ピッコマ|悪役が施す美德【第25話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画悪役が施す美德は、Koonac・Bae Hee Jin先生の作品です。

侯爵家の美しい令嬢「ジンジャー・トルテ」

しかし、もう一人の侯爵令嬢でありライバルである「レラジエ・アトランタ」にいつも手遅れているが…

そんな「レラジエ」に婚約者をとられ、気分転換に読もうと手に取った本がなんかおかしいーー!?

自分は「悪女」で、一生の宿敵であるレラジエは「女主人公」!?

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪役が施す美德【第25話】のあらすじ・ネタバレ

ジンジャーの恥ずかしい心の声を聞いてしまったイザナは、やっぱり電気を消したほうが良いかなんて、まだ冗談を言っています。

イザナ「そんなことを考えても良いと許可したことはなかったはずだが…」

ジンジャー「陛下に許可をいただいたら好きなだけ妄想していいってことですか?」

イザナ「……それについては少し検討してみよう」

ジンジャー(いやいや今の冗談だから!冗談!真に受けないでよ!)

イザナ「まあたしかに俺の肌はやわらかいがな」

ジンジャー(余裕ぶったフリしながら後ずさりしてる)

突然のお泊まり交渉

散々いじられたジンジャーでしたが、イザナはもう遅くなってしまったから帰った方が良いと言うのです。

たしかに言われて時計を見てみると、すでに8時前です。

しかしジンジャーは正直なところ帰りたくありません。

イザナも自分との別れを惜しんでくれていたらいいのになんて思って見つめてみるのですが、残念ながらジンジャーにはイザナの心を読む力はないのです。

イザナ「どうしたんだ?」

ジンジャー「あの〜…泊まっちゃ…ダメですよね?」

イザナ「…なんて危ないことを言うんだ」

ジンジャー「別にいいじゃないですか。もう陛下の肌のやわらかさまで妄想しちゃったんだし。せっかくだから触らせてもらうのも悪くないかな〜…なんて…」

イザナ「ジンジャー・トルテ、度がすぎた冗談はよせ」

しかしイザナは、ジンジャーが至って真剣に言っていると知り絶句します。

こんなに心を読むのが怖い相手は初めてだと頭を抱えるほど…。

しかしこんな冗談を言い合えるほど距離が縮まったのは、例えヘンタイなのがバレたとしてもジンジャーにとっては一歩前へ進んだ気すらするのです。

この調子で行けば、小説に書かれた不幸な結末は回避できるかもしれません。

スポンサードリンク

婚約破棄の言い訳にお泊まり強行

もちろんお泊まりは断られてしまいました。

どうやら明日、ミケルセン公爵と婚約のことで会う約束をしているそうで、今日のところはジンジャーを家へ帰したいのです。

ただ問題はどうやって婚約を破棄させるか…

それについてはイザナの中でもまだ答えが出ていないようです。

ジンジャー(たしかに…いくら王でも理由なく命令を下したりはできないよね)

(イザナは王位を継承したばかりだし)

(破綻にするしかんない理由…)

ジンジャー「あっ!いいこと思いつきました!」

「やっぱり私今日はここに泊まります」

「私と一夜を共にしたことにするんです」

「私と陛下がそういう関係だってことにすれば公爵もさすがに自分の息子を結婚させたりしないはずです」

「もちろん…実際に一夜を共にするわけじゃありませんが、陛下がお望みなら実際に共にしてもいいですし…」

イザナ「…生姜令嬢のイメージが悪くなりそうで引っかかるが、おまえが気にしないのであれば止めはしない」

 

イメージが悪くなりそうと聞いて、自分のことを心配してくれているんだと感激しているジンジャー。

引っかかるだけだと否定するイザナの声など届くはずがありません。

もう勝手に今日は泊まると決めてしまいました。

揺れ動くイザナの気持ち

別室で本を読んでいたイザナですが、どうもジンジャーのことで頭がいっぱいになり集中できません。

本当に怖いもの知らずでおかしな子だと、さっきまでのことを思い出すだけでなんだかクスッと笑えてきました。

もう寝ただろうかと気になり、ジンジャーの部屋を訪ねたイザナ。

もうジンジャーはぐっすり夢の中です。

イザナ(「イザナの部屋にお泊まりだなんてドキドキして絶対に眠れない!」って言ってたくせに)

(生姜令嬢…どうしてくれるんだよ?)

眠っているジンジャーのおでこにそっと触れたイザナ。

眠っているにも関わらず、その手に反応して顔をスリスリとしてくるジンジャー。

イザナはハッと我にかえります。

イザナ(俺は今何をしてるんだ?)

(小説の内容はなかなか衝撃的だった)

(呪いをかけられ塔に閉じ込められただけでなく受け入れがたい結末が俺を待ち受けているなんて)

(生姜令嬢が傍にいなければ絶望していたことだろう)

イザナ「…ありがとうジンジャー」

そう言って、イザナは部屋を出ていくのでした。

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

悪役が施す美德【第25話】の感想

イザナが着実にジンジャーの勢いにのまれて行っていて、見ていて微笑ましいです。

良い友達、心を許せる存在、支えてくれる存在になってきていて、ジンジャーあと一歩!と応援してしまうのですが、今回のお泊まりは思い切り過ぎたのでは?と少し心配です。

仮にこれで婚約破棄にできたとしても、イザナが心配するようにジンジャーの評判は悪くなるでしょうし、2人が婚約するようなことがあれば乗り換えたのどうだのと陰口を叩かれてしまいそうです。

その時にはイザナやハメルが助けてくれるとは思いますが、根っこの部分で優し過ぎるジンジャーが傷つかないように願うばかり…

そしてすっかりレラジエが登場しなくなってしまったのですが、ハメルとのことやイザナとどんな話をしたのか、気になりますよね。

しかしレラジエより先に、次回はついにキキ問題が進展しそうです。

あの本を使って何か根回ししていませんように。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪役が施す美德【第25話】のネタバレをご紹介しました。

悪役が施す美德はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク