ピッコマ|シンデレラを大切に育てました【第15話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画シンデレラを大切に育てましたは、Sunset・Kiarne先生の作品です。

シンデレラの世界に転生⁉

でも私が転生したのは、よりによって「継母」だった!

二度も夫と死別し、娘3人の子育てに追われる37歳。

「キスしてもいいですか?」 さらには私を翻弄する男まで現れて…

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

シンデレラを大切に育てました【第15話】のあらすじ・ネタバレ

城へと帰り着いたウィルフォード卿とリアン。

まだ2人は、女性だけで暮らしている場合の問題点について話しています。

なかなかリアンが正解にたどり着かないので、ウィルフォード卿は質問の仕方を変えてみることにしました。

ウィルフォード卿「あの大きな家に女性だけで住んでいたら、どんな問題が起きると思いますか?」

「女性4人だけで暮らすのと、下人たちを雇って暮らすのはまるで違う」

「その事実が明るみになれば」

「強盗に入られる可能性もあるということだ」

リアン「バンス夫人は仕方なく嘘をついたんですね」

「それならもう少し長居しても良かったんじゃないですか?」

「あの家に下人がいないなら、男手が必要な仕事があるかもしれません」

「助けになれたかもしれないのに」

そう言いながらリアンはウィッグを外し、ウィルフォード卿に手渡しました。

ウィッグを外したリアンの髪の毛は、サンドラたちが言っていた通りきれいな金色です。

 

ウィルフォード卿は受け取ったウィッグを炎のあがる暖炉の中に投げ入れながら、リアンの深い心遣いをくみ取ることができなかったことを詫びました。

しかしあれ以上長居してしまえば、剣術の授業に遅れてしまうところだったと笑って、リアンを困らせるのです。

剣術の授業に向け着替えながら、リアンは剣術もウィルフォード卿に教わるわけにはいかないのかと聞いてみました。

今リアンに剣術を教えているケイシー卿という人物に、ウィルフォード卿が勝ったことがあるという噂を耳にしたためです。

しかしウィルフォード卿が答える前にケイシー卿が現れて、勝ったというのはもう何年も前の話で、それもくだらない目眩しを使ったためだと提案を却下してしまいました。

どうやらケイシー卿はカッとなりやすい性格である上、ウィルフォード卿をあまりよく思っていないようです。

2人の相性の悪さは、リアンもよく知っています。

リアンとアイリス

ケイシー卿に促され授業へと向かうリアンは、ウィルフォード卿に聞きたいことがあると言って稽古場まで一緒に来て欲しいと頼みました。

リアンが気になっていたのは、さっきアイリスと一緒にボールを取りにいった時に起こったことでした。

リアン「末っ子の彼女…少しミスが目立ちましたよね?」

「ボールを探しているときにアイリスにそのことを言ったら、彼女が怒ったんです」

 

リアン「アイリス」

「どうしてアシュリーはあんなに下手なんだ?」

アイリス「アシュリーはアシュリーなりに頑張ってるの」

「その努力を軽視するなんて失礼よ」

 

ウィルフォード卿(王子様、アイリスに一本取られましたね)

ウィルフォード卿「そうでしたか」

リアン「なんでもアシュリーだけが父親が違うとか」

「それなら厳密には姉妹じゃなくて他人じゃないですか。なのにどうして怒ったんでしょう?」

ウィルフォード卿「たとえ嫌いでも身内を批判されればいい気はしません」

リアン「身内?」

ウィルフォード卿「少なからずそういう思いがあるということです」

「こう考えてみてください。もし私が殿下にケイシー卿の悪口を言ったらどうしますか?」

リアン「止めるでしょうね」

ウィルフォード卿「殿下はケイシー卿より私が好きなのになぜですか?」

リアン「もちろん2人とも私の部下ですから」

ウィルフォード卿「まさにそれです」

リアンにとって気になったのはそれだけではありませんでした。

頭の中にはミルドレッドの手にキスをするウィルフォード卿の姿が浮かんでおり、聞きたい気持ちでいっぱいです。

しかし聞いたところで答えてくれるとも思えず、リアンはアイリスが怒った理由について理解したように頷いてみせるのでした。

スポンサードリンク

ドレスが完成する!

ミルドレッドのところにはダビナがドレスを持ってやってきていました。

アイリスはピンク、リリーはグリーン、そしてアシュリーはイエローのドレスです。

早速ドレスを試着した3人は、とても嬉しそうにしています。

中でもアシュリーのドレス姿は、ミルドレッドから見ても非常に眩しいのです。

 

完璧に作ってくれたダビナにお礼を伝えると、今月中はお直しも無料で対応してくれるとのことで、ミルドレッドとしては非常にありがたいのです。

いよいよデビュタントは2日後に迫っており、ドレスを脱いで部屋にかけておくように3人に指示します。

ミルドレッドの頭の中はもうデビュタント一色で、昨日ははちみつパックをしたので、今日は卵白パック、明日はレモンパックをしようかななんて考えています。

 

昨日のはちみつパックの時には、これをすればキレイになるのかとリリーから聞かれました。

ミルドレッドは、これをしてもキレイにはならないけれど、ツヤは出せるとこういう努力の積み重ねが肌の輝きに大切なんだと教えます。

ミルドレッド(ミルドレッドはツヤがある)

(でも娘たちが、その中でも特にアシュリーがそう思っているという事実が)

(嬉しいと同時に胸がちくりとした)

(見た目が全ての世界では、みすぼらしい姿でいれば見下されてしまう)

(娘たちに、そんな想いはさせない)

(まずはデビュタントという大きな関門を突破しなきゃ。まさか試練が待ち受けてたりしないわよね?)

(残り1日、無事に当日が迎えられますように)

\ 全話更新中! /

シンデレラを大切に育てましたのネタバレ一覧

シンデレラを大切に育てました【第15話】の感想

一緒にピクニックをした時に、リアンとアイリスの間にそんなことがあったんですね。

アイリスがアシュリーを庇ったというのは、ミルドレッドの存在によってシンデレラの世界が変わり始めているってことでしょうか?

姉妹が仲良くいてくれるに越したことはないですし、これに関しては良い流れなのでは?と思いますが、結構ストーリーも変わっちゃうかもしれないですよね。

そもそもアシュリーと王子は本人こそ自覚していないもののすでに出会っており、今後のシンデレラのストーリーに繋がらないですよね。

ミルドレッドの存在が色々と未来を変えてしまっている気がします。

つまりこの先の未来が全て変わってしまっているということですが、果たして王子は誰と結婚するのでしょう?

そして姉妹は全員、ちゃんと幸せになれるのか…

全ては2日後のデビュタントにかかっていそうです!

ドレスも準備できましたし、あとはツヤを出してその日を待つだけですね♪

まとめ

以上、ピッコマで配信中のシンデレラを大切に育てました【第15話】のネタバレをご紹介しました。

シンデレラを大切に育てましたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク