ピッコマ|悪女は砂時計をひっくり返す【第52話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の悪女は砂時計をひっくり返すは、 Antstudio・SANSOBE先生の作品です。

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。

妹の「ミエール」によって母が殺され…

自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・!

「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

悪女は砂時計をひっくり返すのネタバレ一覧

 

スポンサードリンク

悪女は砂時計をひっくり返す【第52話】のあらすじ・ネタバレ

ミエールが公女のところへ向かったことは、アリアの耳にも入っていました。

しかし公女は貴族派で起こった問題でバタバタしているので、侍女1人処理するのに時間を割くわけがありません。

もしかするとミエールも公女も実際はそこまで力のある人ではないのかもしれないと思い始めたアリア。

以前、貴族派の首長のような存在として皇太子と結婚した公女でしたが、今はもうあの時とは全く違う展開をみせています。

もしかしたら…とちょっと期待してしまう自分に、アリアはクスッと笑ってしまうほどです。

アリア(ミエールは公女から何と言われるのかしら?)

カインの扱い方

そんなことを考えながら窓のそとに目を向けると、馬車が戻ってきた音が聞こえてきます。

思ったよりもミエールが早く戻ってきたなと思い、窓の方へ向かうと、そこにいたのはカインです。

なぜかカインがアリアの部屋を見つめたので、2人はしっかり目があってしまいます。

そういえばカインは、自分のことを”そういう目”で見ていたんだと思い出し、ゲンナリしてしまうアリア。

アリア(私のことを好いてくれるのはありがたいけど)

(露骨なくらいの”家族”からの視線は)

(目障りなのよ)

(この家門はみんなして…)

 

アリアはバルコニーに出ると、カインの方に向けてストールをわざと落としてみせるのです。

ストールを拾ったカインは、気にかけてくれた手下の者がいるにも関わらず、自ら持っていくと言って、アリアの部屋へ向かいます。

地面に落ちて汚れたものをわざわざ渡しにくるなんて…

それにアリアの顔を見るなり、頬が真っ赤になるほど照れた様子に、やっぱり気持ち悪いとしか思えないのです。

カイン(これを返したら急いで戻らないと)

(だけど…もう少しだけ…)

カインはいつものような少しきつい口調で、危ないからバルコニーから身を乗り出すなとアリアを気遣うような発言をするのです。

アリアはそんなカインをお茶に誘い、胸元を主張するような洋服に着替えてから合流しました。

 

アリア「私のせいで騒ぎになってしまいましたね」

カイン「あれはお前のせいではない」

アリア「お兄様はアカデミーがあったのに…」

「私のせいです。すみません…」

カイン「誰かにそう言われたのか?そうだとしてもそんなことは気にするな」

アリア(はあ?何言ってるのよ!)

(ここは笑顔で…)

アリア「ありがとうございます。お兄様」

「成人したらすぐにこの家から出ていくつもりです。私がいると家門の名を汚してしまうので…」

カイン「何だと?結婚もせずに出ていくつもりなのか!?」

「修道院に入ろうと考えているのであれば僕に相談してくれ!僕が何とかするから!」

アリア「そこまでしていただかなくても…」

「お兄様は本当に心の優しい方なのですね。」

「ずっと不安だったんですけど…」

「お兄様とお話ししたおかげで気持ちが楽になりました」

アリアはそう言いながらカインの手を取り、優しくその手を握るのです。

 

これに触発されたカインは、ベリー探しの人員を増やすよう指示し、伯爵邸は騒がしくなりました。

落ち着くようにとミエールが声をかけますが、カインは全く聞く耳を持ってくれません。

これできっとミエールも、何かがおかしいと気付き始めたことでしょう。

スポンサードリンク

チューリップはやはりアースからの贈り物

最近、体調がまだ戻らない中で夜更かしすることが増えたアリアを、アニーはとても心配しています。

アニーのお兄さんなど他の人に任せてみては?と提案されるものの、投資先については自身の知識とセンスで判断したいのです。

最近ではどこから情報を仕入れたのか、他国からも投資の依頼が届くようになっています。

アニーを先に休ませ、仕事を続けていたアリアですが、いよいよ夜も深くなり、いったん休憩することに…

いつもより月が輝いて見えると、バルコニーに出たアリアが目にしたのは、アースの姿です。

すると騎士たちがもう一周だけ見回りをすると言っている声が聞こえてきます。

見つかってしまうのではないかとヒヤヒヤするアリアのもとに、飛んでやってくるアース。

そして2人は急いで部屋の中へ戻り、姿を隠すのです。

 

アース「急にお伺いしてすみません…」

アリア「誰かに見られたらどうするつもりですか!?」

アース「こちらを置いて行くつもりだったのですが」

「窓に映るお嬢様の姿に見惚れてしまって…」

アリア(皇太子がこんな真夜中に花束を渡しに来てくれた…)

毒を盛られてから訪客を断っていたので、アースはアリアに会えずとても心配してくれていたようです。

どうすればアリアに会えるか考えていたところ、気付いたら伯爵邸の庭園にいたというのです。

 

アース「今回の件で思ったのは…」

「いや…前から思っていたのですが」

「今のように簡単に会えない状況をどうにかしたくて…」

「だから」

「これからお嬢様は…僕のそばにいてくれませんか」

「お嬢様がよろしければ…」

アリア「…」

「私なんかがそんな…」

アリア(以前から好意を持ってくれていることは知っていた)

(でもそれは砂時計の力があったからじゃないの?)

アース「お嬢様は僕のことが嫌いですか?」

アリア「いえ…ただ平民出身で悪い噂ばかりの私なんかと一緒にいても…」

アリア(今まで散々努力してやっと自分に自信が持てるようになってきたのに)

(どうしてアースの前だと一気に自信をなくしてしまうのだろう…)

(…違う)

(これは自分に自信がないわけでも彼の立場に負担を感じているわけでもない)

(ただアースに…迷惑をかけたくないだけ)

(私は…自分の本当の姿が嫌いだから…)

(いつからこんなことを考えるようになったのだろうか)

アース「僕はそんなことで人を判断しませんよ」

「それに…僕は自分の気持ちに嘘をつきたくないんです」

「…すみません。この言葉を伝えるために来たわけではなかったのですが…」

アリア「いえ…」

アリア(今の状況に困惑してるだけ)

 

それからアースは、今日ここに来た目的について教えてくれました。

それはベリーを捕まえたという報告だったのです。

手紙に居場所を記しており、これを渡すためにやってきたものの、変なことを言って困らせたと申し訳なさそうにしています。

さらに持ってきた手紙を差し出しながら、アリアの好きにしていいと言ってくれたのです。

ベリーに対して何をしたとしても、それにはアリアなりの理由があると考えていると、優しい微笑みを見せてくれるアースなのでした。

\ 全話更新中! /

悪女は砂時計をひっくり返すのネタバレ一覧

悪女は砂時計をひっくり返す【第52話】の感想

もうカインは相変わらずですね。

過去の厳しいカインとは打って変わって、メロメロな様子にちょっとぞっとしますが、うまく使えそうでラッキーだとアリアは考えていました。

わざとカインを誘うような行動をとることで、ベリーの捜索に力をいれさせ、ミエールを不安な感情に陥れることに成功しました。

自ら手を下すことなく、ミエールを困らせられたのはアリアにとって、非常に喜ばしいことだったはず…

これから、ミエールには思ってもみないような未来がやってくると思うと、こちらもワクワクしてきますね。

そしてアースとの関係も急展開を迎えます。

あの言葉は、結婚を意味していると考えても良いですよね!?

アリアも復讐的な意味ではなく、本心で相当アースのことは気になっているようだったので、2人の恋がうまく行くことを願っています。

ミエールへの復讐と、アリア自身の幸せ…

どちらもしっかりと成功させられますように!

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は砂時計をひっくり返す【第52話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は砂時計をひっくり返すはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク