ピッコマ|悪役が施す美德【第5話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画悪役が施す美德は、Koonac・Bae Hee Jin先生の作品です。

侯爵家の美しい令嬢「ジンジャー・トルテ」

しかし、もう一人の侯爵令嬢でありライバルである「レラジエ・アトランタ」にいつも手遅れているが…

そんな「レラジエ」に婚約者をとられ、気分転換に読もうと手に取った本がなんかおかしいーー!?

自分は「悪女」で、一生の宿敵であるレラジエは「女主人公」!?

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪役が施す美德【第5話】のあらすじ・ネタバレ

キキは婚約解消すべきでない理由を、熱くジンジャーに語りかけています。

しかしジンジャーはそんなことには全く興味がなく、机の上に置かれた一枚の紙に、落書きをしながら聞き流します。

その態度にキキは納得いかないようで、婚約者が毎日のように謝りに来ているのにと逆ギレの態度を示してくるのです。

逆ギレされる理由など見当たらないジンジャー。

あっさりと婚約解消を申し出ると、慌てて立ち上がり涙目のキキ。

どうやら父親に知られると、身に危険が及そうなのだとか…

ジンジャーよりレラジエが好きなのにも関わらず、こうして毎日謝りに来ている本当の理由はまさにそれだったのです。

 

あまりに分かりやすすぎる上に、婚約解消して困るのはまるでジンジャーの方とでも言うような口ぶりに、普段なら殴りたい衝動に駆られそうなものですが、今は本当にどうでも良く思えます。

まだ顔も知らないのに、イザナ王子のことがしきりに頭に浮かび、気になって仕方がありません。

小説によると、宴には多くの人が集まっていたにも関わらず、イザナの黒い瞳はレラジエに向けられそのままイザナ彼女から目を離すことができなかったと書かれています。

その理由は、目が合った相手の考えが読めないのが初めてだったから…

そんな彼女にイザナは徐々に惹かれていくのです。

イザナとレラジエの秘密

なぜイザナがレラジエの考えを読めなかったのかについて、それは彼女が身に付けていた赤いネックレスにありました。

ネックレスは王国の魔法使いであった祖父の遺品で、持ち主をいかなる脅威からも守る、彼女も知らない不思議な魔法が込められていたのです。

考えてみれば、あの小説にはジンジャーとレラジエの他にも赤いネックレスや、それを作った人物も登場しています。

本の内容通りになっているこの状況で、あの彼女がいつも身につけている赤いネックレスが全ての鍵を握ることは間違いありません。

ジンジャー「キキ…そんなに私に許してもらいたいの?」

キキ「もちろん!!」

ジンジャー「それなら一つお願い聞いてくれない?」

スポンサードリンク

ジンジャーがキキに持ちかけたお願い

後日、木陰の下で合流した2人は、約束のブツの受け取りでもめていました。

キキ「あのさジンジャー…もう一度考え直してくれないかな?あのネックレスより高いものを買ってあげるから」

ジンジャー「ダメ あれじゃないと意味がないの」

キキ「はぁ…それなら仕方ないね」

キキはジャケットの胸ポケットから、赤いネックレスを取り出しジンジャーへ手渡します。

ジンジャー(レラジエのネックレス!)

(これさえあれば…!私が小説の主人公になれるかも!)

(でもこのネックレス特別な感じが一切しない…)

(ホント魔法なんか込められてるの!?)

嬉しそうに赤いネックレスを見つめるジンジャーに、キキはどうして必要なのかと問われますが、もちろん秘密にしておくことに…。

 

約束を果たし、これで少しは許してもらえたとホッとするキキ。

そこでジンジャーはさらに仕掛けます。

ジンジャ「もう一つお願いがあるんだけど」

「これを聞いてくれたらあんたのこと完全に許せそうな気がする…」

キキ「ホントに!?何!?許してもらえるのならなんだってするよ!」

ジンジャー「二日後イザナ王子が開く宴にレラジエと参加してちょうだい」

キキ「待って、僕はジンジャーと一緒に行くべきだよ。僕たちはまだ婚約関係だから…」

ジンジャー「いいからあんたはレラジエと一緒に参加すること」

ジンジャーがそう言うのも無理はありません。

浮気をした段階で2人とも信用ならない状況の中、手にしたネックレスが偽物という可能性もあります。

もしレラジエが本物のネックレスをつけてこようとするものなら、キキが阻止してくれるはずと予想して、一緒に来るように頼んだのです。

どう転んでもレラジエがあのネックレスをつけてこないように、念には念をとジンジャーなりの作戦のようです。

 

二日後

一番お気に入りのドレスに、一番よく似合う髪型、メイクも気合を入れて、ジンジャーは宴へ向かう準備を完了させました。

あのネックレスは太ももに装着しており、メイドも不思議そうな顔で見ていますが、ジンジャーはあまりの完璧さに満足気です。

これで小説通りになる確率はゼロになったも同然。

ジンジャー(レラジエ今に見てなさい)

(敗者の逆襲よ!)

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

悪役が施す美德【第5話】の感想

もうキキが本当にダメ男すぎて、言葉を失いました。

父親に怒られたくないからという理由で謝っているなんて、絶対に許してはなりませんし、よくそれがバレた後もジンジャーのことを思っているような言葉を並べられるのか…

しかしジンジャーは、そんな彼を上手く転がして利用する方法を取りました。

本当に賢い!これまでのジンジャーからは考えられない良い選択だったと思います。

しかしききがいとも簡単に赤いネックレスを手に入れてきたので、私もジンジャーと同様に偽物の可能性を疑いました。

あの計算高いレラジエが簡単に渡すとも考えづらいような気もします。

偽物だった場合にも備えて、二重作戦を決行したジンジャーですが、果たして小説の内容を覆すことはできるのでしょうか?

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪役が施す美德【第5話】のネタバレをご紹介しました。

悪役が施す美德はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク