ピッコマ|悪女は変化する【第25話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「悪女は変化する」は、 希羅月先生、NUNOIZ先生の作品です。

ロべニア王国のクロッカス公爵家に生まれた二人の令嬢、この国で彼女たちを知らないものはいません。

「聖女」と呼ばれる侍女のリリエル・クロッカスとは違い、長女のエルザネス・クロッカスは社交界の女王的存在で「恐るべき貴族」とまで言われていました。

そんなエルザネスのことを人々は「悪女」と呼ぶようになったのですが、彼女には裏の顔がありました。

エルザネスは縁談が破談となりその後、ウィンターナイト大公との結婚がきまります。

あったことのない相手との結婚だなんて政略結婚だとリリエルは止めますが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪女は変化する【第25話】のあらすじ・ネタバレ

ようこそお越しくださいましたと、レンとエルザの来店を迎える店主。

結婚のお祝いの言葉までくれると、レンが店主の事を婚礼用の品を制作してくれた職人だと教えてくれます。

店主のカルンは、婚礼の品は気に入って頂けたかと笑顔で聞いてくれました。

エルザがどれも大切にしまってあると答えると、彼はそれ以上の褒めの言葉はないと光栄であると言います。

そしてご希望の品がありましたら、いつでも仰ってくださいと心遣いの言葉をくれるのです。

 

店内を見ながら、他にお客がいないことを不思議がるエルザ。

するとレンが、今日は一日貸し切りしにてくれるように頼んだことを話しました。

恥ずかしそうにするレンを見て、エルザはありがとうと感謝の気持ちを伝えます。

エルザ(レンって思ったよりお金の遣い方が荒いのね・・・)

沢山の綺麗な宝石たち。

とても綺麗だとショーケースの中の宝石に見とれているエルザに、気に入ったものがあったら言うようにレンが伝えます。

ですがやたらにガラスケースを開けてしまったら、宝石が変色してしまわないかと心配するエルザ。

レンは、全て魔法戦争以前から伝えられている特殊な加工をされているため、色が変わるようなことはないと教えてくれました。

エルザ「不思議ですね。ロベリアではその当時の技術を引き継ぐ人がいなかったんですよ」

実際のところ北方でもほとんどいないらしく、この店の職人はもともとアマリリスの皇室で働いていた技術者であるのだそうです。

じゃあ今日は気に入ったものをいくらでもつけてみていいのねと、エルザは笑顔を見せます。

アクセサリーを試着するエルザ

エルザがこのイヤリング本当に素敵だとレン言いました。

金色のトパーズがあしらわれたもので、エルザが試着するととてもキレイに輝きます。

まるで星をつけている気分だと微笑むエルザに、レンはとても似合っていると言い、まず最初はそのイヤリングに決めようと提案します。

鏡越しに、奥のケースの中に輝くものが眼を引きました。

 

そしてそのネックレスを手に取ると、細工の仕方が独特でこちらもキレイに輝いているのです。

エルザが着けようとしますが、なかなかうまくホックをかけることができず困っていました。

それに気づいたレンが手伝うと言って、エルザの綺麗な髪の毛を傷つけないように優しくネックレスをかけてくれたのです。

とても綺麗なネックレスはエルザの胸元で輝いており、レンはとても綺麗だと笑顔をみせました。

エルザ「ダイヤモンドをこんなふうに加工することもできるんですね。素晴らしい職人の技術だわ」

レン「このネックレスはエネルギー石の加工方法を応用して作られているんです。ここの職人には何代にも渡ってその技術が受け継がれているのですよ」

レンはとても宝石に詳しいのねと話すエルザ。

するとレンはエルザがどんなものを好きか知らなかったので、実は少し勉強したんだと言います。

また恥ずかしそうにするレンは、エルザが今まで自分に何かをして欲しいと思ったことはないだろうと話し、エルザが好きなものは何なのか幸せな瞬間はどんな瞬間なのか、彼なりに探そうとしてくれていたのです。

レン「幸い、喜んでくれたようでホッとしました」

レンの方を見つめながら名前を呼ぶエルザがですが、ギュッと手を握りしめ何かを我慢した様に見えました。

エルザ「レンは本当に優しいんですね」

そして違う方向を向くと、レンは少し寂しそうな表情をするのです。

レン「エルザ・・・」

何かを話そうとしたところで、店主が別に注文を頂いていたネックレスを持ってきてくれました。

それはパンジーで取れた最高級のダイヤモンドで作られたネックレス。

先程選んだイヤリングと一緒にお着けになるとさらに美しくなると、教えてくれました。

本当に嬉しいわとエルザは笑顔で答えるのです。

スポンサードリンク

レンが言いたいこととは?

帰りの馬車の中で、もうここにきてふた月も経つんだとエルザが話しました。

時間が経つのは早い、それはレンも感じている様です。

ウィンターナイトに来てから毎日が楽しくなったと話すエルザは、全てレンのお陰だと微笑みます。

レンもエルザのおかげで楽しかったと微笑むのです。

 

そして窓の外を見ているエルザに、レンが声をかけました。

レン「・・・・なんでもありません」

寂し気な表情で何も言わないレン。

エルザはそのまま窓の外へと視線を戻しました。

 

初めての夕食の時、レンはエルザの事を気に入ったと言いました。

でも・・・と続けて話そうとすると、エルザが「愛だけは期待するな。私もそれを望んでいるからですわ」と言ったのです。

そのことを思いだし、言いたいことを飲み込みます。

 

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

悪女は変化する【第25話】の感想

アクセサリーはとてもキレイで、どれもエルザに似合いそうでした。

ただレンの気持ちが気になりますね。

ところどころ本心を話すと照れたり、エルザのことを思っている行動を示したり。

本当は気持ちがエルザにしっかりあるのだと思います!

ただ、あの会話があったので何も言えない・・・。

そんなもどかしさを感じますよね。

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は変化する【第25話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク