ピッコマ|悪役が施す美德【第19話】のネタバレ・感想!

ピッコマで配信中の漫画悪役が施す美德は、Koonac・Bae Hee Jin先生の作品です。

侯爵家の美しい令嬢「ジンジャー・トルテ」

しかし、もう一人の侯爵令嬢でありライバルである「レラジエ・アトランタ」にいつも手遅れているが…

そんな「レラジエ」に婚約者をとられ、気分転換に読もうと手に取った本がなんかおかしいーー!?

自分は「悪女」で、一生の宿敵であるレラジエは「女主人公」!?

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪役が施す美德【第19話】のあらすじ・ネタバレ

ジンジャーが部屋を出てから1時間が経ちましたが、まだ部屋ではキキが待っています。

父親の耳に情報が入ってしまったことで、大激怒されたことが思い出され帰るに帰れないのです。

キキ「ひどいよな…」

「結婚前はいろんな女に会えって言ってたくせに。今さら怒られたって!!」

キキ(だけど一族の名に泥を塗るようなことだけはしない人だ。婚約破棄を受け入れるはずがない)

(あんな敗北感を味わったのははじめてだった)

(それなりの家柄でそれなりにかわいいから結婚するのにちょうどいいと思っただけ)

(まさかジンジャーがあんなに美しい女になるなんて…)

(他の男に取られたくない。特にイザナあいつにだけは!)

レラジエによそ見なんてしなければよかったと、自らを責めるキキは頭を抱えていました。

その時足がテーブルにあたり、小説の束が机の上から落ちてしまったのです。

キキ「これは…ジンジャーの読みかけの小説?」

「”幽閉された皇子と侯爵令嬢”…」

ララにまた違和感を感じる

一方その頃、ジンジャーはイザナの元へと向かう馬車の中です。

キキを次からは絶対に中に上げないように言っておく必要があると考えながら窓の外を見ていると、どうやら到着したようです。

今日もまた庭園なのが不思議なジンジャーは、ララにその理由を訊ねてみることに…

ジンジャー「いつも外にいるんですね」

ララ「その理由はジンジャー様もよくご存知のはずです」

ジンジャー「えっ?私が?」

ララ「では陛下がお待ちです」

ジンジャー(今のどういう意味だったんだろ?)

(う〜ん…庭園…華やかな宮殿じゃなくてどうして外に…)

(…あっ!本に書かれてた気がする!)

(長い間塔に閉じ込められてたから狭い空間が嫌いで、1日の大半を庭園で過ごすって)

(レラジエともいつも庭園で会ってたはず…)

(でもララは私がそれを知ってることをどうして知ってるの?勘がいいから?)

(本屋さんで会った時も…なんだか妙な違和感を覚えた)

スポンサードリンク

イザナがレラジエと接触した!?

ジンジャーの到着を、イザナは「やぁ生姜令嬢」と今日も穏やかな笑顔で迎えてくれました。

いつまで生姜令嬢と呼ばれるのか、若干腹は立つものの、今日はお願いをしに来た身である以上、我慢するしかありません。

ジンジャーが苛立ちの感情を抑えながら挨拶をすると、突然イザナは、この間レラジエに会ったと言うのです。

もう怒り爆発のジンジャー。

「あの女に…!」なんて口の悪いことを言ってしまい、冷静さを取り戻します。

相変わらずの態度に、今日もまたイザナはクスッと笑ってしまいます。

もう完全にからかわれているのが分かって、反撃する気にもなりません。

むしろその笑顔が眩しくて、顔さえよければ何をしてもいいとすら思えます。

いじられても嬉しいのが正直な気持ちなのです。

 

レラジエに関する疑問が解決したかという問いにはもちろん答えてもらえません。

イザナは大事なことを一つも話してくれないジンジャーの方がケチだと言っています。

けれどジンジャーは彼と本の話をすることはできません。

あの本はまだ謎に包まれていて、説得力のある説明などできません。

ジンジャーのお願いは叶えてもらえるのか?

二人の話題はついに本題に…

ジンジャーはこれまでのキキの最低な行為と、その父親から言われた婚約破棄を認めないという話を簡単にするのですが、すでに全てを調べさせているイザナは簡単に理解してくれたのです。

イザナ「つまり生姜令嬢の婚約をなかったことにするように命令すればいいのか?」

ジンジャー「その通りです!」

イザナ「ミケルセン公子に非があるというのは同意する。他の誰でもなくおまえの宿敵レラジエと…」

「あっ傷をえぐるようなことを言ってしまったね」

ジンジャー「いえ…大丈夫です。私のことすごく詳しくお調べになったんですね」

イザナ「もちろんさ…それほどおまえのことが気になったから」

ジンジャー(私じゃなくて私の発言に興味を持ってくれてるってことはわかってる…)

(それなのにどうしてこんなにドキドキするの?)

イザナ「浮気されたことは哀れに思うけど、俺もタダで頼みを聞くわけにはいかない」

ジンジャー「それならどうすればいいですか?」

イザナ「取り引きをしよう」

\ 全話更新中! /

悪役が施す美德のネタバレ一覧

悪役が施す美德【第19話】の感想

なんとキキにあの本が見つかってしまいました。

どうか中身を読まずに戻してほしいですが…

あれだけ気になるタイトルであれば、キキもあの本を読んでしまうことでしょう。

彼にとってジンジャーが手放せない存在になった以上、本の知識を使って何か仕掛けてきそうです…。

これ以上めんどくさい行動は謹んでほしいですが、そうもいかないですよね。

そしてなんだかまたララが一気に怪しい展開になってきました。

わざと自分がハメルであると認めているような言動が続いていて、もしハメルでないのなら一体何のために?という謎も浮上します。

ヒヤヒヤの展開が多いだけに、イザナの笑顔が眩しくてたまりません。

取り引きの内容は、本に関することのような気もするのですが、果たしてどんな内容なのでしょう。

次回が楽しみでなりません。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪役が施す美德【第19話】のネタバレをご紹介しました。

悪役が施す美德はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク