ピッコマ|シンデレラを大切に育てました【第20話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画シンデレラを大切に育てましたは、Sunset・Kiarne先生の作品です。

シンデレラの世界に転生⁉

でも私が転生したのは、よりによって「継母」だった!

二度も夫と死別し、娘3人の子育てに追われる37歳。

「キスしてもいいですか?」 さらには私を翻弄する男まで現れて…

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

シンデレラを大切に育てました【第20話】のあらすじ・ネタバレ

アシュリーがバートン卿に誘われたことで、サンドラが気を利かせてゲリに合図します。

そしてゲリはアイリスに一緒に踊ろうと声をかけました。

アイリスはとても嬉しそうにゲリの手を取ります。

するとそれを見ていたウィルフォード卿がリリーを誘い、リリーもアイリスと同じように頬を赤くしながら差し出された手を取るのです。

そして一人残される形となったアシュリーが、ミルドレッドの顔色を伺っています。

ミルドレッドは、理由もないのにお断りするのは失礼よと言って、アシュリーを送り出します。

アイリスとリリーが嬉しそうに踊る姿を遠くから眺めていたミルドレッドは、幼き頃の2人の姿を思い出し、なんとも感慨深い気持ちになっています。

サンドラ「本当に大きくなったわね」

ミルドレッド「知らず知らずのうちに立派に成長してくれました」

ミルドレッド(記憶の中の子供たちがいつの間にあんなに大きくなったのか)

(嬉しい反面、寂しさもある)

ウィルフォード卿は、噂が出回る有名人!?

子供たちの成長を噛み締めていると、サンドラがウィルフォード卿といつの間に仲良くなったのかと聞いてきました。

ミルドレッド自身は、そんなに仲良くしているつもりもないので、どうしてそんな風に言われるのか不思議でなりません。

そもそもウィルフォード卿と一緒にいるのも、同世代の男の子の面倒を見ていて何かと役に立つと考えたためで、怪我のお詫びをしてもらっているだけなのです。

サンドラ「でもウィルフォード男爵がリリーと踊ってるじゃない」

ミルドレッド「それが何か?」

サンドラ「ウィルフォード男爵が踊りを申し込むのはお姫様だけだって聞いたことがあるの」

ミルドレッド「でも王室にお姫様はいませんよね?」

サンドラ「それだけ女性と踊らないってこと」

ミルドレッド「でもこの前私とも踊りましたよ」

サンドラ「話は聞いたわ。別のお茶会でもその話で持ちきりだったもの」

ミルドレッド(ダニエルってそんなに有名なの?)

ミルドレッド「正直よく分かりません。だけどみんなが思うほど男爵とは親しくないですよ」

「ひょっとすると私の家の絵画に興味があるのかもしれません」

サンドラ「絵画?」

ミルドレッド「はい。先日家に来た時、絵を見ていったんです。もう少し詳しく確認する必要があるとも言ってました」

サンドラ「そういえばウィルフォード男爵は絵の収集が興味だって聞いたことがあるわ」

ミルドレッド(ダニエルが絵に関心があるっていうのは本当なのね)

スポンサードリンク

娘たちの気持ち

ウィルフォード卿はリリーの相手にしては年上すぎますが、かと言って誰かに譲るのはもったいない相手だななんて考えていると、曲が終わりみんなが戻ってきました。

アイリスもリリーもとても楽しかったようで、幸せそうな顔をしています。

するとそこでゲリがサンドラを踊りに誘います。

サンドラは気を使ってミルドレッドと踊らないとと言ってくれますが、ミルドレッドは今日は保護者としてきたので大丈夫だと断ってしまいます。

子供たちを見守るのに精一杯で時間がないんだと2人を送り出しますが、実際はゲリとはもう踊りたくないというのが本心です。

 

そうして2曲目が始まると、ウィルフォード卿が今日はミルドレッドと踊る機会がなさそうなのでと言って去っていきました。

本当はアイリスとも踊って欲しかったところですが、それはまあ仕方のないことだと椅子に腰掛け呑気に考えていると、3人の娘たちが困った顔をしてやってきたのです。

今度は一体何!?と思いながら話を聞いてみると、どうやら3人はウィルフォード卿と一緒に踊って欲しかったようです。

アイリス「どうして男爵と踊らなかったんですか?」

ミルドレッド「だって誘われなかったから」

リリー「もう!お母さんが踊る時間がないって言うから、誘えなかったんですよ!」

ミルドレッド(ダニエルが私と踊りたがるわけないじゃない)

ミルドレッド「変なこと言わないの」

リリー「でもお母さん!」

ミルドレッド「さぁあなたたちはもう少し踊ってきなさい!」

それでもまだ3人は納得がいかないようでしたが、言われるがままダンス会場へと戻っていくのでした。

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

シンデレラを大切に育てました【第20話】の感想

無事に3人それぞれダンスパートナーを見つけられました。

それぞれにとても幸せそうに踊っていて、なんだかとても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

途中から私もミルドレッドと同様に完全に親目線で、自分の子供と重ね合わせながら読んじゃいました。笑

けれどこんなにもいろんな気持ちが込み上げてきたり、娘たちの笑顔を見てほっとした気持ちになれるのも、ミルドレッドが大切に大切に子供たちを育ててきたからでしょう。

もちろん今のミルドレッドもそうですが、過去のミルドレッド自身の頑張りが認められたような感覚です。

そして、サンドラが言っていたウィルフォード卿との親密さや、娘たちの一緒に踊って欲しかったという言葉を見ていると、どうやらウィルフォード卿がミルドレッドを特別扱いしているのに気づいていないのは、ミルドレッド本人だけのようですね。

年齢的なこともあり、自分はもう恋愛なんてと思っているのかもしれません。

もしウィルフォード卿が本当にミルドレッドに好意を寄せているなら、気持ちに気づかせるのにも、恋愛相手として見てもらうのにも、かなり苦労しそうですね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中のシンデレラを大切に育てました【第20話】のネタバレをご紹介しました。

シンデレラを大切に育てましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク