ピッコマ|姉が男主人公を拾ってきた【第5話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「姉が男主人公を拾ってきた」は、Moon Si Hyun先生、Doubu先生の作品です。

エイミーが16歳になる日の朝、姉のディアナがある物語の主人公を拾ってきました。

まさかの展開に驚くエイミーですが、こうなった以上仕方がないと、その男の子に「ノクス」と名前を付けました。

彼の本名は「リノク・イベルク」と言う名前ですが、記憶がないようです。

昼間は天使のように可愛らしい子供ですが、夜になると大人の男に・・・。

ノクスとの生活はどうなっていくのか!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

姉が男主人公を拾ってきた【第5話】のあらすじ・ネタバレ

同じことを二度も言わせるなと、エイミーを睨むノクス。

わかりましたとたじろぎますが、とりあえず服を着て欲しいとお願いするのです。

上半身裸のノクスの目のやり場に困っているエイミーですが、身体に合う服がないからだとノクスは拒否します。

エイミー「裸でいられたらどこを見ればいいのかわからないんですよ!目の保養(?)にはなるけどいけませんわ!」

必死に訴えかけますが・・・

ノクス「では目を閉じろ」

エイミー「それはイヤです」

目のやり場に困っているだけで、見るのは嫌ではないのです。

そしてとにかく座れとノクスに言われ、エイミーは隣に座ることにしたのです。

 

昼間のノクスについて聞きたがる

ノクス「数日間様子を見たが、お前の話は嘘ではないようだ」

知っていることとがあれば話すように言われますが、もう全部話してしまっているのです。

すると彼は、自分を連れてきたときの周りの状況はどうだったのか聞いてきました。

さらに昼間の自分の行動も・・・。

連れてきたのは実際ディアナで、エイミーはよくわかりません。

ですが森の中を一人でさまよっているところを、連れてきただけだと説明します。

エイミー「今は魔物が現れる時期なので、あの森の中で生きていたのは奇跡だと姉が言っていました」

ノクス「姉?一人暮らしではないのか?」

慌てたエイミーは姉と二人暮らしだということを伝え、もっと昼間のノクスに関して話そうかと話題を逸らします。

話すように言われたエイミーは、昼間のノクスについて姿も行動もただの子供だと説明を始めます。

くっついてきて離れないし、エイミーが顔を洗ってあげたりご飯を食べさせたり・・・。

今日は口元に食べかすがついていて取ってあげたこと、最近は読書が好きでよく本を読んでいることを伝えました。

エイミー「気分がいい時は歌を歌う・・・」

ここでノクスはエイミーを睨みつける様な目で見てきたのです。

エイミー「・・・ことはありませんでした」

緊張が解けてきたせいか正直に話しすぎてしまったと、話を止めるエイミー。

ノクスはため息をつき、発見されたとき怪我をしていなかったか?と聞きいてきました。

かすり傷はあったけど森をさまよっている時に出来た傷なのではないかと答えます。

エイミー(原作では冷血な男だと書いてあったけど・・・記憶がないのに冷静に状況を把握してる)

すると突然質問を変えてきました。

ノクス「なぜ俺がこんな姿になったのか知っているのか?」

エイミー「・・・いいえ、よくわかりません。呪文による魔法だということぐらいしか・・・」

「魔法」という言葉を気にしているノクスを見て、しまったと後悔するエイミー。

エイミー「魔法!みたいなものです。童話のような話ですけど、それしか説明がつかないでしょ?魔法なんて実際に見たことはないですけど!」

理由を知らないような雰囲気を出し、ごまかしました。

 

するとドアをノックする音が聞こえて、ディアナが声をかけてきました。

ディアナ「エイミー、寝てるの?」

急なことで驚くエイミーと、不思議そうな表情をしているノクス。

エイミー「姉さん!どうしたの?」

ディアナ「やっぱり起きてるのね」

そしてノクスと遊んでいるんじゃないかと聞いてきました。

そんなことはない、さっきまで本を読んであげていたんだとドアの向こうのディアナに説明し、誰なのか気になっているノクスを止めました。

エイミー「やっと眠ったから起こさないで」

ディアナは、話し声が聞こえてきたから見に来ただけだと言い、エイミーに早く寝るように伝えていってしまいました。

エイミーの腕を掴み、どういうことだと確認してくるノクスには、姉さんには秘密にしていることを話します。

本当はノクスのせいでディアナが死んでしまうので、それを阻止しているのです。

エイミー「考えてみてください。女が二人暮している家に夜には大人になる男がいるんですよ?姉さんが知ったら追い出すわ」

夜はともかく昼間は子供に戻るので、危ないからだとばれないようにするようお願いします。

ノクス「・・・俺に協力しろということか?」

そうだとエイミーが答えると、拒否できる提案ではないと納得してくれたのです。

ノクス「しかし大丈夫か?」

エイミー「はい?」

ノクス「俺と同じ部屋で過ごすなんて」

その言葉に顔を赤くするエイミー。

ディアナが寝静まてから倉庫に異動すると答えると、姉がいつ来るかわからないのにかと質問で返されてしまいました。

エイミー「・・・どうして平然としてるんですか!?」

ノクス「そんなことはないが」

エイミーからしてみればどこがそうではないだ!と突っ込みたくなるくらい。

寝ないのか?と彼に言われても、眠くないと貫き夜が明けていきました。

スポンサードリンク

昼間のノクスへの疑問

朝になるとエイミーはげっそり。

ディアナに心配され、本が逆さまで読んでいることまで指摘されました。

エイミー「そんなことより今日は遠くまで行ってきたの?アルデンハーブね」

ディアナは山奥の家まで行ってきたそうです。

その山奥の家とは薄気味悪いところで、ディアナによると魔法使いの家みたいに何かの魔法の術が書いてあったそうです。

ノクス「・・・エイミー、具合でも悪い?」

心配してきてくれたノクスには、ちょっと寝不足なだけだと伝えました。

何度も心配してくれるノクスですが・・・

ノクス「辛いなら言ってね。僕は慣れてるからエイミーの代わりになってあげる」

その言葉にエイミーは、子供がそんなことを言うのかと疑問が浮かびました。

エイミー「・・・どうして慣れているの?」

ノクス「どうしてかはわからない」

すると急にディアナが2人を抱きしめ、そんなことはないから心配しないでみんなで幸せに暮らそうねと言ってくれたのです。

ディアナ「私とエイミーとノクスの三人で!そうでしょ?」

エイミー「・・・うん」

笑顔でノクスの方を見ました。

 

何も覚えていない子供が、辛いことには慣れているという。

ノクスにとって苦痛とは、空気のように当たり前のことなのかもしれません。

そして、夜のアナタにとってもそては同じことなのだろうか・・・。

エイミーは考えるのです。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

姉が男主人公を拾ってきた【第5話】の感想

少しずつ、夜のノクスと打ち解けてきたエイミー。

警戒がなくなっからだと思いますが、彼もまた少しずつ信用してくれているのでしょう。

記憶が戻るとまた違ってくるのでしょうが、

エイミーは姉を守りたい一心でノクスを庇うことでしょう。

ですが昼間のノクスは可愛いですね!イラストも本当にあどけない顔で、ただの子供です。

気になるのは何があったのかということ。

辛い経験があったのでしょうが、それが子供に染みついているとは・・・なかなかないことですから。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の姉が男主人公を拾ってきた【第5話】のネタバレをご紹介しました。

姉が男主人公を拾ってきたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク