ピッコマ|姉が男主人公を拾ってきた【第27話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「姉が男主人公を拾ってきた」は、 Moon Si Hyun先生、Doubu先生の作品です。

エイミーが16歳になる日の朝、姉のディアナがある物語の主人公を拾ってきました。

まさかの展開に驚くエイミーですが、こうなった以上仕方がないと、その男の子に「ノクス」と名前を付けました。

彼の本名は「リノク・イベルク」と言う名前ですが、記憶がないようです。

昼間は天使のように可愛らしい子供ですが、夜になると大人の男に・・・。

ノクスとの生活はどうなっていくのか!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

姉が男主人公を拾ってきた【第27話】のあらすじ・ネタバレ

ノクスと離れて3年後。

エイミー「ちょっと・・・姉さんったら一体何通送ってくるのよ」

それは姉、ディアナからの沢山の手紙です。

「愛するエイミー!元気にしてる?会いたくてたまらないわ、エイミーもそうでしょ!?

見習い期間を終えて正式に騎士として拝命されるのを待ってるところよ。位を授かったら休暇を貰えるから、一か月後に成人するエイミーに会えるわ!」

ついにディアナは夢を叶えます。

手紙には続きがあり、五か月後に拝命された男の騎士がいるのですが、今エイミー達が住んでいる逃亡者の里の出身なのだそうです。

里に行くついでにエイミーの様子を見に行ってほしいとお願いしたそうで、訪ねてきたときはよろしくとのことです。

エイミー「・・・姉さんが若い男と親しくなるなんて珍しいな・・・」

ノクスと離れた後に人間不信に拍車がかかってしまって、信用しても良い人なのか不安になります。

隣の住人リンネ

エイミー達が住み着いたのは、逃亡者の里。

魔法でも見つけられない、南の端に位置する安全な場所です。

安心できると思ったディアナは、騎士になると宣言しました。

ディアナ「ニオン王国は過去を問わず見習いの騎士を受け入れるそうよ」

ですがエイミーを一人残すのは不安だから一緒に行かないかと、聞いてきました。

エイミー「私は大丈夫だから夢を叶えてよ。そのあとに私を連れてって」

 

あれからまだ一年なのですが、もう見習い期間が終わるなんて・・・とエイミーは驚きます。

普通は三年はかかるのですが、魔物退治がプラスになったのかもしれません。

「エイミー!!ジャーン!乾燥させたポピュロスの葉を持ってきたわよ!」

急に後ろから抱きしめてきたのは、隣に住み療法士のリンネです。

エイミー「リンネ、驚かせないで」

リンネ「私なりの愛情表現よ」

隣に住むリンネはディアナと性格が似ており、二人が里に住み着いたときに沢山助けてくれました。

ただ・・・ディアナとリンネのコンビはとても疲れます・・・。

ですが寂しさを感じる暇もなかったので、よかったのかなとも感じます。

リンネ「もう~肩が痛くて死にそう!傭兵や山菜採りの怪我人がすごく多かったよ」

ところであの噂は本当なのかな?とリンネは話します。

エイミー「何の事?」

それは皇室が境域の山に討伐に向かうとの噂です。

リンネ「人が集まるのを考えたら、あながち噓じゃないと思うわ。皇太子殿下は正義感もあるし、農民を愛しているのよ」

エイミー(えっ!?自分の事以外には興味のない人間だけど?)

ですがそんなことよりも、今度ソルフィンで祭典があるんだってと嬉しそうにリンネが話します。

エイミーはそんなのあったっけ?と興味がなさそうです。

リンネ「英雄を称える祭典なんだそうよ。大公である、リノク・イベルクをね!」

リノクの名前を聞いて、エイミーは飲んでいたお茶を噴き出してしまいます。

リンネ「大丈夫?」

エイミー「ちょっとむせちゃって・・・祭典ね・・・」

こんな僻地でも知られているほど、魔法使いセレナとの話は有名だそうです。

エイミー「・・・ええ、有名な魔法使いなんでしょ」

リンネ「そうよ!美しくて、すごく強い方だって!帝国中が盛り上がってるわ!」

エイミーは笑ってごまかすしかありません。

 

するとリンネは、一緒にソルフィンに遊びにいかないかとエイミーを誘いました。

エイミー「騒がしいところは苦手なんです。人混みに入ったら疲れるでしょ」

リンネ「そう言わないで、気分転換に行こうよ。ディアナが一緒なら行くでしょ!」

キラキラと目を輝かせて再度誘ってきますが、エイミーは断ります。

リンネ「頑固者!」

ですがエイミーは行かないの一点張りで、冷たいとまで言われてしまうのです。

今日も忙しいんでしょ?と話題を変えてなんとかしのぎますが、リンネはまた明日来るから考えておいてとエイミーに言いました。

そしてリンネは帰っていきました。

スポンサードリンク

訪問者

夜になり、今日は疲れた・・・と思いながらベッドに入ります。

エイミー(・・・急にノクスの話が出て動揺しちゃった)

おかげであっという間の一日でした。

原作の始まりは二年前だったので、もう終わりに近づいています。

物語の中盤で魔獣の王を追いやった主人公とヒロインは皇居で結婚するので、今度の採点はきっとそのことだろうとエイミーは考えています。

エイミー「もう知らない!私には関係ないんだから、早く寝よう!」

そのままエイミーは眠りにつきました。

 

エイミーの夢の中でしょうか。

子供のノクスが名前を呼んでいます。

ノクス「エイミー、会いたかった」

「・・・一緒に暮らせない?エイミーがいなきゃつらいんだ」

エイミー「ノクス、ごめんね。私行かなきゃ」

ノクスはどこに行くのか聞いてきますが、とりあえず一緒には暮せないとだけ答えました。

ノクス「・・・僕の事が嫌い?」

エイミー「違うわ」

ノクス「待ち続けてもう疲れたよ」

その言葉に、疑問が浮かぶのです。

 

「エイミー!早く来て!」

誰かの大きな声で目を覚ましたエイミー。

その声の主はリンネで、こんな朝早くからどうしたんだろうと起き上がります。

エイミー「朝からどうしたの?」

眠い目を擦りながら部屋からでると、誰かが立っています。

リンネ「すてきなお客さんを連れてきたわよ」

お客さん?と見覚えのない姿に不思議そうにしているエイミー。

茶色い髪に金色の目をした男性(?)が立っていました。

 

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

姉が男主人公を拾ってきた【第27話】の感想

あれから3年って、ノクスとは会わないままだったのでしょうか!?

にしても話が進み過ぎて、なんだか・・・。

ですがエイミーは新しい村で、普通に生活しているんですね。

逃亡者の里というので、他の人も何かあった人ばかりなのでしょう。

もちろんリンネも・・・。

にしても、リンネとディアナは似ていますね。

見た目は違いますが、テンションというか・・・、雰囲気が同じです。

 

ディアナは訪問があると手紙に書いてくれました。

きっと最後に出てきたのはその人なのでしょうが、まだわからないので男?とさせてもらいました。

見た目はちょっとリノクに似ているような気もしなくはないのですが・・・。

髪の毛も長めですし、それはないでしょうね。

ですがなんだか怪しい・・・。

過去の話を見てましたが、同じような人は見当たりませんでした。

エイミーはまた、ノクスと再会することになるのでしょうか!?

 

まとめ

以上、ピッコマで配信中の姉が男主人公を拾ってきた【第27話】のネタバレをご紹介しました。

姉が男主人公を拾ってきたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク