ピッコマ|姉が男主人公を拾ってきた【第14話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「姉が男主人公を拾ってきた」は、 Moon Si Hyun先生、Doubu先生の作品です。

エイミーが16歳になる日の朝、姉のディアナがある物語の主人公を拾ってきました。

まさかの展開に驚くエイミーですが、こうなった以上仕方がないと、その男の子に「ノクス」と名前を付けました。

彼の本名は「リノク・イベルク」と言う名前ですが、記憶がないようです。

昼間は天使のように可愛らしい子供ですが、夜になると大人の男に・・・。

ノクスとの生活はどうなっていくのか!?

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

スポンサードリンク

姉が男主人公を拾ってきた【第14話】のあらすじ・ネタバレ

ディアナに声をかけてきたのは、ハンスと言う男性。

二か月ぶりに会うそうで、お互い挨拶を交わしました。

全然見かけなかったから心配したんだとハンスは言いますが、ディアナは先月は忙しくて・・・と申し訳なさそうにしています。

魔物狩りをしているのかとディアナは聞かれますが、下級の魔物が現れたときだと説明し、どうしたのかと聞き返しました。

ハンス「実は・・・気がかりなことがあってな」

どんな?と聞くと、ハンスはあたりを確認してから、話始めます。

ハンス「数十人の群れが最近ここを通ってな、ピンと来たのさ。傭兵として働いていた人間の勘だよ」

その群れとは・・・?聞いてみると、騎士団だったんだと言いました。

ディアナ「・・・騎士団ですって?」

驚くディアナにハンスは、その騎士団たちは正体を伏せてはいたが剣を隠そうとはしていなかったこと。

龍の紋章は皇室を意味し、彼らが持っていたのは明らかに「龍が刻まれた赤の記章」だったそうです。

もしかすると皇室が大々的に魔物の討伐を始めるかもしれない・・・。

先先代の皇帝陛下の時代にもそう言うことがあったそうです。

ハンス「でもそうなると、魔物の形態が変わってしまうから心配になってな」

ディアナ「そうですね」

その話を聞いたディアナは、考え込んでしまいます。

ハンス「いつ討伐が始めるかわからないから、常に用心するんだぞ。何なら町に身を寄せてもいい」

そしてディアナにアルフィンの薬草を渡しました。

 

ディアナは一人になると、龍が刻まれた赤の記章に関して考えます。

記章に刻まれた龍は、皇室を象徴する生き物。

それを持っている者は、皇族の一員であったりそれに近い高い位の人。

記章の色が「黄金」なら皇帝、「緑」なら皇后、「赤」は・・・皇太子です。

皇室の騎士団がここまで来るなんて大事だ・・・。

するとディアナの目の前に、男性が現れて、「これは何だ!」と言ってきたのです。

本を読み、理解しようとするエイミーですが・・

持ってきた本の内容を、ノクスに見せる前に確認しようと思っていましたが・・・、何がなんだかさっぱりわかりません。

文字は読むことができても、専門の知識がないので何のことなのか理解ができないのです。

『全ての呪文は祈りである。呪文をかけ、そして解くこと。始まりと終わりは、祈りから始まる』

なんとなくわかるのは、前書きくらい・・・。

参考書を見て勉強するとき、前のページで諦めてしまうのと同じです。

絵でも見てみようと、ページをパラパラさせていると、山奥の家で見つけた首飾りと同じ文様が見つかりました。

「マタリ」と言う名前で、まだ明らかになっていない古代魔法、ここでは詳しく記せないと書かれています。

この一行だけで終わりになっており、あのおかしな現象にかんする情報もありません。

この本はノクスの魔法に関係があるのだろうか・・・。

 

すると夜になったようで、ノクスが現れました。

スポンサードリンク

急な夜の訪問者は・・・

ノクス「何を見ている?」

エイミーはノクスに、服のサイズを聞きますが、問題ないそうです。

エイミー「実はこの本・・・全然読めないんです」

正確に言うと、理解ができない。

声に出して読んでみるので、聞いてみるかとノクスに聞くと、彼はエイミーに無理なものが自分にわかるとは思えないと答えました。

それでも念のため・・・、ノクスの方が知識はあるはずだと読んでみることにします。

 

本を読んでみましたが、ノクスもやはりわからないそうです。

エイミー「手掛かりになるとおもったのに」

がっかりするエイミーは、私に理解ができていれば・・・と頭を抱えます。

ノクス「お目のせいではない」

ですがエイミーは、あんなに苦労して何の助けにもならないとは・・・とがっかりがとまりません。

するとノクスが、エイミーの頭に優しく触れました。

ノクス「許可を得るのが先だったか。お前の頭に触れてもいいか?」

恥ずかしくなったエイミーは、触った後に行っても遅いと目を逸らしました。

 

急に玄関の方から、「ガンッ!」という音が聞こえてきました。

ノクス「俺が見てくる」

エイミー「ノクスはここに隠れていて、怪しい人物だと感じたら助けてください」

一人だとわかれば、油断するはず・・・。

そしてエイミーは玄関のドアを開けました。

エイミー「・・・どなたですか?」

そこにいたのは・・・姉のディアナだったのです。

 

\ 全話更新中! /

姉が男主人公を拾ってきたのネタバレ一覧

姉が男主人公を拾ってきた【第14話】の感想

せっかく持ってきた本が、わからないままのエイミー。

何かノクスの魔法にかんしてわかるかと思いましたが、そう簡単には行かない様です。

 

ディアナは町で男になにかいちゃもんをつけられたようですが、それが早く帰ってくるのと関係あるのでしょうか?

だとしても何かあったとしか思いえない雰囲気・・・。

ノクス、ばれないといいですね(笑)

まとめ

以上、ピッコマで配信中の姉が男主人公を拾ってきた【第14話】のネタバレをご紹介しました。

姉が男主人公を拾ってきたはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク