ピッコマ|悪役が施す美德【第20話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画悪役が施す美德は、Koonac・Bae Hee Jin先生の作品です。

侯爵家の美しい令嬢「ジンジャー・トルテ」

しかし、もう一人の侯爵令嬢でありライバルである「レラジエ・アトランタ」にいつも手遅れているが…

そんな「レラジエ」に婚約者をとられ、気分転換に読もうと手に取った本がなんかおかしいーー!?

自分は「悪女」で、一生の宿敵であるレラジエは「女主人公」!?

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪役が施す美德【第20話】のあらすじ・ネタバレ

イザナはジンジャーに取引をしようと持ちかけます。

ジンジャーの婚約を破棄するには、イザナについて知っていることを全部話さなければならなくなってしまったのです。

視線を合わせて顔を近づけてくるイザナ。

これが誘惑だと分かっていても、心が読まれてしまいそうなほどじっと見つめてきています。

まさにその心の声を読んで、誘惑してるなんて言って笑うイザナに、ジンジャーはもうタジタジ…

だんだんと顔が近づく空気に耐えられず「ほ…ほ…ん」と言ってしまったジンジャーでしたが、ギリギリのところで頭を空っぽにして視線を外すことに成功します。

しかしイザナは、そんなジンジャーの頬を両手で押さえ、再び視線を合わせるよう固定してしまったのです。

イザナ「逃げないで!」

「どうして俺のことを知ってるのか話してくれ」

ジンジャー「わ…私は…その…」

ジンジャー(ほ…本!!あなたのことが書かれてる本を読んだの!)

イザナ「…本?」

ジンジャー(最悪…!私としたことが!)

イザナ「今、本って言ったよね?俺のことが書かれてる本?」

ジンジャー(クッソー!またやられた!)

(ど…どうしよ!?)

(うまくごまかす?)

(でもそうしたっていつかはバレること…)

(もう知らない!話しちゃえ!)

イザナ「うん。そうして」

全てを知ったイザナは…!?

ジンジャーは覚悟を決め、本の存在とそこにはイザナの過去と未来が書かれていると伝えました。

それを聞いたイザナは視線を逸らして、何かじっと考え込んでいるようです。

具体的な内容も説明しなければならないんだろうなと思いつつも、あの受け入れがたい内容について話すのには少し抵抗があります。

ジンジャー「あの…イザナ陛下」

「こんな話信じていただけませんよね…?」

イザナ「…今のおまえは嘘をついているようには見えない。ふざけた話だというのに」

「生姜令嬢、その本の中の俺は…」

「…幸せ?」

ジンジャー(いっそ嘘をついてしまいたい)

(イケメンだし権力もあるし、何不自由ないのに不幸なはずないじゃないですか)

(「あなたは幸せです」って)

イザナ「幸せじゃないのか…」

スポンサードリンク

婚約破棄のための次の条件

ジンジャーの表情から全てを悟ったイザナは、婚約を白紙に戻してくれると約束してくれました。

その代わりに、その本を見せてほしいという次の条件が提示されます。

イザナ「俺も読んでおくべきだと思うんだ」

「その本の著者は俺の力を知っている。今後何が起きるか分からない」

ジンジャー「あ…そのお言葉に異論があるわけではありませんが…」

イザナ「貸してくれ」

再びイザナの顔が近づき、もうジンジャーは魂を吸い取られそうな気持ちになってきました。

これ以上は耐えられないと諦めて、本を貸すと約束してしまったのです。

ジンジャー(どうすんのよ!貸したらもっと大変なことになるかもしれないのに!)

 

明日本を持ってくるようにと約束したイザナは、ジンジャーの手を取りそっとキスをしたのです。

こうすればジンジャーが流されると分かっていて…

照れているジンジャーに意地悪に笑ってみせるその姿は、まるで悪い男の代表格そのものなのでした。

本がない!

イザナに好き放題やられて、ゲッソリとなりながら戻ってきたジンジャー。

あんな誘惑に負けるなんてと思いながらも、今さら貸せないとも言えないのです。

しかし、なんと本がどこにも見当たりません。

サラに聞けば、テーブルの上にあったものは全て本棚に戻しておいたとのこと…

あの本はどこへ行ってしまったのだろうと思い、ソファーに座り込んだジンジャーは一つの可能性に気付いてしまったのです。

ジンジャー(待って…まさか!)

(キキ、あの××野郎!!)

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

悪役が施す美德【第20話】の感想

イザナとジンジャーの絡みを見ていると、なんとも名コンビな印象を受けます。

転がすのがうまいイザナに、好きな気持ちもあってどうにも敵わないジンジャー。

小説通りにならず、2人が結ばれて幸せな未来があれば良いのにとどうしても期待してしまいます。

しかしなんともその小説をなくしてしまうという大事件発生!

犯人は私もキキだと思います。

キキはあの小説を持ち帰って、どうするつもりなのでしょう。

婚約破棄をお願いしたら、小説を使って脅してくるのでは?と今から不安でなりません。

しかし今は、明日の約束をどうするのかです。

見せられないとなると、罰を受けることにもなりかねないですし…

キキが簡単に返してくれるとも思えません。

思ったように進まなくてウズウズしちゃいますね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪役が施す美德【第20話】のネタバレをご紹介しました。

悪役が施す美德はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク