ピッコマ|悪女は変化する【第35話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「悪女は変化する」は、 希羅月先生、NUNOIZ先生の作品です。

ロべニア王国のクロッカス公爵家に生まれた二人の令嬢、この国で彼女たちを知らないものはいません。

「聖女」と呼ばれる侍女のリリエル・クロッカスとは違い、長女のエルザネス・クロッカスは社交界の女王的存在で「恐るべき貴族」とまで言われていました。

そんなエルザネスのことを人々は「悪女」と呼ぶようになったのですが、彼女には裏の顔がありました。

エルザネスは縁談が破談となりその後、ウィンターナイト大公との結婚がきまります。

あったことのない相手との結婚だなんて政略結婚だとリリエルは止めますが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪女は変化する【第35話】のあらすじ・ネタバレ

雪の中、ホワイト騎士団は剣の稽古をおこなっています。

ですがどの騎士も、エリーナにやられてばかり・・・、これでは団長までも見下されると、皆呆れています。

冬の魔法を授かってから、怪物のように強くなったそうです。

すると団長が現れて、冬の遠征に出る準備は整ったとエリーナに話します。

団長「エリーナは、初めての遠征だな。覚悟はできてるか?」

エリーナ「はい、冬を切り取ることはもちろん、エルザ様が指一つ傷つくことのないようお守りいたします」

ついに遠征に出発

冬の遠征に向かう当日。

まずは冬の魔法の状態を確認されました。

ジョーゼフはとてもいい状態だと言われますが、体中がムズムズすることを相談します。

ですがそれは仕事をしっかりやれという天からのお告げだと言われて、冷たい対応にいじけるのです。

さらにエリーナの状態は、完全に冬の魔法が安定しており、血管に沿って強力な魔力が踊るように流れているのだそうです。

それを聞いていた仲間の騎士たちは、力が余っているのも問題だとニヤニヤし、さらに最近の演武場の修理は全部エリーナのせいだと言われていることを言ってきます。

 

そんなホワイト騎士団のもとに現れたのは、エルザとレン。

もちろん、遠征に向けて服装も整えられています。

すると団長は頭を下げて拳を胸元につけ、「冬の心臓はあなたとともに」と言いました。

他の騎士たちも団長に続いて声を上げ、忠誠を誓うのです。

レン「みなさん、これまでの準備ご苦労様でした。遠征は今この瞬間から始まります」

今年も無事に冬を切り取って返ってくることを祈るとみんなに言いました。

 

皆が馬車に乗りこむとき、エルザはホワイト騎士団もみんな馬車に乗って行くことを不思議そうに見てます。

理由を聞くと、レンは馬が必要ないからだと答えました。

どうしてなのか聞いても、行けばわかると答えを濁されるのです。

 

馬車は出発し、そこは大公城の北側の道だと教えてくれました。

本当に沢山の木と森が続いている場所。

冬の土地はこの果てにあるのだそうで、そこは封印される前まではアマリリスの首都だったのです。

今でもウィンターナイトとアルンデルの一族の痕跡がそっくりそのまま残っているそうです。

エルザ「封印されているのなら・・・私たちはどうやってその土地に入るのですか?」

レン「遠征隊の冬魔法で特殊な魔法陣を発動させれば入れます」

するとエルザはそっと、横に座っているレンの手に自分の手を重ね、彼のおかげで魔法が安定していることや強くなたことを感じること、そしていつもそばでレンを守ることを伝えます。

レンはお礼の言葉を告げ、そっとエルザの方に頭を寄せるのです。

すり寄ってくるレンを感じたエルザは、くすぐったいと微笑み、ふざけないでと頬に手を当てました。

エルザ「知ってる?レンって意外といたずらが好きってこと」

レン「子供のときはそうでしたね」

今もそうよ・・・そう言いながら、エルザはレンにキスをしました。

スポンサードリンク

冬の土地に入るとき

馬車が向かう先は、青白く光り輝いています。

レン「そろそろつきますよ」

馬車が止まった場所の目の前は岩壁となっており、そこで魔法が使われました。

皆馬車から降りて目を瞑り、その魔法の光を浴びています。

 

不安そうなエルザの手を握るレンは、優しく微笑むのです。

すると魔法陣が現れて、眩い光で岩壁が覆われました。

沢山の雪の結晶とともに光り輝き、眩しくて目を瞑ってしまったエルザが目を開けると、そこには広大な土地が広がっていたのです。

レン「封印が解けましたよ、エルザ。ここが冬の土地です」

その瞬間、エルザは心臓の鼓動が早くなるのを感じ、足元がふらついてしまいます。

レンに支えられそのことを伝えると、エルザの冬の魔法がこの土地に来ることができたことを喜んでいるのだと教えてくれました。

すぐに彼らがきますから・・・そう言われた瞬間に何かを感じたエルザは、何が起こったのかわかりませんが一気に身体が軽くなるのを感じます。

エルザ「レン、今何が起こったのかしら?」

レン「エルザの魔法が狼を呼んだんですよ」

狼・・・すると、ザクザクと雪の上を歩く足音が聞こえてきました。

エリーナが何の音なのかアレックに聞くと、奴らが来たんだと音がする方を振り向きます。

エルザたちのもとに現れたのは真っ白な狼、この土地に昔からいる精霊たちなのだそうです。

レン「太古の魔法から生まれた狼たちです。我々のガイドですよ」

驚くエルザでしたがそっとその狼に近づき見つめ合います。

そしてエルザは手を伸ばし、狼の顔に触れるのです。

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

悪女は変化する【第35話】の感想

ついに始まった冬の遠征。

どんなに大変なことなのか今のところはわかりませんが、この狼たちが関係してそうですね。

エリーナも初めてなので知らないことばかりですが、皆は慣れているように感じました。

エルザはこの狼たちに歓迎されるのか!?

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は変化する【第35話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク