ピッコマ|悪女は変化する【第4話】のネタバレ・感想!

ピッコまで配信中の「悪女は変化する」は、 希羅月先生、NUNOIZ先生の作品です。

ロべニア王国のクロッカス公爵家に生まれた二人の令嬢、この国で彼女たちを知らないものはいません。

「聖女」と呼ばれる侍女のリリエル・クロッカスとは違い、長女のエルザネス・クロッカスは社交界の女王的存在で「恐るべき貴族」とまで言われていました。

そんなエルザネスのことを人々は「悪女」と呼ぶようになったのですが、彼女には裏の顔がありました。

エルザネスは縁談が破談となりその後、ウィンターナイト大公との結婚がきまります。

あったことのない相手との結婚だなんて政略結婚だとリリエルは止めますが・・・。

以下、ネタバレとなりますのでご注意ください。

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

スポンサードリンク

悪女は変化する【第4話】のあらすじ・ネタバレ

準備を済ませ、鏡台の前に座ったまま今日がきてしまった・・・と考えるエルザネス。

 

そして外に出ると、家族がお見送りをしてくれています。

アマリリスまで10日はかかるらしく、道中で何かあったら・・・と父は心配でならない様です。

ちゃんとうまくやりますから、エルザネスはそう話し父を安心させました。

本当に結婚式に行かなくてもいいのか?と母が聞くと、リリエルの表情が変わります。

リリエル「お母様!結婚式で大公がわたしを見たら、新婦が違うと言ってきっと怒るわよ!もしそこで揉め事になったらどうするの?」

焦るリリエルを母はそんなことはないとなだめます。

エルザネスは本当に私は大丈夫だと母にも伝え、リリエルの方を見るのですが目線を逸らされてしまいました。

エルザネス「それでは今までお世話になりました。どうかお元気で」

丁寧に挨拶をし、ウィンターナイト大公が準備してくれた馬車へと乗りました。

乗る途中リリエルの方を向き、幸せになるのよと優しく伝えるのです。

 

そして馬車は出発し、リリエルは少し寂しそうな雰囲気にみ見えます。

馬車の中で

町の中心部を走っていると、エルザネスが乗っていることに気づいた人は、馬車の方を見ながら話しています。

「あれ見て!エルザネス様だ!」

「アマリリスに行くのかな?」

「ついにロベリアを離れるのか」

それだけでなく、リリエルはこれで自由になれる、派手な社交界も当分はおとなしくなる、パーッとお祭りでもしたい・・・など、エルザネスがいなくなることを喜んでいる声も聞こえてきます。

平然とした表情をしているエルザネスですが、馬車に乗っているウィンターナイト大公の執事が、風が冷たくなってきたと窓を締めてくれました。

 

そして馬車は先へと進んでいきます・・・。

スポンサードリンク

アマリリスへ向かう途中・・・

執事「お寒くないですか?ブランケットをお使いになりますか?」

本を読んでいるエルザネスに優しく声をかけてくれます。

エルザネスはまだ大丈夫だとお礼を言い、本へと視線を戻します。

執事はエルザネスが読んでいる本がなかなか買えないものばかりであることを話し、どこで手に入れたのかと不思議そうに聞いてきました。

この本は社交界の夫人方を通じて手に入れ、北の方の事情を知っておきたいからだと伝えます。

いろいろと考えてくれていると執事は笑顔を見せ、ここでエルザネスは質問をします。

エルザネス「大公殿下はどんなお方なんでしょう?」

この言葉に反応した執事は、ウワサが本当なのか気になっているのか聞いてきます。

ですがエルザネスは、自分が気を付けなければならないことが何かあるのかを確認したかっただけなのです。

執事は納得し、ただいつも通りにしているだけで大丈夫だと優しく答えてくれます。

この執事はエルザネスの対応を見て、悪女と聞いていたのに変だと感じ始めるのです。

 

 

馬車が止まり、ワープゲート前に到着したと報告が入ります。

魔法を使うのかと驚くエルザネスに、執事はワープゲートを使うことで10日かかる道のりがたったの1日で到着することを教えてくれました。

エルザネスが心配しているのは、このワープゲートを使用するには純粋な貴族だけが通れると聞いていたからで、さらに莫大な費用もかかると聞いていることを執事に話します。

ですが執事は、大公殿下が新婦となる方を誰よりも大切にお連れするように命じた為、道中困ったことが無いように用意してくれたことを教えてくれます。

その話に驚くエルザネス。

ここでワープゲートが開き、馬車はそのままゲートの中へと入っていきます。

自分のためにゲートまで開けてくれ、さらには最精鋭の騎士団と忠実な馬使い、ベテランの執事まで用意してくれた大公はきっと思いやりのある方だとエルザネスは感じていました。

 

そしてアマリリスに到着すると、当たりは一面の雪。

すぐにウィンターナイト家の領地へと入りました。

 

屋敷に到着し馬車から降りると、すぐに手を差し伸べてくれた男性が・・・。

「ようこそいらっしゃいました、クロッカス様」

 

\ 全話更新中! /

悪女は変化するのネタバレ一覧

悪女は変化する【第4話】の感想

リリエル、最後の最後まで自分の心配をしていました。

本当に良い子なのか?エルザネスの方が周りの心配をしていて、気が付く子じゃないか!とかってに悪く感じてしまいました・・・。

ですがエルザネスが言う通り、ウィンターナイト大公は実は良い人なのではないかと?

結婚相手は誰でもいいと言っていましたが、ここまで手厚く対応してくれているのは根は良い方なのではないかと思いました。

まで二人は出会ったばかり、ここからどう発展していくのでしょうか?

リリエルにぎゃふんと言わせてほしい!(笑)

まとめ

以上、ピッコマで配信中の悪女は変化する【第4話】のネタバレをご紹介しました。

悪女は変化するはピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう!

おすすめの電子書籍はU-NEXTというサービスです。

U-NEXT
4.5

U-NEXTは月額料金が31日間無料&登録時に600P付与!お好きな漫画を無料&お得に読めるサービスです。
映画・ドラマ・アニメの動画見放題もあるので、無料期間を存分にお楽しみいただけますよ!

無料漫画もたくさんありますので、まずは無料期間からお試しください!

スポンサードリンク