翻弄する男まで現れて…

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

シンデレラを大切に育てました【第23話】のあらすじ・ネタバレ

デビュタントが無事に終わり、どっと疲れが出たミルドレッドはベッドから起き上がれずにいました。

こんなに疲れるなんて、自らの老いを感じるほどです。

部屋の外からは娘たちの話し声が聞こえていて、明け方に寝たとは思えないほど元気なのです。

ミルドレッド(それにしてもこれからどうしよう?)

(昨日は結局、王子が戻って来なかったから、アシュリーは王子と一言も言葉を交わせなかった…)

 

するとそこへあまりに起きてこないミルドレッドを心配して、アイリスとリリーがやってきました。

朝ごはんは食べたかと聞いてみると、なんともうお昼ご飯まで済ませたと言われてしまいました。

カーテンを閉めていたので気づかなかったものの、もうお昼過ぎだなんてと慌てるミルドレッド。

一方のアイリスたちは、どこか具合が悪いのではと心配しています。

さらに医者を呼ぼうかとまで言ってくれるので、ちょっと気分が悪いだけだと横になりながら、この物語がどこへ向かうのかをぼーっと考えはじめるのです。

心配そうに見つめるアイリスとリリーの後ろの方で、アシュリーの様子が少しおかしいのですが、ミルドレッドはそれには気付けないでいます。

 

ミルドレッド(12時前にガラスの靴を落として戻ってくるはずだったアシュリーは、結局みんなと明け方まで楽しく踊って帰ってきた)

(私のせいで物語が変わってしまったの?私がアシュリーをいじめなかったから?)

(…でも私はミルドレッドじゃない)

(アシュリーもアイリスもリリーも私にとっては同じだから)

 

するとそこでアイリスが何か食べるかと聞いてきました。

しかし気乗りしないミルドレッドはそれを断ります。

するとアイリスとリリーは目を見合わせて、「それじゃ休んでください」と言うと、ベッドのシーツをきれいに整えなおして部屋を出ていくのです。

シンデレラじゃない!?

再び一人になったミルドレッドの頭の中は、まだシンデレラのことでいっぱいです。

ミルドレッド(私と娘たちがアシュリーのドレスをダメにしなかったせいで、妖精のおばあさんが現れなかったのかな?)

(だから王子もアシュリーを踊りに誘わなかった…)

(ハッ)

(もしかして童話じゃないの?)

(アシュリーはシンデレラで、ミルドレッドは継母だと信じて疑わなかった)

(幼くして母親を失った美しい少女が、父親と再婚した継母にいじめられる物語といえば)

(それしかないから)

(そうよ…誰が見てもこれはシンデレラ)

(しかも私がミルドレッドの体で目を覚ました時…)

スポンサードリンク

アシュリーがこれまで抱えてきたもの

あれこれ考えを巡らせていると、アシュリーが話しかけてきました。

ドレスの裾をギュッと握って、今にも泣き出しそうな顔をしています。

アシュリー「あの…わ…私のせいですよね?」

そう言った途端、アシュリーの目からボロボロと涙がこぼれ落ちはじめました。

一体何のことを言っているのか、さっぱり分からないミルドレッド。

もしかするとまた何かやらかしたのかもしれません。

起き上がるとベッドの上に座り、アシュリーの言葉に耳を傾けるのです。

 

アシュリー「私の…」

「私のせいで気分を悪くしたんですよね?」

ミルドレッド「それはどういう…」

アシュリー「私は、どうすればいいですか?」

「私が次のパーティーに出なければ…」

ミルドレッド「ちょっと待って」

「何のこと?」

アシュリー「わ私がお姉ちゃんたちより、踊りの誘いをたくさん受けたから」

「だから…落ち込んでるんですよね?」

ミルドレッド(私がそんなことで気を悪くしたと思ったの?)

(アシュリーが他の2人よりたくさん誘いを受けたのは確かだ。だが3人とも踊った回数にはさほど差がなかった)

(それに男性たちがアシュリーを踊りに誘ったのは、アシュリーの過ちじゃない)

(ミルドレッドが実の母親だったなら)

(アシュリーは羨望の的となり褒められたはずで、こんな風に憎まれないか心配することもなかっただろうに…)

ミルドレッド「アシュリーこっちに来て」

ミルドレッド(アシュリーがどんな気分で、この家で暮らしてきたのかが分かった気がして)

(どうしようもなく胸が痛い)

ミルドレッド「おいで」

 

ミルドレッドに呼ばれたアシュリーは、その胸に飛び込み、また涙を流すのでした。

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

シンデレラを大切に育てました【第23話】の感想

デビュタントが無事に終わりほっとしたのか、ミルドレッドは昼まで寝ちゃってました。

それだけ念入りに準備し、気を遣って立ち回った証拠でしょう。

しかしミルドレッドがそこまで抜け殻のようになっていたのは、アシュリーが王子と出会わなかったからでしょう。

今回の件で、いよいよこれがシンデレラの話じゃないと気づきだしたミルドレッドですが、これからどうするつもりなのでしょう。

私がもし同じ立場なら、やることは今まで通り3人の子供たちを平等に可愛がることだと思います。

まずはアシュリーの心のケアから始める必要がありそうですね。

実の親でないということで、これまで遠慮したり気を遣ってきた部分があると知ったミルドレッドは、果たしてどうやって心の距離を縮めていくのでしょう。

育児中の身として、ミルドレッドの対応力は結構参考になると感じているので、今回もきっと私はまっすぐ向き合う姿に、”なるほど”と納得させられるんだろうな〜。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のシンデレラを大切に育てました【第23話】のネタバレをご紹介しました。

シンデレラを大切に育てましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク